2019年06月30日

INFO

<その1>

"スケールモデラーのための Free Visual Webマガジン web モデラーズ "2019年6月号に,五六式の記事"BAC・三菱 66式戦闘機 電光 (AIRFIX 1/72)"と"PORSCHE 956 & JAGUAR XJR-8LM (MITSUWA NON SCALE)"が載りました。掲載は,6月1日より6月30日までです。それ以降は,バックナンバーのメニューから入ってください。
posted by 五六式 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | info

2019年06月16日

コール・ラ・メール 次回練習日

2018年11月28日(日),2018 市民コンサート「第23回 玉野合唱祭」(玉野市立荘内市民センター)に出演しました。

演奏した曲は,

・夕焼け小焼け(中村雨紅作詞・草川信作曲)
・空は今(作詞/作曲・山崎朋子)
・どんなときも(作詞/作曲・槇原敬之)

コール・ラ・メールは,岡山県玉野市の混声合唱団です。当合唱団は,宗教曲から日本の作曲家による合唱曲,ポピュラー音楽まで何でも歌える合唱団を目指しています。

常時団員を募集していますので関心のある方は,下記の練習予定をご覧の上,一度,練習を観に来ていただけたらと思います。全パート問わず,熟練度問わず,大歓迎です。最近,入られた方もいます。いくつか,難しい曲もやりますが,易しい曲もやりますし,ぼちぼち進めますので心配はいりません。

練習は,通常、月に1回です。

次回練習日と練習場所は,下記の予定です。
日時:6月16日(日)
時間:13:30~17:00
場所:(予定)玉野市立中央公民館(天満屋ハピータウン・メルカ2階玉野市立図書館内)
posted by 五六式 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | info

2019年06月02日

できました。AIRFIX 1/72 BAC LIGHTNING F.6 ☆FAC-012


もし,ライトニングが第一次FX選定で勝利し,採用されていたら・・・というif設定で製作しました。こんなことをしている前にRAF仕様で作る方が生産的なのですが・・・。

LIGHTNING

最初は,if設定のデカールが付いていたモノクロームのキットを作っていたのですが,結局,AIRFIXのキットに鞍替えしてしまいました。AIRFIXのキットは,押し出しピンの跡がたくさんあったり,部品の精度が悪いところがあったりしますが、基本的にいくつかプラモをいくつか完成させたことがある人なら,こなせる作業のくり返しで組み上がります。仮組みを地道に繰り返す事が大切です。

LIGHTNING

自衛隊仕様ということで,空中給油ブームの撤去し,AAMをレッドトップからサイドワインダーに換装しました。キットのデカールはステンシルが多くてたくさん時間を喰ってしまいました。今後は,うまく間引く方向でやっていきたいと思います。

25/1000  D-003
posted by 五六式 at 12:21| Comment(0) | TrackBack(0) | FINISHED

2019年05月31日

GODZILLA: KING OF THE MONSTERS MV-204

ハリウッド版ゴジラ最新作"GODZILLA: KING OF THE MONSTERS"を観に行って来ました。

<お話>
2014年のゴジラ来襲で長男アンドリューを失ったラッセル家は崩壊,父親マークは,動物学者に転身し,母親エマは,離婚,娘であるマディソンを引き取って音声による怪獣のコントロールの研究を続けていた。エマは,世界中に眠っている怪獣を監視し,管理する組織MONARCHに所属し,中国で眠るモスラを監視する施設で,覚醒したモスラとのコンタクトに成功する。そのとき,施設が,環境テロ組織に襲撃される。次々に殺害される所員達・・・エマとマディソンの運命は・・・!?

<キングコング>

お話の世界観は,"キングコング: 髑髏島の巨神(Kong: Skull Island)とつながっています。これから観に行く方は,予習しておくとよいでしょう。("GODZILLA: KING OF THE MONSTERS"本編にキングコング自体は出て来ません。)

<さらば>

芹沢博士の「さらば,友よ。」の台詞に落涙。日本語の「さらば」は,英語の"Good by."や"farewell."とは含んでいるものが違うのですよ。

本来、「さらば(さようなら)」自体には,「お別れです」とか「お別れしましょう」の意味はなく,「さらばお別れです」「さらばお別れしましょう」の略です。さらに,「いままで〇〇だったけれど,今は△△だから,さらば(そうであれば→そういうわけで)お別れしましょう。」,さらに,「いままで〇〇だったけれど,今は△△だから,さらば,お別れしましょう。今度お会いするときには,□□ですね。」という意味も含むとか・・・こりゃ,日常会話でここまでくどくど言えんわ。

芹沢博士とゴジラのそれまでのいきさつ,今の心境をたった3文字に凝縮しているのです。これを,日本人は,一瞬で分かる・・・のかな・・・分かるでしょ・・・?

<モスラ>

これは・・・。もはや,蛾じゃない・・・!!ちょっとメガギラス入っています。CGのおかげで羽根が薄くなりました。

命を賭してキングギドラに果敢に挑んでいくのは,従来作通り。他の怪獣がキングギドラに従属していくのに,モスラだけは大義を通します。雌だけれど漢。

<ロダン>

最初にアメリカで公開されたときになぜかRADONがRODANになってしまったラドン。五六式は,吹き替え版を観たのでアメリカ人がロダン,ロダンって言うのを聞いていません(予告編では,"ロダン"って言っていました。)。・・・字幕版も観るべきなのか迷っています。

本編では,F-22ラプターをばったばったと華麗に撃墜します。

<エンディング>

スタッフロールの後に予告編的なものが続きます。スタッフロールが出た後、席を立った人が6〜7割いました。これから観に行く人は,早まらないように。

<パンフレット>

通常版と特別版がありますが、特別版は,パッケージが立派なのが特徴。内容重視なら,通常版をおすすめします。

ムック"Pen+(ペン・プラス)『完全保存版 ゴジラ、再び。』 (メディアハウスムック)"を併せて買うのもおすすめです。

<ちょっと>

ラストのところ、ちょっと日本人の感性とは相容れないところがあります。ネタバレになるので多く語れませんが。ぶっちゃけ,"ライオンキング"的な・・・。

金子版ゴジラでは,明らかにゴジラより弱いバラゴンがゴジラに従属しなかったですよね。怪獣達は,強かろうが弱かろうが,誰かに尻尾を振ったりしないのですよ。時々,怪しげな装置に操られるけれど,基本的に自由なんだよね〜。
posted by 五六式 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | MOVIES

できました。ミツワモデル NON PORSCHE 956 & JAGUAR XJR-8LM ☆ FCR-001/002

在庫のミッドレーサーを完成させました。

ほとんど組み立てが要らないキットですが,パーティングラインやヒケの処理に手間がかかります。

デカールは,一見,大丈夫そうだったのですが,油断すると割れてしまいます。メーカーがなくなっているので部品請求もままなりません。ゆえに,リキッドデカールフィルム無しには完成しません。

MID
ロスマンズカラーのポルシェ956。ロスマンズのタバコは,廃盤になっており,入手は難しいとか・・・。

MID

キットの箱には,XJR-9と書いてありますが,XJR-8LMです。こちらもタバコロゴ付きです。レーシングカーにタバコの宣伝が載っているからといって,それでタバコを吸いたがる少年少女が増えるとはちっとも思わんのだが・・・。付いていたものは付いていたじゃねーの?

スコールのポルシェ956も製作を進めていましたが,デカールが死んで完成を断念してしまいました。

24/1000  D-003
posted by 五六式 at 02:24| Comment(0) | TrackBack(0) | FINISHED

2019年05月25日

第5回熊山英国庭園お花マルシェ


熊山

今年も熊山英国庭園のお花マルシェに行って来ました。

熊山

花盛り。

熊山

ペチュニアやバラなどの花の苗を買うのも楽しみの1つです。

熊山

雑貨の物販もやっていました。今回は,久しぶりに岡山在住のイラストレーター山本美保さんが出店していました。絵はがきを数点、額を2点GET!!

熊山

バラのアーチが素敵です。

熊山

ジキタリスが目立っていました。

熊山

ヘビイチゴも何気に可愛い・・・。
posted by 五六式 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ

2019年05月19日

たまの港フェスティバル


tpf

毎年恒例のたまの港フェスティバルに行ってきました。

tpf

強風のため,午後から早々にイベントと出店が終了してしまいました。・・・残念。

tpf

今回,展示のためにやって来たのは・・・。

tpf

海上自衛隊の潜水艦救難艦ちよだです。自衛官の方に「F-35は,探さないのですか?」と聞くと,「あれは,アメリカさんに任せています。」とのこと。さすがに,手をこまねいて見ているなんてことはないでしょうが・・・。

tpf

艦の中央部に格納されている深海救難艇。なんだか,サンダーバード的な・・・。

tpf

商店街では,午後もイベントを続行していました。
posted by 五六式 at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ

2019年05月18日

あべ浩士の絵本と美術

奥さんと娘と3人でふくやま美術館で開催されている"あべ浩士の絵本と美術"展を観に行きました。

abe
途中,ポピーが花盛りになっている笠岡ベイファームに寄りました。ここのポピーは,花が大きい!!

abe
笠岡ベイファームは,人が多く,臨時駐車場に注射せねばなりませんでした。5月と言うこともあって,こいのぼりが泳いでおりました。

お昼ご飯は,移動販売のラーメン屋さん"まるよし"のラーメンをいただきました。チャーシューでかっ!!いつか,実店舗にも行ってがっつり食べてみたいです。

abe
お目当ての"あべ浩士の絵本と美術"展

"あらしのよるに"で広く知られたあべ浩士氏ですが,もともとは,旭山動物園で飼育係として働いていて,広報のためのイラストも描いていたという経歴を持っています。そのため,動物のフォルムを理解しているだけでなくその行動や心も含めて表現できるのが強みなのでしょう。"あらしのよるに"以降の創作の展示も充実していて楽しめる展示会でした。

あっ!!シャガールの絵が増えている・・・。
posted by 五六式 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ

2019年05月17日

BANDAI MG 1/100 XXXG-01S2アルトロンガンダム おすすめ度 ・・・PREMIUM BANDAI通販限定再販待ちです。


いやぁ,最近のMGは,箱がでかいし,部品が多いし,間接部に塗装できないし,少々持て余し気味です。いっそのこ全部RE/100シリーズにしてくれんかしら。今回は、両腕にドラゴンハングを装備したアルトロンガンダムを組みました。

<実機について>

ATG

オペレーション・メテオの実行者の1人,張五飛(チャン・ウーフェイ)が搭乗する格闘戦用MSシェンロン(神龍)ガンダムを強化改造したもの。アルトロンとは,二頭龍の意。

<キットについて>

ATG
ここら辺まで,脚部の部品は左右で共通です。

組み立てに困難なところもなくサクサクと作業が進みました。

にょろにょろと伸びるドラゴンハングの延長部品ととそれを支えるスタンド,デカール(シールではありません。)が付属しています。

ATG
いつの日にか,塗装する日が来るのを信じて組み込んだら外すのが困難な部品は取り付けていません。
posted by 五六式 at 16:56| Comment(0) | TrackBack(0) | STOCK

2019年05月06日

サントリー ボストニック FD-073 まお

花回廊からの帰り際に見つけてしまいました。

BT

メーカーによると,

シャキッと気分転換!
コーヒー由来のカフェイン炭酸!

トニックの爽やかな刺激。 コーヒー由来のカフェイン配合。
働く人の新しい相棒です!

・・・ですと。


今まで,コーヒーと炭酸の組み合わせに挑戦して敗れ去った飲料の何と多かったことか・・・。

で,今回は,なかなかイけます。 コーヒーそのものでなく,コーヒー由来のカフェイン配合にとどめたのがよかったのかもしれません。次回見かけたら買いたくなると思います。
posted by 五六式 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | FOODS&DRINKS

2019年05月03日

MINIATURE LIFE展 田中達也 見立ての世界

十連休は,アートな連休にしようと,奥さんや娘と,今度は,連続テレビ小説「ひよっこ」のタイトルバックでおなじみの田中達也氏のミニチュアアート展に行ってきました。会場は,岡山天満屋で5月6日まで開催中です。

見立て
日用品を小さなフィギュア(1/150〜1/87スケールが中心)と組み合わせていろいろな情景を表現しています。

見立て
チャーハンをビッグウェーブに見立てて。

見立て
畳を実りの秋の情景に見立てて。

個人的には,この作品が懐かしくてよかったです。5歳くらいの時に祖父と田舎の駅で汽車を待っていたときの記憶とどこかダブるところがあるのです。

物販コーナーには,写真集や海洋堂とコラボしたガチャガチャなど,楽しいグッズがいっぱいありました。

プレイザーなどの鉄道模型用のフィギュアも売っていました。これであなたも見立てアートに挑戦!

見立て
帰りに岡山イオンで開催されていたねこフェスにも行ってきました。

"MINIATURE LIFE展 田中達也 見立ての世界"は,後、2日しか開催されていないので興味を持った近隣の方はお急ぎください。
posted by 五六式 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ

2019年04月30日

できました。ハセガワ1/72 ボーファイターNF.T /AIRFIX 1/72 ボーファイターTF.]☆ FAC-010/011

1/72スケールのハセガワとAIRFIXのブリストル ボーファイターを作り比べてみました。

ボーファイターは,雷撃機ボーフォートのコンポーネントを流用して開発された重戦闘機で,20mm機関砲やロケット弾などの重武装で夜間戦闘や地上攻撃,そして雷撃機として(ボーフォートはどうなったんだろ?)として使用されました。

BEAUFIGHTER
ハセガワ 1/72 ボーファイターNF.T

Mk.TからMk.]までのバリエーションを再現するためのパーツ分割が施されています。AIRFIX版より10数年古いキットですが,再現性は負けていません。

BEAUFIGHTER
スプレーで黒を吹き付けたら基本塗装が終わりです。楽勝・・・と思ったら,そうでもなかったです・・・涙・・・。

BEAUFIGHTER
AIRFIX 1/72 ボーファイターTF.]

どうも,ハセガワ版のボーファイターやモスキートを参考にしているような感じがします(部品構成が似ている)。部品の成形がいまいちだったり,箱の側面にあろう事か,1/48スケールと表記していたり,塗装図の迷彩パターンに矛盾があったりとAIRFIXらしい脇の甘さは健在です。

こちらは,黒立ち上げでRAFの迷彩塗装です。黒をスプレーした後、デッキタンでドライブラシ気味に塗装して下地を作ります。おまけに全ての翼に白いストライプが入っているので大変。

BEAUFIGHTER
筆塗りの後,秘伝のタレ(ウォッシング)で仕上げました。

22/1000 D-002
posted by 五六式 at 01:38| Comment(0) | TrackBack(0) | FINISHED

2019年04月27日

猫のダヤン35周年 ダヤンと不思議な劇場 池田あきこ原画展

この十連休は,アートな連休にしようということで,まずは,新見美術館で開かれている"猫のダヤン35周年 ダヤンと不思議な劇場 池田あきこ原画展"に行ってきました。

ダヤン
開催は,5月27日までです。興味がある方は,早めにお出かけください。会場に入ったら,即,グッズの販売コーナーに行ってしまった五六式と奥さんと娘・・・汗・・・。

ダヤン
写真撮影コーナーもいくつかあります。これで,あなたもわちふぃーるど の住人。

おなじみの絵本の原画を観たり,グッズを購入したりする楽しみもありますが,池田あきこさんのこれまでの足跡やボルネオの森保全活動についても知ることができます。

ダヤン
ご当地ダヤンと記念撮影・・・いや,桃太郎は,香川県のキャラですから・・・岡山には,鬼ヶ島は無いじゃろ?・・・おばあさんが洗濯しとった川は無いじゃろ?・・・。香川から岡山に亡命した身とはいえ,これだけは譲れん。

ダヤン
帰りに,新見市役所から国道180号線からちょっとだけ南に下ったところにある,にいみ茶屋でお昼をいただきました。にいみ茶屋は,セルフですが,千屋牛を使った料理をおいしくお安くいただけるというおすすめの食堂です。営業時間は,ランチタイムのみの11:00〜15:00なので注意してください。
posted by 五六式 at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ

2019年04月21日

春の花便り 2019 TNG-013

SHINAI TREK TamaNo challenGe SEASON 2

玉野,そこは最後のフロンティア。これは,定年に達したあるおっさんが,年寄りの冷や水にもかかわらず,21世紀において任務を続行し,未知の 世界を探索して,人類未踏の玉野を勇敢に逍遥した物語で ある。

春になって,自宅の花壇に咲く花の種類も増えてきました。4月初めは20種くらいだったのが,今では,40種を越えるほどになっています。そこで,覚え書き代わりに写真を撮ってみました。
花 花

花 花

花 花

花 花

花 花

花 花

花 花

花 花

花 花

花 花

花 花

花 花

花 花

花 花

花 花

花 花

花 花

花 花

花 花

花 花

さて,全種名前が言える人はいますか?五六式は,7割くらいしか分かりません・・・涙・・・。これらの中から,これから枯れる花もあるし,これらの他にこれから咲こうとスタンバっている花もあるので,しばらくは,30種以上の花を眺めることができますそうです。
posted by 五六式 at 23:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 地域振興

2019年04月13日

とっとり花回廊でお花見

山陰ならまだお花見ができるというので奥さんと娘と3人でとっとり花回廊に行ってきました。

明るいうちに岡山まで帰ってくるために,行きは自動車道を利用して時間短縮することにしました。

花回廊
蒜山高原SAからは,大山がよく見えます。ここで一休みした後,蒜山インターで降りて一般道を走ります。

花回廊
蒜山インターから降りてすぐのところに道の駅風の家があります。蒜山高原SAに寄ってあまり時間が経っていませんが,ここも押さえておかないと・・・。昼食は,お向かいのそばの館でいただきました。蒜山と言えば,おそばですよね。ここから一般道で国道181号線に入り,伯備線や日野川沿いに北上して鬼守橋で左折(橋を渡ると鬼っ子ランドの巨大な鬼の像が見えます。)します。後は,看板の案内するまま暫く行くと到着です。

花回廊
今年で,とっとり花回廊は,20周年ですと。

花回廊
チューリップフェアをやっていました。八重咲きのチューリップもあってびっくり。

花回廊
植樹祭メモリアル展示施設の周辺には,様々な桜が植えられています。

花回廊
大山の撮影スポットです。桜を額縁に大山を撮影しようとみんながカメラを構えて待っているのになかなか人影が途絶えてくれませんでした・・・涙・・・。

花回廊
ポピーも花盛り

温室を見たり,梨のソフトクリームを食べたり,お土産を物色したりあっという間に数時間経ってしまいました。帰りは一般道(国道181号線と180号線)で南下、道の駅奥大山に寄って,明るいうちに倉敷まで帰ることができました。
posted by 五六式 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ

2019年04月02日

エルトン・ジョン百万ドルのピアノ


NHKのBSで"エルトン・ジョン百万ドルのピアノ"という番組をやっていました。2012年2月のラスベガスでのライブの模様を記録したものです。タイトルにある百万ドルのピアノとは,ヤマハが開発(140万ドルで)した胴に映像が映し出されるピアノ(ブロッサムと命名)のことだそうです。・・・気付かんかった・・・。後で見直すと,おぉっ!!模様が変わっとる・・・。"ダニエル"のイントロを弾いたら,飛行機が飛ぶ動画が映ったりと曲に合わせて自動的にグラフィックが変わる機能もあるそうです。

NHKなので,エルトン・ジョンが,「・・・Thank you for the YAMAHA・・・素晴らしいピアノを作ってくれたヤマハに感謝する。」みたいなことを言っているとき,字幕からしっかり"ヤマハ"を抜いているのにはびっくりしました。他の番組だったら,"ヒュンダイ"や"サムソン"をぼかしを入れずにしっかり表示するのにね。

さて,肝心のエルトン・ジョンの歌ですが・・・,五六式の知っているエルトン・ジョンの歌声じゃないやい!!エルトン・ジョンの歌を初めてラジオで聞いたのが45年ぐらい前だったのでしょうがないか・・・。グレッグ・レイクも晩年はおっさん声だったしね。しかしながら,知っている曲がバンバン出てくるのには感激しました。"Your Song"に"Daniel"に"Rocket Man"に"Good by Yellow Brick Road"にラストは,"Circle of Life"ときた・・・。

この記事のカテゴリーは,"BASS GUITARS"なのでベースの話もちょっと。使用されていたのは,スティングレイの五弦でした。五六式も黒いのを持っているので"Circle of Life"を演れるよ!!コードが変わっても♭Bで刻むところがかっこいいよね!!・・・ということで許しておくれ。
posted by 五六式 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | BASS GUITARS

2019年04月01日

退職して24ヶ月経ちました。

退職して24ヶ月経ちました。

<退職>

義弟が定年退職して身内の同世代が全て退職しました(妹と弟は,再就職しましたが)。ということは,兄弟がみんな,じいさんばあさんになったということか・・・。同期の友人の中には,契約を更新して勤め続ける人もいくらかいます。そのなかには,主任になって責任が重くなって,給料は,定年前の半額以下とか言う人もいます。収入は減っても仕事がきつくなるのはいかんじゃろ?

同窓のみんな,早く退職して五六式と遊んでちょうだいな。

<新元号発表>

"令和"に決まったそうです。・・・そうか,命令を聞いておとなしくしろってことかいな・・・。

じゃないそうです。

令は,令月を指し,令月とは,旧暦の2月のことだそうです。以下,あちこちで紹介されまくっているので省略します。

公式の説明を信じて,また,頑張っていこうかな・・・。

奥さんに聞いたことだけれど,平成三十一年のコインが買い占められているそうです。製造期間が短いので後々希少になるとか・・・。そういう連中には,みんなで何個か分け合って,みんなでほこほこするという発想は無いのかいな?そういうさもしい輩が同胞たる日本人だと思うと,悲しくなってしまいます。

<奥歯が・・・>

いもケンピを食べていたら奥歯に猛烈な痛みが走りました。そして,歯に何かが挟まっているような違和感。翌日、朝一番で歯医者さんに診てもらうと,奥歯に詰めたものが外れて歯が割れているとのこと。応急処置として歯を少し削って詰め物をし直してもらいました。今度,その歯に何かがあったら,抜歯も視野に入れて処置するそうです。詰め物の寿命は,5年くらいと聞いています。ということは,5年後には,歯抜けになってしまうということか・・・涙・・・。

<プラモ>

この3ヶ月で5個完成です。完成品が増えると予備にストックしていたものも処分できるし,もっと拍車をかけていきたいところです。

BANDAIの1/350キングギドラを倉庫から発掘しました。発売当時としては,いいキットだったのですが,現在,頑張って作っていって自分が納得がいく作品にできるかというとちょっと・・・。

奥さんが,倉庫から,ストックしていた大量のMHのメタルキットを発掘して,なんとかしろと言ってきました。試みに1/220バッシュの製作を進めているのですが,メタルキットゆえ、工夫しないと自重で潰れていくんですわ。特に,バッシュは,股を開いて踏ん張って,でかい得物を振り回しているので組むのが大変。ガチガチに固定しようにも,ある程度ばらして置かんと筆が届かないところができるので段取りが大変です。まぁ,手を動かしていればいつかは完成するでしょう。

<SONYのBDレコーダー>

最近,うちのSONYのBDレコーダーでBDが突然書き込み不能になる事態が頻発しています。中には,番組を1つ入れただけで書き込み不能になったりする事案もあって手を焼いています。しかも,新旧2台あるうちのどれもが同じようなトラブルを抱えているので,機会の不調というよりプログラムのバグが原因ではないかと思われます。

SONYのサイトで検索しても,リセットしろと書いてあるだけで何の役にも立ちません。最近の事象なので,むしろ,プログラムの更新に原因があるんではないかいな?SONYさん,ばっくれていないでさっさとバグ取りしておくれ。

消極的ながら,以下の対策を講じています。

1 素早い操作はしない。
2 BDディスクを読み取るまで他の操作はしない。ハードディスクに録画中の操作も避ける。
3 録画したり再生したりしたBDディスクは,長い時間レコーダーに入れておかない。
4 BDディスクがいっぱいになったら,すぐに保護をかける。
5 頻繁にディスクの出し入れをしない。

あと,時々勝手に録画モードを変更する欠陥も改めて欲しいです。取説に堂々とそうなることを書いてあるのも憎らしい。世界に名が知れ渡ったメーカーが公式にバグがあると明言し,改善もしないと言っているわけで,全く神経を疑うよ。

CMに〇沢〇吉を出してお金を使うぐらいなら,もっと製品開発にお金を使いなよ。ばっくれていないでさっさとバグ取りしておくれ。(大事なことだから2回書きました。)
posted by 五六式 at 13:52| Comment(0) | TrackBack(0) | info

2019年03月30日

できました。バンダイ NON 地球連邦 AAA-1 アンドロメダ☆FCA-009

友人に贈ったものとは別に自分用のアンドロメダも作りました。今度は,通常のデカール付きのアンドロメダ級セットで行きます。

ANDROMEDA
まずは,一番艦のアンドロメダが完成。前作より汚しを控えめにして,少し青みがかった色に仕上げています。

ANDROMEDA
二番艦のアルデバランと一緒に。後,4隻が下塗りの状態でスタンバイしています。5隻揃うのは,いつのことになるやら・・・。

20/1000 D-002
posted by 五六式 at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | FINISHED

2019年03月21日

できました。ARSENAL 1/87 SIKORSKY CH-34G CHOCTAW ☆ FAC-009


H-34は,海上自衛隊で使用されていたHSS-1と同じ,シコルスキー S-58系のヘリコプターです。アーセナルは,ドイツのメーカーなので,ドイツ軍で使用されたH-34のデカールをセットしたキットが何種類かリリースされています。スケールは,1/87で,鉄道模型ではおなじみのスケールです。

ch34
部品数は,少なめで,適度な精密感に好感が持てます。デカールは,フィルムは弱めだけれど,シルバリングが起こり難いもので取り扱い要注意です。説明書は,細かい塗装指示がなかったり,部品を取り付ける角度が分かりづらかったり,実機の説明がない(ドイツ語は読める←綴りと発音が一致しているから・・・けれど,意味はあまり分からないです。)などちょっと不親切です。

ch34
他メーカーの航空機モデルでは,あまり採用していないスケールですが,コンパクトでいい感じです。

19/1000 D-002
posted by 五六式 at 00:53| Comment(0) | TrackBack(0) | FINISHED

2019年03月17日

日生へカキオコを食べに

3月9日,シーズンオフになる前に,家族全員で日生までカキオコ(牡蠣入りお好み焼き)を食べに行きました。

岡山から2号線バイパスを東に進み,分岐点でブルーラインに入ります。後は,日生のインターで降りて(昔は,有料道路でした。),道路標識に従って日生駅にまで進みます。駅の蕎麦の観光案内所に,お好み焼き屋さんのガイドマップがあるのでそれを参考にお目当てのお店に行きます。

今回,食べに行ったのは,"ともひろ"というお店です。何台来てもどんと来い!!的な広大な駐車場があることと,以前,奥さんと行ったことがあるという安心感で選びました。もっとチャレンジしてもいいかなとも思ったのですが・・・

日生
お代は,900円,メニューは,お好み焼きを大きくしたり,カキを増量したり,モダン焼きにしたり,チーズを入れたりといった注文に対応しています。もちろん,カキが苦手な人でも普通のお好み焼きがちゃんと用意してあるので大丈夫です。

日生
せっかく日生まで来たのであちこち寄り道して帰りました。まずは,日生インターのそばの備前海の駅へ。

日生
取れたてのお魚が買えます。うちは,ちょっと遠いので今回は,パス。クーラーボックスは,必携です。

日生
野菜も売っています。このタマネギは,お買い得なんだろうけれど,一軒では消費しきれません。カレー屋さんとかしていたら嬉しいかも・・・。

日生
プルーラインを岡山に向けて帰る途中で,牛窓・邑久のインターで降りて牛窓オリーブ園に寄りました。一番向こうに見えているのが小豆島です。日生からは,フェリーで小豆島へ渡ることができます。

日生
最後に,日本一の駄菓子売り場に寄って,てんでにいろいろお菓子を買ってきました。写真は,五六式の戦利品。

・・・!・・・"イデンヤキ コリゼ"って何じゃいな?(昔は,横書きも右から読んでおりましたので,"ゼリコ キャンデイ"でした。)

ゼリコを製造している鈴木栄光堂は,創業,明治十年と江崎グリコ(同,大正十年)より古い会社なのですが,どっちかがパクりなんじゃろか?それとも,生物の進化にみられるような"収斂"なんじゃろか?

ゼリコの方は,キャラメルではなく,キャンディで,味もほのかにバナナ風味のある別物です。これは,これでおいしいものですよ。通常は,お店には並ばず,縁日なんかで景品として入手できるのみだそうです。
posted by 五六式 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ