2016年07月30日

友人の水彩画展に行きました。

友人から案内があってアムス岡山店(岡山シンフォニービルの東側,禁酒会館のある筋の角)という画材店で開かれている水彩画展を観に行きました。

彼は,大学時代からちょこちょこと透明水彩で風景画を描いていたのですが,ついに近作を20点選んで個展を開くに至りました。

aob 案内はがきより。空気感が感じられる作品群です。

これらは,中四国の風景を描いたもので,大山や倉敷の美観地区,吉野川の沈下橋や香川県の田舎などを題材にしています。最近は,技術の向上のために勉強をしているようで,近作には,明らかにその成果が現れていると感じられました。

会期は,明後日,8月1日までなので近在で興味を持った方がいましたら立ち寄ってみてください。

・・・身内や友人にプロの画家が1人,アマチュアの画家が3人,イラストやマンガを描く人が2人・・・絵を描く人が増殖しています。
posted by 五六式 at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ

2016年07月29日

ファンタ すいか+塩入り FD-057・び

前回に続いてスイカ+塩味。7月から発売で期間限定だそうです。

fss

こういう色物系,ペプシならあるかもしれないけれど,今回は,ファンタです。

意外にも,以前からスイカ味のファンタが出ていたそうで(見たことがありませんでした。),それに,熱中症対策で塩を加えたと・・・。

fss

で,飲んでみました。うっすらとスイカ味がしますが,無果汁だそうです。塩味もやはり,うっすらです。ス〜イ〜カぁああ!!といった強烈なインパクトのある味ではなく,飲み易さを優先したような感じです。味が濃いとたくさん飲めないし,水分も摂取しにくくなるので,熱中症対策をセールスポイントとするなら薄味の方が理にかなっているのでしょうね。

通常の490mL入りに加え,1.5L入りも販売されているそうです。1.5L入りって・・・汗・・・チャレンジするなぁ・・・。
posted by 五六式 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | FOODS&DRINKS

2016年07月19日

3連休に宮島へ

御朱印集めに凝っている娘のリクエストに応えて宮島まで遊びに行って来ました。

ちょっと遠いので午前6時に娘の運転で出発しました。今回は,山陽自動車道に入って廿日市のICで降り,宮島口駅に向かいました。比較的早い時間帯に着いたので駐車場の心配もなく,すいすいと連絡船に乗って宮島に上陸しました。

mj mj
まずは,厳島神社へ。世界遺産になったためか,以前参拝したときより外国人の観光客が増えました。娘は,ここで御朱印をGET!!

お昼ご飯は,お客さんが増えて来る前に奥さんのリクエストでアナゴ丼を提供するお店へ。ウナ丼ほどではないけれど結構いい値段でした。・・・玉野も結構アナゴはおいしいんだョ?・・・

次に向かったのは,定番のみやじマリンこと,宮島水族館。リニューアル5周年ということでしたが,その前は,工事のため,2年半以上休館していたとのことです。娘が小さかった頃は,ラッコがいて人気の水族館でしたが,今回はどうかな?

mj 広島色を出してカキの展示。

mj 地味だけれど,淡水域の生き物の展示も。

mj ミズクラゲを照明の工夫で美しく展示。

島根県にアクアスができるなど,現在は,ラッコがいたときのように一人勝ちできない状況ですが,あい変わらずがんばっていますね。アシカライブでは,クルミちゃんが可愛かったです。

午前中は,霧が出ていたのですが,午後から晴れて来ました。ここで,一発奮起して弥山に登ることにしました。とは言っても,8割方は,ロープウェイに乗って行くのですが・・・

mj すごく晴れています。
奥さんは,ロープウェイの終点の展望台でダウン・・・。娘と一緒に山頂を目指しました。HDSEDの方が先に息が荒くなって来たのですが,気がつくと娘がスローダウン,電池が切れたとのことでした。娘が弥山本堂で休んでいるうちに,HDSEDが,単独で山頂を目指すことになりました。このとき,HDSEDは,エンジンに火が入った状態になり,(ランナーズ・ハイ)楽々頂上に到達できました。

mj くぐり岩です。

mj 山頂直前。

mj 山頂。
写真撮影を含め,10分ほどで山頂まで往復して娘の待つ弥山本堂に到着すると・・・娘はまだ休んでいました・・・おいおい・・・。ここで娘は,御朱印をGET!!

復活した娘と一緒に奥さんの待つロープウェイの駅まで帰って下山したら,おみやげ屋さん巡りをしてだらだらと連絡船乗り場まで移動しました。途中,豊国神社で娘は,御朱印をGET!!揚げ紅葉まんじゅう,美味しゅうございました。奥さんは迷いながらもアナゴ弁当を購入しました。・・・だから,玉野のアナゴもおいしいんだョ?

今回,外国人観光客が多くなっており,英語以外の外国語があちこちで飛び交っているのが印象的でした。奥さん曰く,「未来の光景だね。」。外国の人にも日本の文化が認められてうれしい反面,何か落ち着かない感じもしました。

帰りは,HDSEDの運転でまったりと一般道から帰るつもりでしたが,広島市内や福山市内を夕方に走るのは時間を食いそうなので結局,笠岡ICまでは山陽道を走りました。笠岡からは,走り慣れた一般道を児島経由で家に帰り着きました。

宮島までの往復約400km,平均燃費は,計器によると20km/Lでした。
posted by 五六式 at 01:31| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ

2016年07月04日

ただ今,進行中 海洋堂 1/250 ガメラ MD-009

歯の仕上げをし,顎を取り付け,合わせ目を消しました。今回は,ゼリー状の瞬間接着剤にかなりお世話になりました。

爪を仕上げて細部の仕上げをチェックしました。その後,つや消しのトップコートで艶を整えました。現実の生物では,爪はタンパク質だし,歯は,石灰質なので,映画の撮影用のぬいぐるみではどうだか知りませんが,同じ色ではありえません。もっとも,ガメラ自体が自然の産物ではないので爪も歯も何でできているのか分からないのですけれどね(アダマンチウム?)。始めは,爪も歯と同じぐらいに汚していたのですが,仕上がったものを見ると,汚し過ぎかなと思われたのでおとなしめな感じに再塗装しました。

黒目を描いて,塗料を乾燥させた後,目をクリアーコートしました。

gmr
で,完成です。このBLOGに初めてガメラを載せたのが2015年1月30日,その後,何回も放置してやっと完成です。今まで使わなかった新技術(個人的には,)もつぎ込んで,ずいぶん昔に組んだBANDAIさんの1/350スケールキットの完成品をかなり上回る出来となりました。

gamera → gmr
下塗りの状態からのビフォア・アフターです。

製作データ

海洋堂 ソフトビニル製キット 原型 原 詠人
製作期間   ?年
製作日数(実質)  12日
製作時間(実質)  25時間

使用した塗料

・タミヤ アクリル
つや消し黒      スカイ         クリアレッド
セミグロスブラック  明灰緑色        クリアオレンジ
つや消し白      暗緑色(日本海軍)     フレッシュ
つやあり白      バフ

・グンゼ ミスターカラー
つや消し白      クリア
posted by 五六式 at 02:41| Comment(0) | TrackBack(0) | もでりんぐ

2016年07月02日

アリス・イン・ワンダーランド2/時間の旅 MV-183

娘のお誕生日のお祝いの一環として,本っ当に久しぶりに映画に行きました。

お題は,"アリス・イン・ワンダーランド2/時間の旅(ALICE THROUGH THE LOOKING GLASS)"です。第1作目の"アリス・イン・ワンダーランド(ALICE IN WONDERLAND・・・この映画の公開からもう,6年経ってしまいました。)"は,いくらかの脚色はあったものの,基本的に原作に沿ったものであったんだけれど,今回は,原作とはかけ離れたお話になっていました。

<お話>

父の形見の帆船ワンダー号の船長として中国へ3年間の探検旅行に出ていたアリスは,マラッカ海峡で追いすがる海賊を振り切ってロンドンに帰って来た。帰国したアリスは,久しぶりに再会した母から借金の抵当となっている屋敷を取り戻すためにワンダー号を手放さなければならないと告げられる。

母親を借金で縛り,亡き父親が経営権を持っていた会社を手中にしているのは,元の婚約者ヘイミッシュであった。航海の成果を報告するため,ヘイミッシュの邸宅を訪れたアリスは,聞き覚えのある声に誘われて屋敷の中をさまよううちに,今は,羽化して蒼い蝶となったアブソレムと再会する。

<白の女王>

前作で何か"黒い"ものを感じた白の女王でしたが,やっぱり黒かったです。でも,最後の最後に・・・

<家族>

本作では,マッド・ハッターの家族,赤の女王,白の女王の家族について語られています。この二つの家族から学んだアリスは・・・

<過去>

過去は変えることができない。しかし,過去から学ぶことはできる・・・全く持ってそのとおり・・・でした。

・・・もっといろいろ書きたいのですが,ネタバレになってしまうので押さえました。

最後は,痛快なハッピーエンドになります。
posted by 五六式 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | MOVIES