2016年12月31日

2016年もこれでおしまい

今年もいよいよあと数時間となりました。

今年のがっかり

まず,今年の震災と大火事の被災者の方々にお見舞い申し上げます。

<たくさん亡くなりました・・・>

今年も後わずかというときに,ELPのグレッグ・レイク氏が亡くなりました。3月に同,キース・エマーソン氏が亡くなっているので二重にがっくりです。唯一残されたカール・パーマー氏は,さぞやショックを受けているでしょう。

他にも,レオン・ラッセル氏,デビッド・ボウイ氏,ジョージ・マイケル氏と洋楽ファンががっかりするニュースが次々に知らされました。でも,もしかしたら,今年,未来に於いて私たちを感動させてくれる新たなミュージシャンがこの世に生を受けているのかもしれません。そうでも思わないと悲しすぎるではありませんか。

と言っているうちにレイア姫こと,キャリー・フィッシャー氏の訃報が・・・もう,こらえて下さい。

<模型が完成しない>

ガメラに続いていくらか(5つくらい)は準備しているのですが・・・涙・・・。来年がんばります。

<仕事が増える>

正直,定年が近いです。

新しいスキルは,いりません。

新しいプロジェクトにも参加できませんし,残留してお手伝いすることも不可能です。

ホントにこらえて下さい。

早く,残務処理に入りたいです。

<日本の商業音楽は終わった>

レコード大賞の最優秀新人賞に見知らぬK国のグループが選ばれました。

他の受賞候補者を見ると,知らない,ヒットしていない,聴いたことない人ばかりです。

大相撲かい。

お人好し丸出しで外国のわけの分からないグループに賞をくれてやるくらいなら,今年は,該当無しにしてもよかったのではないですか?賞自体の権威が疑われますよ?

こんなことなら,若い頃のビートルズにだって最優秀新人賞をやってもよかったのではないですか?

J-POPのCDもK-POPのCDも新品のときには高いけれど,中古になったら投げ売り状態。

内容がつまらないので,CDをいつまでも手許に置きたいというユーザーがいないという証拠でしょう?

あ,レコードという言葉も現在では死語かな?

え?◯MAP?

S◯APのことなんざ知らん。SM◯Pがどーなろーと知ったこっちゃないわ。リズム感はいいんだそうだけれどね。今度のごたごたも単に話題づくりのためだったりして・・・。

SMA◯が消えても何も困りません。

業界がユーザーを騙して,価値のないものを押し付けることができた時代を終わらせましょう。

<オスプレイ墜ちた>

沖縄でMV-22オスプレイが墜ちました。

左翼系の人は,騒いでいるけれど,どうも喜んでいるとしか思えません。

海兵隊は,MV-22オスプレイの前にCH-46シーナイトというヘリを使っていたのだけれど,これは,自衛隊でも使っていたことがあって,とっくの昔に退役した老兵です。これが,そのまま現役にとどまり続けたら,どういうことになるか,想像するだに恐ろしいことです。

米軍のパイロットは,市街地に墜とさないためにがんばったようです。軍人は,戦闘に於いて人を殺すことがありますが,敵でもないものをめったやたらに軽々しく殺すわけではありません。敵味方関係なく人を殺めるものを,人は,軍人と呼ばず,殺人鬼と呼びます。

墜落ということでオスプレイにケチがついて政治的には大喜びなんだろうけれど,飛行機が墜ちて喜ぶこと自体は健康的じゃないね。

<12月31日の朝日新聞>

1面トップは「引き取り手ない遺骨 倍増」ですと。他に1面トップに値するニュースは無かったのでしょうか?たしかに深刻な問題ではあるのだけれど,1面トップはないわ。こんなことをされると,何か別のニュースから読者の目を逸らそうとしているのではないかと勘ぐってしまいますが・・・。

ちなみに

読売
米、露外交官35人追放…サイバー攻撃に制裁

毎日
「自由奪った五輪」 円谷と縁談の女性、初証言

四国(共同通信系)
大納会20年ぶり高値

山陽(共同通信系)
米 ロ外交官30人追放

産経は見つかりませんでした。

今年のにまにま

<終わった!!>

前任者の負の遺産をほぼ解消しました。自分1人の手柄ではないのですが,遠くて長い道のりでした。同僚に感謝です。

<ガメラできました>

ひさびさの本格的な完成品です。総制作時間は,3連休全部使えば一気に完成するぐらいのものでした。

<うどんの国の金色蹴鞠>

香川県高松市のご当地アニメがオンエアされました。HDSEDは,香川県から亡命した身とはいえ,20年以上住んでいたところなので素直にうれしいです。最終回は涙,涙の展開でした。

<アオシマ好調>

日本の飛行機モデラーが待望していた1/72 OH-1ニンジャを飛行機のハセガワ,ヘリプターのフジミを押さえてアオシマがリリース。しかも,間を置かず,1/144 US-2をリリースし,どちらも秀逸なできあがりとは!!どれだけモデラーを喜ばすつもりなのでしょうか?

また,1/72 三式戦闘機飛燕には,迷彩パターンのデカールを添付と,どこまでサービスをするのか,アオシマさん。2017年も期待しています。

<タミヤ 1/48 F-14Aトムキャット>

中華系キットの乱発の嵐の中,タミヤさんがやってくれました。すごいキットを作ろうと思ったら,CADと現在の金型技術を持ってすれば,精密なキットを作るのは不可能ではなくなってきました。部品を細かく分けて,レジンパーツやエッチングパーツ,カルトグラフのデカール(個人的に三種の神器と呼んでいます。)を添付すれば無敵です。しかし,タミヤさんは,後づけのアフターパーツ無しに部品数を押さえて,しかも,比較的低価格でそれを実現してくれる・・・。つくづくよい時代になったと思います。

・・・と思っていたら,まさかの1/48 三式戦闘機の発売。本気のタミヤさんは,恐ろしいです。

・・・ハセガワさんは?・・・もうすぐ,1/72 二式大艇が出ますよ!!

<"HALLELUJAH"歌えた。>

縁があって,高松市レクザムホールで"HALLELUJAH"の合唱に参加しました(伴奏は,瀬戸フィルハーモニーアンサンブルの方々)。他の機会に何度も演奏しているので歌うぐらいは歌えるのですが,しつこく五線の上の方で"HALLELUJAH"を繰り返すのでむやみに突っ走ると最後まで声が持ちません。今回は,パワーのマネージメントが上手く行きました。我々は,後,3年は戦える・・・。
posted by 五六式 at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年12月29日

カルビー 伊勢海老かっぱえびせん FD-060・お

最近,なぜか,かっぱえびせんにはまっているうちの奥さんのために娘が買ってきました。

ab

親父:海老味のえびせん・・・ぷくくっ・・・。

娘:無理に食べんでもええんよ。

親父:いや,ごめんなさい。ちょっとちょうだい。

娘:無理に食べんでもええんよ。

親父:いやいや,ぱくっ!!

通常のかっぱえびせんと食べくらべるまでもなく,エビの風味が濃厚なことが分かります。もっとも,伊勢海老味なのかどうかというと,自分の結婚式の披露宴以来,伊勢海老を食べる機会がなかったもので,自信はありません。まぁ,原料の表示にも伊勢海老が使われているとありますし,伊勢海老味なのでしょう。

うちの奥さんは,変わり種のかっぱえびせんを買って来ては試食した後,袋を洗ってコレクションしています。わさび味とか,白醤油味とか・・・で,今回も・・・。

娘:もう少しで無くなるよ・・・。あれ?

ぴりりりりり・・・・

娘:あ〜っ!!

奥さん:お父さん、えびせんを買って来なさい。

娘:セブンイレブンで売ってるよ。少し高いけれど・・・。
posted by 五六式 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | FOODS&DRINKS

2016年12月23日

両備バスフレンズパック ドイツクリスマスマーケットとルネサンスイルミネーションクルーズ

奥さんが両備バスのツアーのパンフレットでこのツアーを見つけて申し込んでくれました。

ドイツクリスマスマーケットとルネサンスイルミネーションクルーズ・・・長!!

本場ドイツからやってくる「クリスマスマーケット」は、大阪に居ながらにして、ドイツを味わえる冬季大阪の最大級イベント。10万個を超えるイルミネーションが煌く世界最大級のクリスマスツリーが華やかに彩る。会場に並ぶ木製の小屋(ヒュッテ)は、クリスマスオーナメントや民芸品のプレゼントの販売、そして名物ホットワインなど、本場の雰囲気さながらのクリスマスを楽しめるマーケット。

だそうです。

うちの奥さんが本場のクリスマスマーケットに行きたがっていたのですが,ドイツは最近,物騒なので諦めていたところ,このようなイベントがあったとは・・・ラッキー(死語?)!!

集合場所まで出かけたら,後はお任せのらくちん旅行でした。集合は,午前11時過ぎで山陽道から三木のサービスエリアなどで休憩,午後2時30分ごろに梅田駅の近くの梅田スカイビル・ワンダースクエアまでやって来ました。ここで午後5時10分まで自由行動です。

christmas
クリスマスマーケットに行く前に,地下の滝見小路を見学。昭和テイストの飲食店街です。

christmas
昭和といえば,ミゼット,ミゼットといえば,昭和。定番のライトグリーンから外して,敢えて黒く塗ったセンスを評価したいです。HDSED自身(大村崑のCMをリアルタイムで観ています。),黒いのは見たことがありませんでした。ミゼットIIの黒いのは結構いますけれどね。

christmas
115年以上前に作られた,現存する中で最も古い部類に入る木製メリーゴーランドです。

christmas
オーナメントや食べ物を売るヒュッテが,30軒ほど並んでいます。

christmas
会場に灯りが灯く前に,梅田スカイビルの空中庭園にも行って来ました。三階のエレベーターで高度を稼ぎ,100mを超える高さに設置された外が見えるエスカレーターに乗り換えて上って行きます。

空中庭園を有する梅田スカイビルは、そのダイナミックかつ卓越したフォルムで世界的に知られる建築物。2008年には英紙「THE TIMES」にてタージ・マハルやサグラダ・ファミリアと並び「世界を代表する20の建造物」として紹介されました。

ですと。

christmas
空中庭園からの絶景。

christmas
またまた,地上に降りて来ました。マツダのショールームのロードスターのディスプレイが人目を魅いていました。しかし,うちのカメラは,赤色がうまく写せないですね。

christmas
再び,屋台巡りです。灯りもちらほら灯き始めました。

ココア・・・甘かったです。

ソーセージ・・・美味しかったです。

ピザ・・・ちょっと辛かったです。

シュトーレン・・・買いました。後のお楽しみ。

christmas
クリスマスツリー,点灯です。これより,集合時刻まで10分です。写真を撮って急げや,急げ。

christmas
日銀大阪支店・・・なぜか,インド。

大阪市内の渋滞の中を遊覧船の船着き場(淀屋橋駅大阪水上バス アクアライナー)まで走る両備バス・・・。やっと着いたと思ったらパトロール中の婦警さんが「混雑しているから。」とバスを停車させてくれません。どないせいっちゅうんじゃ?

なんとか遊覧船に乗って中之島の夜景を堪能した後,バスは,岡山へ・・・。本日のツアーは,これにて終了です。両備バスの運転手さん,添乗員さん,お世話になりました。

christmas
今回の戦利品。中は空洞で,お香やろうそくを入れて楽しむことが出来るようになっています。
posted by 五六式 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ

2016年12月04日

第6回 暮らしを彩る器フェアzk-041

今年も年に一回コンベックス岡山で開催される陶器市に行って来ました。

去年までは,"暮らしを彩る器フェア大陶磁器スタジアム"だったのに,今年は,"暮らしを彩る器フェア"ですと。一体何があったのでしょうか?

utsuwa

西日本を中心に全国各地の窯元や手作り雑貨やドライフルーツなどのお店が100あまり,それに軽食や喫茶のコーナー,手作り体験や生け花展示などさまざまな催しがあって毎年楽しみにしています。

utsuwa

出展窯元の花器を用いて地元岡山の華道家が生けた作品の展示です。なかなか気合いが入っていますよ。

utsuwa utsuwa

岡山や近県の名物ファーストフードの出店で昼食も可能です。奥さんとHDSDが頂いたのは,千屋牛を使った肉うどんと肉焼きそば。どちらも¥500で手軽に千屋牛を楽しめました。

utsuwa
今回の戦利品 その1 岐阜県須賀窯のきつねさん 

高いところに孤独に置いておくと雰囲気が抜群です。

utsuwa
今回の戦利品 その2 滋賀県 陶工房鮫島の一輪挿し

金属っぽく見えるけれどそうではない不思議な彩色。去年買おうと思ったのですが,資金切れだったので購入を断念,今回,やっと入手できました。

utsuwa
今回の戦利品 その3 土岐土器屋のすり鉢

胡麻などをすって,野菜を入れて和え,(デザインがすっきりしているので)そのまま食卓に出せるという優れものです。

utsuwa
今回の戦利品 その4 益子焼 道祖土 和田窯のお茶碗

うちの奥さんは,一度にたくさん食べられない人なので小さいお茶碗が役に立ちます。左の青がきれいですね。

明日(12月5日 10:00〜1600 入場料¥500)までやっています。興味がある方は,ぜひ。
posted by 五六式 at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑貨