2017年05月27日

第3回熊山英国庭園お花マルシェ

岡山県赤磐市熊山で開催されている第3回熊山英国庭園お花マルシェに行ってきました。山陽本線熊山駅のそばの吉井川にかかっている橋を渡ってまっすぐ北上すれば,自動車で5〜10分ぐらいで着きます。あと,国道2号線を岡山から長船に向かって進み,吉井川を渡る前に左折し,キリンビールの工場,山陽本線万富(まんとみ)駅を経由して前記の道に行き当たり,左折するというコースがあります。

KFM
去年は,スケジュールが合わなかったため行けなかったのですが,今年は大丈夫。

KFM
熊山英国庭園の面白いところは,何と言っても咲いている花の種類の多いこと。ヘタな植物園よりたくさん咲いているかもしれません。

KFM
ところで,この花は何て言うのでしょう?

KFM
こちらは,クレマチス。名前だけは知っていたのですが・・・。

KFM
雑貨や木工製品,陶器に軽食,もちろん,花の苗などの物販もやっていました。気がついたら,夫婦で結構散財してしまいました。おえんじゃろ。

KFM
軽食は,かきおこ(牡蠣入りお好み焼き)やたこ焼き,焼きそばなど。上の写真は,"幻のカレーパン"¥200。中のカレーは,やや固めでスパイシーすぎない食べやすい一品。美味しゅうございました。

KFM
うちの奥さんは,家の花壇用にペチュニアとマリーゴールドの苗を買いましたが,五六式は,園内にたくさん咲いていたこの花の苗を手に入れました。オルレア(オルラヤまたはホワイトレース)というセリ科(ニンジンもセリ科。どことなく葉の形が似ています。)の宿根草です。放っておくと種が散って勝手に増えていくらしいのでズボラな自分に向いているかも・・・。

この第3回熊山英国庭園お花マルシェは明日(5月28日)も開催中です。また,来年,次回があるとすれば,5月の最終の土日の連休になると思います。近在で興味がある方はどうぞ。
posted by 五六式 at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ

2017年05月19日

日本丸来たよ1!

明日より,明後日まで岡山県玉野市にて"第21回 たまの・港フェスティバル 2017"が開催されます。

今回は,練習船日本丸が来航,5/20日(土)13時よりセイルドリル,5/21日(日)には乗船体験ができます。

nip

日本丸自体は,数日前にやって来ていて,人出が少ないうちにその優雅な姿を撮影することができました。

明日からは,フリーマーケットや物産展など楽しい催し物もありますので近隣の方はぜひ玉野市までお越しください。
posted by 五六式 at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域振興

2017年05月10日

iMacは,新型になったけれど・・・

iMacは,新型になったけれど,標準装備のキーボードには,10キーが付いとらんし,有線マウスを繋ぐUSBポートも付いとらん・・・使用感はいいのだけれどちょっと不便なので娘のお下がりのiMac G3(第一世代)に付いていたキーボードを再生することにしました。

kb ・・・汗・・・

先代のiMac(2009年導入,一応,OS10機)にも無線キーボードが付いていたのですが,誤動作が多かったので件のキーボードを娘より譲り受け,8年間騙し騙し騙し騙し使い続けていました。ところが,今年のお正月前後に,iMac 本体も使いにくくなり,キーボードにも不具合が出てきたのです。「D/し」とか,「T/か」とか,ある字だけが何回押しても入力出来なくなってきたのです。そこで,強くキーを叩いたり,キーボード自体を揺すったり叩いたりすると何事もなかったかのように動作し,また別の字が打てなくなる・・・それの繰り返し・・・さすがにこのままではいかんでしょ・・・。

kb

キーボードをよく見てみると・・・うっわ〜!!

みんな,近眼が悪いんや。

このホコリやらゴミやらをなんとかすると復活するかもしれん,と考えてお掃除に取りかかりました。

キーボードを裏返すと,+ネジが4本入っています。昔のMacは,素人の修理を拒むために特殊な工具を使わないと分解できないようにしていましたが,これなら楽勝・・・♪・・・じゃない!!

ネジを外しても,キーボードは2つに割れてくれませんでした。

なんじゃそりゃ!!

今までの作業は全て無駄だったのかとがっかりしていると,偶然,キーが1個,ぽろっと外れました。ちょっと-ドライバーで抉ってやると簡単に外れてしまうのです。本体を分解する必要なんて全くなかったのでした。

なんじゃそりゃ!!

kb うわわ・・・こりゃあかん。

気を取り直して,キーボード全体の写真を撮ってからキーを外して,濡れティッシュや綿棒で掃除をしてやって,写真を参照しながらキーを元どおりに差し込んでやりました。キーボードは見事再生,どの字もきちんと打てます。うちのiMacは,ビジネスユースではないのでキーボードにも負担がかかりません。再生したこの一品,また,10年ほど働いてくれるでしょう。

めでたし,めでたし。

今度は,マメに掃除をするよ。
posted by 五六式 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年05月07日

THE 世界名作劇場展

娘といっしょに岡山県立美術館で開催されている(5月7日まで)"THE 世界名作劇場展"を観に行って来ました。

この"THE 世界名作劇場展"は,日本アニメーションが制作した"世界名作劇場"の一連のアニメ全26作で使用された画稿や設定画,背景画を展示するものです。

house
会場でポスターと同じ絵柄のチラシをもらえます。

"フランダースの犬"を第1作として知っている作品や知らない作品,原作が有名なものから有名でないものまであるわあるわ・・・。絵柄が時代とともに変遷しているのも興味深かったです(2000年代の作品になると,いきなり絵柄が萌え絵になるのには笑ってしまいました。・・・またもや"ことえり"が"萌え絵"を一発変換・・・どうにかしてよ・・・。ビジネスで使用されることを完全に放棄しとるじゃろ?)。

どちらかと言えば,初期の頃の絵柄の方が可愛らしく上品な感じです。後期の作品の絵柄が憎たらしくて下品というわけではなくて,技術が進歩したため,絵柄から素朴さを減じてしまったという感じです。ちょっと残念ではありますが,進歩を否定するわけにもいきませんからね。

house
ミュージアムショップに置いてあった巨大ラスカル。全高4mくらい。

ミュージアムショップで図録を買おうか買うまいか迷ったのですが,娘共々,気に入った絵柄の絵葉書で我慢,我慢。
posted by 五六式 at 14:50| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ

2017年05月04日

ちょっと,井原駅まで

せっかくのお出かけ日和なので産直市のはしごをしつつ,井原駅まで行って来ました。NHKの"にっぽん縦断こころ旅"で映ったことだし・・・。

自宅から,早島町,中庄経由で国民宿舎サンロード吉備路まで行って休憩(この経路だと岡山市街や倉敷市街を通らずに済みます。),

ibara
国民宿舎サンロード吉備路の売店で売っていた"雪舟せんべい"¥378。日本人なら,何のことか分かるけれど,外国人が見たら,"OH,NO!!児童虐待で〜す!!"かもね。

お土産やら野菜やら花の苗やらを買ってから,旧山陽道を西進し,高梁川を渡って矢掛町を通り過ぎ,さらに西進,井原駅の手前で北に折れ,美星町の"星の郷青空市"に行ってお買い物をしました。

ibara
星の郷青空市。コロッケ,美味しかったです。同じところで美星バーガーを売っています。

他にも,パン屋さんや野菜の産直市,そば屋さんなどがあります。

ibara
駐車場に巨大なブドウが・・・。足元の大きな青いコンポスターに「ぶどうのことならPi君に聞いて!」と書いてありました。Pi君って,きっと,ピオーネのことなんじゃろな。

この後,井原駅に向かうために,国道313号線を南下しました。国道313号線に入るまでは,道がややこしいのでナビのお世話になりました。

ibara
井原駅です。総社から¥820。今時の交通費ならこんなものでしょうか・・・。駅全体が現代アートです。

井原市は,何でも,"デニムの聖地"だとか・・・。昭和35年にデニム生地を国内で初めて生産したところで,国内生産のシェアも高いです。ちなみに,倉敷市児島は"ジーンズ発祥の地"。国内で初めてジーンズを縫製したところなんですわ。

駅舎にもジーンズのショップがあったりします。

ibara
駅構内の食堂でお昼ご飯をいただきました。写真を撮らずに食べてしまったので看板(デニム製)だけ載せます。いばらーめんとか,井原(ごんぼう=ごぼう)バーガーとかがおすすめです。ごぼうは,柔らかめでしゃきしゃき感よりも風味を楽しむ感じです。ちょっと前に値上げしたので新しい価格を書いた紙を無造作にメニューの上に貼り付けているところがおかしかったです。

ibara
今回の戦利品。岡山限定"コップのフチ子さん"。
posted by 五六式 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ

2017年05月03日

SEACH&DESTROY その3 ST-018

一昨年の秋から冬にかけて,職場でアオムシ達からハボタンの苗を守るため,果てしのない戦いを繰り広げましたが,今度は,戦場を自宅の庭に移してアブラムシと戦うことになりました。

先日,うちの奥さんが「ユリオプスデージーの花の様子が変なの。ナメクジに食べられてるのかしら?それとも,病気?」というので,調べてみると・・・

<侵略者,現る>

bug
アブラムシがついていました。

此奴ら,蕾の付け根に群がって開花を待ち,蕾がほころんでくると花弁に移動してきます。

その結果,花が大きくなっていかず,ショボいかんじに・・・。

よく見てみると,ほとんど全ての葉の付け根と花と蕾とに大量のアブラムシがついていました。この春から,お風呂の残り水を汲んで花壇に撒いているのが仇になりました。もし,毎日,雨が降ったり,ホースからの水が当たったりしていたらこれほどの数が花に取り付くことはできなかったでしょう。

<見敵必殺,OPERATION GENOCIDE>

アブラムシ用の薬剤を使おうと思いましたが,買いに行くのも面倒だし,ニャン子もいるので物理的に排除することにしました。

かと言って,一匹ずつ潰して行くわけにも行きません。取り付かれた花は,手遅れなので半開きの蕾とともに全部ちぎり取りました。

bug
上の写真のように指の付け根で葉や花の根元を挟んでもう一方の手で軽く叩いてやると,昆虫に生まれた悲しさよ・・・アブラムシ達は,ぽろぽろと掌の上に落ちて行きます。テントウムシに襲われた時は有効な退避方が仇となり,一網打尽です。あとは,・・・。掌が甘い香りに包まれます・・・ユリオプスデージーの汁は,そりゃ,おいしかっただろ・・・無残・・・。

今朝,そのようにして千匹単位でアブラムシを葬り去ったのですが、油断はできません。今回の作戦で根絶やしになっているわけではありません。しかも,あやつらは,単為生殖をしてまで増えて行く一族。今後,戦いは,泥沼化していくと思われます。
posted by 五六式 at 16:44| Comment(0) | TrackBack(0) | へんなもの

2017年05月01日

玉野市立図書館・中央公民館 開館

本来は,4月中に(日本語入力ソフトウェア "ことえり"の"ちゅうに"の変換の第一選択肢は,"厨二"でした。こんなことをして日本人が喜ぶと思ったのか・・・APPLEの人,はっきり言ってアホです・・・怒!!・・・。)紹介するべきでしたが,この4月から,玉野市の市立図書館と中央公民館がショッピングセンター"メルカ"の2階に移転しました。

kmh
メルカが新装開店!!

kmh
フードコートだったところに携帯のお店が移転。

kmh
入り口

家賃が高くて地元のお店に逃げられた天満屋と,図書館・中央公民館の引っ越し先を探していた玉野市の利害が一致したという・・・涙・・・。

kmh
本,少な!!

綺麗だけれどね。

移転前の図書館で古い本を大量にお持ち帰りできるようにして処分していました。が,微妙な本が多くて,五六式が欲しい本はありませんでした。

kmh
雑誌少な!!

すっきりしていて本が探しやすいって言うんだよ。

あまりたくさん雑誌を置いておくと,毎号買わなくてはいけないので予算を食うし,管理も大変なので当然と言えば当然でしょう。何が求められているかという目利きがある人に管理して欲しいですね。

kmh
お隣には,おしゃれなカフェ(本や雑貨も置いています。)もあって楽しいです。

瀬戸内国際芸術祭の効果がじわじわ出てきて,港の周りに新店の開店が相次いでいると言います。今回の"メルカ"の新装開店,玉野市立図書館・中央公民館の開館と併せて,玉野市民の「買い物に行くなら岡山市か倉敷市へ」という流れが少しでも変わって,玉野市振興のきっかけとなるといいですね。

後、田舎ですから駐車料金は無料です。近隣の方も足を運んでくれるといいなぁと思っています。
posted by 五六式 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域振興