2017年05月01日

玉野市立図書館・中央公民館 開館

本来は,4月中に(日本語入力ソフトウェア "ことえり"の"ちゅうに"の変換の第一選択肢は,"厨二"でした。こんなことをして日本人が喜ぶと思ったのか・・・APPLEの人,はっきり言ってアホです・・・怒!!・・・。)紹介するべきでしたが,この4月から,玉野市の市立図書館と中央公民館がショッピングセンター"メルカ"の2階に移転しました。

kmh
メルカが新装開店!!

kmh
フードコートだったところに携帯のお店が移転。

kmh
入り口

家賃が高くて地元のお店に逃げられた天満屋と,図書館・中央公民館の引っ越し先を探していた玉野市の利害が一致したという・・・涙・・・。

kmh
本,少な!!

綺麗だけれどね。

移転前の図書館で古い本を大量にお持ち帰りできるようにして処分していました。が,微妙な本が多くて,五六式が欲しい本はありませんでした。

kmh
雑誌少な!!

すっきりしていて本が探しやすいって言うんだよ。

あまりたくさん雑誌を置いておくと,毎号買わなくてはいけないので予算を食うし,管理も大変なので当然と言えば当然でしょう。何が求められているかという目利きがある人に管理して欲しいですね。

kmh
お隣には,おしゃれなカフェ(本や雑貨も置いています。)もあって楽しいです。

瀬戸内国際芸術祭の効果がじわじわ出てきて,港の周りに新店の開店が相次いでいると言います。今回の"メルカ"の新装開店,玉野市立図書館・中央公民館の開館と併せて,玉野市民の「買い物に行くなら岡山市か倉敷市へ」という流れが少しでも変わって,玉野市振興のきっかけとなるといいですね。

後、田舎ですから駐車料金は無料です。近隣の方も足を運んでくれるといいなぁと思っています。
posted by 五六式 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域振興