2017年05月04日

ちょっと,井原駅まで

せっかくのお出かけ日和なので産直市のはしごをしつつ,井原駅まで行って来ました。NHKの"にっぽん縦断こころ旅"で映ったことだし・・・。

自宅から,早島町,中庄経由で国民宿舎サンロード吉備路まで行って休憩(この経路だと岡山市街や倉敷市街を通らずに済みます。),

ibara
国民宿舎サンロード吉備路の売店で売っていた"雪舟せんべい"¥378。日本人なら,何のことか分かるけれど,外国人が見たら,"OH,NO!!児童虐待で〜す!!"かもね。

お土産やら野菜やら花の苗やらを買ってから,旧山陽道を西進し,高梁川を渡って矢掛町を通り過ぎ,さらに西進,井原駅の手前で北に折れ,美星町の"星の郷青空市"に行ってお買い物をしました。

ibara
星の郷青空市。コロッケ,美味しかったです。同じところで美星バーガーを売っています。

他にも,パン屋さんや野菜の産直市,そば屋さんなどがあります。

ibara
駐車場に巨大なブドウが・・・。足元の大きな青いコンポスターに「ぶどうのことならPi君に聞いて!」と書いてありました。Pi君って,きっと,ピオーネのことなんじゃろな。

この後,井原駅に向かうために,国道313号線を南下しました。国道313号線に入るまでは,道がややこしいのでナビのお世話になりました。

ibara
井原駅です。総社から¥820。今時の交通費ならこんなものでしょうか・・・。駅全体が現代アートです。

井原市は,何でも,"デニムの聖地"だとか・・・。昭和35年にデニム生地を国内で初めて生産したところで,国内生産のシェアも高いです。ちなみに,倉敷市児島は"ジーンズ発祥の地"。国内で初めてジーンズを縫製したところなんですわ。

駅舎にもジーンズのショップがあったりします。

ibara
駅構内の食堂でお昼ご飯をいただきました。写真を撮らずに食べてしまったので看板(デニム製)だけ載せます。いばらーめんとか,井原(ごんぼう=ごぼう)バーガーとかがおすすめです。ごぼうは,柔らかめでしゃきしゃき感よりも風味を楽しむ感じです。ちょっと前に値上げしたので新しい価格を書いた紙を無造作にメニューの上に貼り付けているところがおかしかったです。

ibara
今回の戦利品。岡山限定"コップのフチ子さん"。
posted by 五六式 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ