2017年11月28日

いすゞ ピアッツァ 初代 1981〜1991 QC-042

モデルアート誌作例掲載記念!!

一番若い子でも26歳なのか・・・。

PIAZZA

<実車について>
ジウジアーロデザインのボディに2000ccSOHCターボエンジンなどを搭載した,117クーペの後継車。日本の自動車史上最も美しい自動車の一つとも言われ,更に,デジタルメーターや車速感応型操舵力可変パワーステアリングなどの当時としては先進的な機器を装備していた。1991年から2代目が発売されたが,その後,SUVを除く乗用車からいすゞが撤退したため,現在では3代目以降の後継車を見ることはできない。

PIAZZA

<プラモ>
現在入手できるのは,フジミの1/24スケールキットのみ。

フジミの1/24スケールキットの中でも最古の部類に属するので,手直しするところがたくさんあるようです。モデルアート980号の記事を読むと作れなくなってしまうので,手を入れずに素直に作ることをお勧めします。
posted by 五六式 at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 旧車

2017年11月24日

お伊勢参りに行きました。その2

二日目です。

ise
鳥羽グランドホテルのラウンジから出発です。ラウンジには,クリスマスツリーが飾ってありました。

夕食も朝食もビュッフェ形式でした。
だし巻き卵,ステーキ,伊勢海老,豚の角煮,アオサのお味噌汁,鶏のカレー煮,チョコパン美味しゅうございました。

ise
ラウンジからの眺めです。鳥羽湾を一望。客室も全室オーシャンビューです。

ise
ホテルの送迎バスで伊勢神宮の内宮まで送ってもらいました。参拝順としては,外宮からというのが正式ですが,両参りであれば許容されるようです。五十鈴川を渡って正宮まで境内を散策しつつ進みます。さすがに日本第一の神社だけあって清掃や木々の世話が行き届いています。

ise
五十鈴川と紅葉の眺め。岡山では,紅葉が早かったので,もう葉が散ってしまっているかもしれないと心配していたのですが,ちょうど良いぐあいに紅葉していました。

ise
正宮。鳥居から内側では撮影禁止です。

ise
門前のおはらい町は,平日にもかかわらず賑わっていました。飲食店多数,お土産屋さん多数,石のお店で奥さんと娘を見失ってしまい,焦りました(2階にも売り場があって,奥さんも娘もそこにいました・・・汗・・・。)。

ise
おはらい町で伊勢うどんをいただきました。かまぼこに焼印されているのは,SNxxxY。奥さんは,おはらい町とおかげ横丁でおみやげ屋さん巡りをして楽しんでいました。

ise
同じく,おはらい町で売っていた鶏皮揚げ。量が多かったので娘と二人で食べました。

ise
おはらい町を抜けてすぐのところにある猿田彦神社も参拝した後,路線バスで外宮に向かいました。バス停は,猿田彦神社のすぐ側にあります。歩いて移動すると1時間はかかるところですが,バスの便が多くて助かりました。

ise
伊勢神社外宮の参道には,レトロな建物がいろいろあります。山田館もその一つ。創業100年余りの三階建てのお宿です。

山村乳業のオレンジヨーグルト,美味しゅうございました。買いだめが効くなら,2ダースほど買って帰りたいところですが,ヨーグルトだし,瓶も買い取らなければならないので断念しました。三重県人が羨ましい・・・。コーヒー牛乳もおすすめです。奥さんは,今まで飲んだことのない味だと言っていました。

ise
参道を抜けると,すぐに伊勢駅に着きます。ここで,また,しまかぜに乗って帰路につきました。

ise
今回の旅の戦利品その3

xOOPY茶屋のおしぼりと紙ナプキン。お隣のショップで姪にお土産を買いました。
posted by 五六式 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ

2017年11月23日

お伊勢参りに行きました。その1

奥さんと娘と3人でお伊勢参りに行って来ました。

初日は,まず三重県に入って,鳥羽水族館に行った後,鳥羽市内で宿泊しました。

toba
新幹線と環状線で鶴橋まで行ってそこから近鉄に乗り換えです。近鉄鶴橋駅構内には,日本一小さいファミリーマートがあります。

toba
今回の旅行の目玉の一つ,観光特急しまかぜに乗りました。シートはゆったりしていて横一列3席で窓も大きく,開放感があります。

toba
鳥羽駅で下車して鳥羽水族館に向かいます。最寄りの駅は、もう一駅先の中之郷駅ですが,普通列車を待つ間に,歩いていけば先に着いてしまうので歩くことにしました。日本一展示している生物の多い水族館,順路のない水族館と言われていますが,どんなところでしょうか・・・わくわく・・・。

toba
ひと月以上前から、クリスマスやってます。

toba
セイウチショーに出演している"つらら"ちゃんもサンタ服を着ていました。つららちゃんは,体重が500kg超えですが,セイウチとしてはまだまだ子どもで,人によく慣れた甘えん坊さんという感じでした。それと,セイウチショーの司会のお兄さんも,アシカショーの司会のお姉さんも,トークがとても面白かったです。三重県も関西圏ということでしょうか?

toba
何かと話題のダイオウグソクムシ(海棲巨大ダンゴムシ)もいました。お土産に売店でダイオウグソクムシのぬいぐるみを買おうとしたら、娘と奥さんに全力で却下されてしまいました・・・涙・・・。

toba
古代魚のコーナーのアロワナです。鳥羽水族館では,クリオネのような小さな生物からピラルクやガーなどの巨大魚,アシカやラッコなどの海獣や様々なカエル類まで手広く展示していました。ここでは,3時間以上,たっぷり楽しめました。

水族館でたっぷり楽しんだので,おとなしく駅に帰り,送迎バスに乗って宿舎に入って1日目は終了です。

toba
今回の旅の戦利品その1

しまかぜに乗ると,記念乗車証がもらえます。今回は,往復で利用したので2種類入手しました。

toba
今回の旅の戦利品その2

水族館や動物園というと,定番のお土産になってきたガチャガチャ。今回,家族全員で百円玉をかき集めて2400円も使ってしまいました・・・涙・・・。昔と違って物価が上がったり,製品の品質が上がったりしているので一回400円でした(オルカが2回出てしまいました。)。

・・・"お伊勢参りに行きました。その2"に続く
posted by 五六式 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ

2017年11月19日

第36回 未完成チーム 模型展示会

毎年恒例の未完成チーム模型展示会にお邪魔しました。

今年のテーマの一つが「猫」。猫ブームですからね。

 未完成
わたしらの世代だと,F-4FかF-6Fになるんですけれどね。人気のF-14トムキャットがずらり。トムキャットは,近年になってキットが代替わりしていますね。

 未完成
シトロエンH(アッシュ)を猫柄でラッピングしています。作品の解説にエブロの1/24キットの弱点が・・・読むんじゃなかった!!

 未完成
F-6Fヘルキャット・・・じゃなくて,敢えて,AFVの方を持ってくる・・・。

 未完成
フルスクラッチの猫娘とニットーのねずみ男。近作のアニメとは違う原作に近いキャラで造形しています。ねずみ男は・・・いつも変わらんね。

二つ目のテーマは,コトブキヤ。

 未完成
ホイホイさんたちの揃い踏み。1/1です。FAガールばかりが並ぶかと思っていたら,意地を見せてくれました。

三つ目のテーマは,艦載機。U.S.NAVYの機体が多くなるのはやむ無しか・・・。

 未完成
タミヤ1/48F-2Aバッファロー。発売後,かなり経っていますが,未だに衰えを見せない良いキットです。

 未完成
ハセガワ1/72A-1スカイレイダー。うちにも在庫がありますが・・・ハセガワさん,デカールをなんとかして・・・号泣。

 未完成
シンゴジラの一場面をタミヤの1/48キットで再現。十式がいっぱい!!

 未完成
週間でパーツを買って完成させるディアゴスティーニの1/144TB2号。全部揃えると,19万円くらいかかるんだョ。こういうのを買うのには,覚悟がいりますね。TB2号,すごい大きさです。

 未完成
同じく,アシェットの1/144伊400。これは,20巻のところまで買って,晴嵐を追加購入。これも4万円くらいかな?
晴嵐,欲しいです。

未完成
アオシマの1/700補給艦ましゅう。"霧の摩周湖"を十八番にしている友人がいますが・・・じゃなくて,地元,三井造船玉野で作られた船です。今度,五六式も買っちゃいます。

未完成  未完成
フルスクラッチの1/700沿岸漁船多数。いつまでも眺めていたい・・・。

未完成
1/100範馬範馬。やっぱり,立てらんのね。緑色のチョイスが良いですね。いかにも宇宙戦用の機体らしく見えます。

未完成
ギャン子ちゃん。髪の塗装や布製のスカートの新造など,力が入りまくっています。

未完成
うちの子たちも展示させてもらっています(19日の昼過ぎくらいまでは会場にいます。)。

いつもながら,力の入りまくった作品がずらりとならぶ様は、壮観。写真は載せなかったけれど,ニチモの護衛艦とか,ノルマンディー上陸作戦の時のAFVとか,欧州車とか,見所満載でした。来年も見に来ますので宜しくお願いします。
posted by 五六式 at 01:09| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ

2017年11月15日

できました。 海洋堂 1/350 ベムスター/テレスドン/ベムラー・・・☆FCA-002〜004

8月から取り組んでいた海洋堂のソフビキット,1/350 ベムスター/テレスドン/ベムラーが完成しました。テレスドンは,既に画像を上げているので残りを掲載します。

sv
爪の色を彩度を落としたキャラクターイエローにしてツヤを消しました。前回の記事よりちょっと見やすくなったかな・・・。照明の関係でディテールが潰れていますが,実物はもう少しモールドが生かされた仕上げとなっています。

実力でこの人に敗れたUJが,やけくそになって現場から逃亡,たまたま出会った兄貴分に武器をもらってお礼参り,もらった武器でこの人を滅多斬り・・・どっちが悪もん?・・・宇宙ステーションだろうが,スペシウム光線だろうが,何でも食ってしまうので人類としては,野放しにはできないのですけれどね。

sv
グレー系の体色は,設定に準拠していますが,ちょっとブルーに振っています。脇腹の青いところは,お魚が婚姻色で色鮮やかになってるみたいなイメージ。発光するとか,感情によって色が変わるとか,そういう器官という設定で塗り分けてみました。

目線は,原作に準拠してロンパリにしています。そうしないと、ベムラーらしさが出ないと思います。

この人を追ってきたUMと科学特捜隊員ハヤタの乗機が衝突,ハヤタの生命は失われてしまいました・・・。暴走族を追っていたパトカーが事故を起こすみたいなことが起きているんですね。

この人の設定には「宇宙空間をマッハ1.3の速度で移動できる」とあるのですが,宇宙空間では音が伝わらないのでマッハ1.3だろうが,マッハ1000000000000だろうが,1mmも移動できないはずですね。それは,置いておいて,この人,いかにも邪悪そうな面構えですが,自力で恒星間航行できるぐらいだから,案外,人類を上回る知性を持っているのかもしれません。人は,見かけによらぬもの。

sv
今回製作した三体の揃い踏みです。テレスドンのコメントがなかったので,下に書いておきます。

この人の主な武器は口から吐く強力な火炎だそうですが,UMに対して使う間もなく叩き伏せられてしまいました。これって「敵基地先制攻撃」と同じだよね。現実の世界では,プロレスみたいに,「敵の攻撃を受けきって逆転」なんてことはしないわな・・・。"シンなんたら"では,ゴXXが幼生のうちに機関砲なり,ミサイルなりを撃たなかったから被害が甚大になりました。相手の実力や潜在能力を甘く見ると手痛いしっぺ返しを食らうってことですね。

4/1000
posted by 五六式 at 19:07| Comment(0) | TrackBack(0) | FINISHED

2017年11月13日

ただいま進行中 海洋堂 1/350 ベムスターとか・・・ MD-021

ベムスターの瞳を入れました。目にクリアーを入れたので勝手に瞳が光ります。そのため,ハイライトは入れてありません。手抜きじゃないョ。

sv
一応,完成までいきましたが,爪の色に納得がいかないので真の完成はもう少し先になります。もう少し,明度や彩度を落としつつ黄色らしさを失わない・・・なんて,できるのだろーか?

sv
ベムラーは,ここまで。瞳は,水性ボールペンで仮に入れてあります。

このキット,上半身は素晴らしいのですが,キャストキットであった時のパーティングラインを消しきれないままソフビキットにしたので,下半身の鱗のモールドが,いまいちです。そのため,モールドを生かした塗装をすると,アラが顕に・・・アラだけに・・・。キャストキットなら,モールドをもう一度彫り直すこともできるのですが,ソフビでそれをすると大変なことになります。なんだか,ぐだぐだですが,モールドの強調を抑えることで無難に完成させることにしました。

二体とも,週末までには,なんとかできるといいなと思っています。今週前半は,左手の療養のため作業中断です。

完成品の記事はこちら
posted by 五六式 at 18:57| Comment(0) | TrackBack(0) | もでりんぐ

2017年11月07日

ただいま進行中 海洋堂 1/350 ベムスターとか・・・ MD-020

テレスドン,できました。着手から2ヶ月半経ちました・・・涙・・・。

sv
最後に,瞳を塗るだけになっていたのですが,目全体で米粒程度の大きさなので難儀しました。筆が届かんし,左右の目の膨らみ方が違うし,瞳の大きさがなかなか揃わんし・・・米粒にお経を書く人は,どんなんしょんじゃろーか?一応,完成したのですが,完全には満足していません。でも,キットを買った当時の技術だったら,ここまではいかなかったろうとも思います。

今回活躍してくれたのは,三菱のUNI STYLE FITという水性ボールペンです。色の数が多いし,失敗しても水で濡らしたティッシュで拭き取れば元に戻るし,瞳の位置決めをこれでやっておいて,後は,タミヤのアクリルのクリアブルーでちょちょいと瞳を塗ってやりました。

今回,彩色の参考のためにテレスドンの画像を検索して色々見たのですが,このキットの造形は,オリジナルのぬいぐるみを含めて最高峰ではないかと思いました。あらためて,これを1/350サイズで作る原詠人氏のすごさを思い知らされました。

ベムスターは,黄色で爪や嘴を塗るところで足踏み状態です。黄色を塗るのは難しいので二の足を踏んでいます。いっその事,他を全部マスキングして缶スプレーかエアブラシですぱーっとやっちゃおうかとも思うのですが・・・頑張れ,自分・・・。

svsv
ベムラーは,ドライブラシをして上塗りをしました。左より右のほうが落ち着いた感じにはなっているのですが,ぱっとしません。上塗りのグレーの隠蔽力が強すぎて,二色重ねているのに単色で塗ったように見えてしまうんですよね。おかしなことに,胸から上も同じようにしていて,こちらの方は,まあまあの感じになっています。どうしてでしょうか・・・深い・・・。背中は,もう一段黒くしようと思っているのでそこら辺も含めて要検討です。
posted by 五六式 at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | もでりんぐ

2017年11月05日

何だかなぁ・・・

その1

10月23日(月)の某大手新聞に"「くじ引き民主主義の導入を」 提言した政治学者に聞く"という記事が載ったそうです。五六式は,当日の某大手新聞を読んでないのですが,デジタル版にも載っているし,まぁ,ホントなんでしょう。

件の提言は,地方の人口が減少して無投票当選者が増え,選挙をするのもままならぬ,議員を選べないのなら,いっその事,(議員のなり手のない自治体は)くじ引きで議員を選出してはどうかという趣旨でした。(原文は,"くじ引き民主主義"で検索して探してくださいね。)

選挙があっても,結局,地元の有力者が世襲で議員になったり市長になったりするので,選挙なんてちゃんちゃらおかしい・・・みたいな自治体の場合(限定)なら,ちょっといいかも・・・。全く共感できない話ではありません。もっとも,実現のためには,当選した人の生業を,議員在職中,どうするのかとか,任期満了後の元議員の生活の保障ができるのかとか,様々な課題を解決しなければなりませんが。

よくないのは,これを衆院選直後の月曜日に載せたこと。紛らわしいじゃろ。国政選挙もくじ引きでってか?

あくまでも提言の対象になっているのは,それ自体が形骸化している地方自治体の選挙じゃろ?この限定の部分を読み取れない読者が結構多いらしく,議員を決めるのにくじ引きなんてとんでもないとあちこちで批判されているみたいです("くじ引き民主主義"で検索して探してくださいね。)。

また,そこ(読者の読解力不足)につけ込んで,国政選挙もくじ引きでと誘導しようとする編集者の悪意・・・黒い・・・。何だかなぁ・・・。

その2

某密林からおすすめ商品の紹介のメールが届きました。筆頭は,"タミヤ 1/24 スバル アルシオーネ 4WD VRターボ"価格: ¥ 27800(!!!!!)←箱絵から見ておそらく初版(1985年に発売。キットナンバーは24055。現在の1/24スケールの現行商品の最古のものは,キットナンバー24059のフェラーリ テスタロッサ)。

先月,タミヤから再販になるというので,某密林で買えるかなと検索を入れたら,この始末です。初版をどうしても手に入れたいとか,宝くじでン億円手に入ったので金銭感覚がおかしくなってるとか,五六式は,そんな人じゃないですから・・・怒!・・・。タミヤから再販後も,某密林では,割増料金で売ろうとする業者ばかりが紹介されます。まぁ,通販だから送料がかかるのは仕方がないんだけれども,えげつないわ。

案外,他の業者を当たると,適正価格で売っていたり近場の模型屋さんで普通に売っていたりする(他のキットの場合で,某密林でプレミア価格で売っていたのに電気屋さんのエディオンで2割引で平積みされていたということがありました。)ので,手に入れたい人は,焦らずに探してみるとよいでしょう。近所の模型屋さんで問屋さんに問い合わせてもらうという手もありです。そこまでするのは面倒という人は,無理して入手しなくてもいい人なわけだし・・・。長生きすれば(後30年),また再販があると思います。五六式は,無理かもしれんけれど。

それにしても¥ 27800かな・・・何だかなぁ・・・。←定価は,¥ 2160

その3

学校法人「加計学園」の獣医学部新設は,認可される見通しだそうです。

認可するも何も,ここを見ると,建物だってかなり工事が進んでいるではありませんか!!

これで,一転,ダメになるとこのどんがらはどうなるの?一部を買い上げて地域の公民館にでもして,生け花教室とか子供のための科学工作講座でもするんかな?駐車場が広く取れてええじゃろな。

玉野市には,王子が岳のてっぺんに開業前に廃棄されたアルカディアホテルが建っていて,景観をぶち壊しながらハイカーの進路を邪魔しておりますが,今回は,そんなものじゃ収まらないでしょうが。

そもそも,西日本には,獣医学部を持っている大学が少ない,獣医以外にもこれからは,研究者だってもっといて欲しい。地方都市に獣医学部が来れば,地域の活性化にもつながるってことだったのではありませんか?学生の保護者(特に中四国)だって子弟の通う学校が少しでも近い方がいいはず。

獣医学部新設は,加計学園にとって,ビジネスチャンスであることは間違いないけれど,教育関係で商売をするのが全て汚いというのなら,予備校だって,進学塾だって,模試の業者だって,教材販売会社だって,文房具屋さんだって,本屋さんだって,給食のためにパンを納入するパン屋さんだって,制服や制帽を製造販売している業者や地域の洋品店だって同列でしょ?獣医学部新設の折には,優秀な人材を育成して国や地域に貢献してもらいたいものです。

それにしても,獣医学会から思いっきり献金をもらっている議員(しかも四国出身)が,必死に獣医学部開設を妨害しておいて,こいつが追求されずに追求する側に回っているのを誰もおかしいとは思わんのかね?この獣医学会から思いっきり献金をもらっている議員(しかも四国出身)にとっては,四国の発展とかはどうでもいい,もしくは,発展されては困るというのかね?獣医学会から思いっきり献金をもらっている議員(しかも四国出身),地方を蔑ろにするにもほどがあるぞ!!

10月22日の衆院選で,この獣医学会から思いっきり献金をもらっている議員(しかも四国出身)が,当選しました。もしかすると,香川二区(あわわ,言ってしもーた。)の有権者にとっては他に選択肢がなかったのかもしれませんが,・・・何だかなぁ・・・。
posted by 五六式 at 04:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年11月04日

ただいま進行中 海洋堂 1/350 ベムスターとか・・・ MD-019

テレスドンは,塗装のミスが見つかって下半身丸ごと塗り直しとなりました。

sv
リテイクが終わって,つや消しのトップコートを吹き付けました。後は,瞳を書き込んで爪を少し汚すだけ。瞳を書き損じると,今までの苦労が水の泡となります。ヤな作業ですが,ここを乗り越えないと完成に至りません。他の二体も少しずつ進んでいます。

next next
次に作るキットもパーツを洗浄しています。1/350のゴXXと1/220の小林版バXXXXxXです。ガレージキットや中華プラキットを作る際には,離型剤を落とすことは必須の作業です。中性洗剤を入れた水の中に放置して,気が向いた時に古歯ブラシでゴシゴシやっています。小林版バXXXXxXの方は,一部のパーツに気泡がたくさん出てきて難儀しています。この気泡のために買ってすぐに作業を中断し,それからン十年間も放置しておりました。今度こそ,根性見せます。←根性が品切れにならにゃええが。
posted by 五六式 at 03:01| Comment(0) | TrackBack(0) | もでりんぐ