2019年03月30日

できました。バンダイ NON 地球連邦 AAA-1 アンドロメダ☆FCA-009

友人に贈ったものとは別に自分用のアンドロメダも作りました。今度は,通常のデカール付きのアンドロメダ級セットで行きます。

ANDROMEDA
まずは,一番艦のアンドロメダが完成。前作より汚しを控えめにして,少し青みがかった色に仕上げています。

ANDROMEDA
二番艦のアルデバランと一緒に。後,4隻が下塗りの状態でスタンバイしています。5隻揃うのは,いつのことになるやら・・・。

20/1000 D-002
posted by 五六式 at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | FINISHED

2019年03月21日

できました。ARSENAL 1/87 SIKORSKY CH-34G CHOCTAW ☆ FAC-009


H-34は,海上自衛隊で使用されていたHSS-1と同じ,シコルスキー S-58系のヘリコプターです。アーセナルは,ドイツのメーカーなので,ドイツ軍で使用されたH-34のデカールをセットしたキットが何種類かリリースされています。スケールは,1/87で,鉄道模型ではおなじみのスケールです。

ch34
部品数は,少なめで,適度な精密感に好感が持てます。デカールは,フィルムは弱めだけれど,シルバリングが起こり難いもので取り扱い要注意です。説明書は,細かい塗装指示がなかったり,部品を取り付ける角度が分かりづらかったり,実機の説明がない(ドイツ語は読める←綴りと発音が一致しているから・・・けれど,意味はあまり分からないです。)などちょっと不親切です。

ch34
他メーカーの航空機モデルでは,あまり採用していないスケールですが,コンパクトでいい感じです。

19/1000 D-002
posted by 五六式 at 00:53| Comment(0) | TrackBack(0) | FINISHED

2019年03月17日

日生へカキオコを食べに

3月9日,シーズンオフになる前に,家族全員で日生までカキオコ(牡蠣入りお好み焼き)を食べに行きました。

岡山から2号線バイパスを東に進み,分岐点でブルーラインに入ります。後は,日生のインターで降りて(昔は,有料道路でした。),道路標識に従って日生駅にまで進みます。駅の蕎麦の観光案内所に,お好み焼き屋さんのガイドマップがあるのでそれを参考にお目当てのお店に行きます。

今回,食べに行ったのは,"ともひろ"というお店です。何台来てもどんと来い!!的な広大な駐車場があることと,以前,奥さんと行ったことがあるという安心感で選びました。もっとチャレンジしてもいいかなとも思ったのですが・・・

日生
お代は,900円,メニューは,お好み焼きを大きくしたり,カキを増量したり,モダン焼きにしたり,チーズを入れたりといった注文に対応しています。もちろん,カキが苦手な人でも普通のお好み焼きがちゃんと用意してあるので大丈夫です。

日生
せっかく日生まで来たのであちこち寄り道して帰りました。まずは,日生インターのそばの備前海の駅へ。

日生
取れたてのお魚が買えます。うちは,ちょっと遠いので今回は,パス。クーラーボックスは,必携です。

日生
野菜も売っています。このタマネギは,お買い得なんだろうけれど,一軒では消費しきれません。カレー屋さんとかしていたら嬉しいかも・・・。

日生
プルーラインを岡山に向けて帰る途中で,牛窓・邑久のインターで降りて牛窓オリーブ園に寄りました。一番向こうに見えているのが小豆島です。日生からは,フェリーで小豆島へ渡ることができます。

日生
最後に,日本一の駄菓子売り場に寄って,てんでにいろいろお菓子を買ってきました。写真は,五六式の戦利品。

・・・!・・・"イデンヤキ コリゼ"って何じゃいな?(昔は,横書きも右から読んでおりましたので,"ゼリコ キャンデイ"でした。)

ゼリコを製造している鈴木栄光堂は,創業,明治十年と江崎グリコ(同,大正十年)より古い会社なのですが,どっちかがパクりなんじゃろか?それとも,生物の進化にみられるような"収斂"なんじゃろか?

ゼリコの方は,キャラメルではなく,キャンディで,味もほのかにバナナ風味のある別物です。これは,これでおいしいものですよ。通常は,お店には並ばず,縁日なんかで景品として入手できるのみだそうです。
posted by 五六式 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ

2019年03月16日

日の出公園遊歩道 TNG-012


SHINAI TREK TamaNo challenGe SEASON 2

玉野,そこは最後のフロンティア。これは,定年に達したあるおっさんが,年寄りの冷や水にもかかわらず,21世紀において任務を続行し,未知の 世界を探索して,人類未踏の玉野を勇敢に逍遥した物語で ある。

前回の記事のリサーチのため,地図を見ていると,玉野競輪場をぐるっと囲む道路があったので歩いてみることにしました。出発は,天満屋ハッピータウン玉野店メルカからで,所要時間は,往復約2時間です。

日の出
宇野駅を経由して,前回と同じく,日の出ふれあいセンターを目指します。

日の出
三叉路で左折せずに,玉野競輪場を越えて真っ直ぐ進むと・・・車止めがあって,寂しげな道が続きます。車止めから先は,個人宅と日の出公園遊歩道しかないので車で強引に進まないようにしてください。

日の出
ところどころ,視界が開けるところがあって,瀬戸内海や玉野市街が眺められるところがあります。左の手前から2番目の島が,直島。遠くかすんでいるのが,対岸の高松市の勝賀山(左)と五色台(右)です。

日の出
日の出公園遊歩道の入り口です。ここにも,イノシシの影が・・・。

日の出
展望台もあります。ここから見えるのは,競輪場と田井港周辺です。

日の出
傾斜のきつい階段もあります。オフロードバイクで走ったりしないでください。進めなくなってにっちもさっちもいかなくなります。

日の出
玉野競輪場を一望できるところもあります。

日の出
全体的に,かなり道が整備されていて,先の入り口から下る限りストレスはありません。

日の出
下りきったところです。こちらから逆コースで登っていくのは,登りの最終段階できつい傾斜の階段になるのでおすすめできません。

日の出
玉野競輪場のすぐ右の玉野市ボランティア活動センター(廃屋)の看板のところに出てきます。

日の出
もと来た道で帰路につきます。8日の記事にあった製油工場の表側に着きました。ここでは,トウモロコシから食用油を作っています。

日の出
宇野みなと線を跨ぐ陸橋を渡って駅の方へ進みます。RSKの"VOICE愛"で紹介していた本場の餃子が食べられるお店もあるのですが,今回は,夕食前なのでパス。(いつか,食べに行くよ!!)

帰りは,ちょこちょことお使いをしてメルカ経由で帰宅しました。
posted by 五六式 at 18:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域振興

2019年03月08日

先丁場稲荷神社 TNG-011


SHINAI TREK TamaNo challenGe SEASON 2

玉野,そこは最後のフロンティア。これは,定年に達したあるおっさんが,年寄りの冷や水にもかかわらず,21世紀において任務を続行し,未知の 世界を探索して,人類未踏の玉野を勇敢に逍遥した物語で ある。

前回の続きです。

前回,見えた鳥居へは,田井1丁目からアプローチします。

今回は,時間の余裕が無かったので,参道までは,VOYAGER号(自転車です。)のお世話になりました。帰路は,VOYAGER号を押して歩いて帰りました。

inari
宇野駅から,玉野温泉たまの湯の方に向かい,三叉路で左折,ヤマダ電機の北側で右折すると可動橋があります。

inari
可動橋を渡って左折し,川沿いに北上すると,左に製油所,前方に船越金刀比羅宮が見えます。

inari
前の写真のアップです。

船は,製油所に原料を運び込むためのもの。この船が通るので最初の写真の橋が可動橋になっているわけです。

船越金刀比羅宮の屋根もこの位置からだとよく見えます。

inari
宇野みなと線を跨ぐ立体交差から来る道と交差するところで右折,日の出ふれあい会館のところで左折し,北上すると松風というパン屋さん(ブルーベリーパンが一押し)が見えます。ここで左折して道なりに進み,先丁場公会堂のところで左折すると,

inari
参道の入り口に着きます。イノシシ対策のため,フェンス(可動)で塞がれているし,入り口には"稲荷宮"と書いてあるだけだし,参道に入ったら入ったでイノシシの足跡があちこちにあるしで大変です。

inari
参道の入り口から少し引いたところから見ると,鳥居や社があるのが分かります。

inari
ここまでは,車でやって来られます。奥に見える赤い鳥居も新調されているようで,地域の信仰を集めているように見受けられます。

inari
お稲荷さんです。

inari
普段は,開いていないようですが,お祭りのときには,旗が立ったりするようです。

inari
下って北上すると, 田井みなと公園があります。ここは,親水広場・芝生広場・冒険広場の3つのエリアに分かれていて大人も子どもも楽しめるようになっています。

inari
更に進むと広い道に出ます。

inari
この交差点で左折してガソリンスタンドのところで右折すると田井駅,左折すると,宇野駅です。

また,ガソリンスタンドより手前の信号で右折して,次の信号で左折すると,すぐのところにゆずのファンの間で有名だという柚子屋(ラーメン)が,更に進んで うどん館,その先に田井駅があります。

ということで,船越金刀比羅宮一帯の踏査は修了。次の探査対象はどこになるのかな?
posted by 五六式 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域振興

2019年03月07日

大山稲荷と木里大明神(その2) TNG-010


SHINAI TREK TamaNo challenGe SEASON 2

玉野,そこは最後のフロンティア。これは,定年に達したあるおっさんが,年寄りの冷や水にもかかわらず,21世紀において任務を続行し,未知の 世界を探索して,人類未踏の玉野を勇敢に逍遥した物語で ある。

前回の続きです。

TNG
尾根に出ると,ここもまた,岩がゴロゴロしています。ここも転落防止のために工事が入っています。

TNG
なおも進むと,一旦下って茂みに入った後、この二つの岩のところで行き止まりとなります。

TNG
左の岩のつけ根から下を見下ろします。

TNG
右の岩をよく見ると・・・

TNG
TVの受信アンテナがありました。どうやって,設置したのでしょうか?

TNG
行き止まりから北の方を見ると,更に未知の領域が・・・道だけに・・・!

TNG
上に登っていくのは,道が見つけやすいですが,帰りの下り道は,迷いがちです。左に入ると,帰れません。

TNG
三角点があれば安心。尾根沿いに木里大明神のところまで帰れます。

TNG
麓から,今回行き着いた岩(一番左の家の屋根の右)を見上げます。

TNG
陸橋を渡って線路の西側へ。

TNG
先の岩の望遠写真です。

TNG
宇野港に向かって南下すると,パン屋さんがあります。

TNG
手作りパン"プチ"のベーコンパン¥400です。最後の1個をGETしました。歩いて持ち帰ったのでちょっとへこんでますが,本当はもっと膨らんでいます。

家族4人で分けて食べました。もふもふのうまうまで,好評でした。

食パン¥280もおいしそうだったのですが,次の機会に買うことにしました。

・ 所要時間は,ツタヤより往復2時間半。暗くなると危ないので行ってみようという方は,時間に余裕を持ってチャレンジしてください。

・ 尾根筋は,やや滑りやすいです。慎重に進めば,滑落することはありませんが,舐めてかかると大変です。滑落すれば,最悪の場合,死にます。

・ 子ども同士では,絶対にチャレンジしないでください。

・ イノシシの足跡があるところでは慎重に。瓜坊が生まれる頃以降は,しばらくイノシシの痕跡があるところには近寄らない方がよいでしょう。
posted by 五六式 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域振興

2019年03月06日

大山稲荷と木里大明神(その1) TNG-009


SHINAI TREK TamaNo challenGe SEASON 2

玉野,そこは最後のフロンティア。これは,定年に達したあるおっさんが,年寄りの冷や水にもかかわらず,21世紀において任務を続行し,未知の 世界を探索して,人類未踏の玉野を勇敢に逍遥した物語で ある。

前回,船越金刀比羅宮の奥の尾根筋から見えた山道への入り方が分かりましたので,暖かくなったのを機に,踏査しました。起点は,ツタヤ玉野店で,所要時間は,2時間30分あまりとなりました。

TNG
JR宇野駅です。瀬戸内国際芸術祭開催までに宇野みなと線全駅にICOCA対応の改札機が設置される予定です。

TNG
宇野駅に観光列車「ラ・マル・ド・ボァ(La Malle de Bois)」が入線してきました(3月3日土曜日に撮影)。

TNG
前項で採り上げた船越金刀比羅宮の手前の川沿いを北上すると,祠(廣田大明神)があります。ということは,この先にお参りする対象になる何かがあるということ。ここで右折(東に入る)すると,

TNG
住宅地の奥に参道への入り口があります。昔は,遮るものの無い田畑の中に道が見えていたのでしょう。

TNG
鳥居のところで右折すると大山稲荷の入り口です。

TNG
右に入って更にすぐ右の階段を上っていくと,大山稲荷,大山稲荷に向かわずにそのまま進むと,ループして元の場所に戻ってきます。道のところどころにイノシシの掘り返した跡があります。要注意!

TNG
階段を上り詰めると,大山稲荷の鳥居があります。

TNG
大山稲荷の祠です。

TNG
階段を下って,もと来た道に戻ってぐるりと一回り。振り返った状態で写した写真です。

ループした道は,右の細い道です。ここで左の比較的広い道を進むと木里大明神の鳥居のところへ行けます。前の回(船越金比羅宮)のときに,行き止まりのところから見えた道は,この道です。

TNG
木里大明神の鳥居です。祠のところにはすぐ着きます。

TNG
祠の右に尾根に至る道があります。

TNG
尾根筋には,三角点が点在しています。三角点が帰り道の目印になるので心にとめておきましょう。

つづく!
posted by 五六式 at 19:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域振興

2019年03月05日

船越金刀比羅宮(玉野市) TNG-008


SHINAI TREK TamaNo challenGe SEASON 2

玉野,そこは最後のフロンティア。これは,定年に達したあるおっさんが,年寄りの冷や水にもかかわらず,21世紀において任務を続行し,未知の 世界を探索して,人類未踏の玉野を勇敢に逍遥した物語で ある。

熱中症を誘発しないよう,去年の夏より,お休みしていました"SHINAI TREK"ですが,今回,めでたく,再開となります。

まだまだ寒い日もありますし,イノシシ君も出没している(先日、午後3時頃,日比中学校のすぐ近くで遭遇しました。)のでお出かけの際は,十分気をつけてください。

今回は,宇野駅から,船越金刀比羅宮を経由して尾根筋に至る道に挑みます。

宇野駅から田井駅に向かう線路沿いの道(ヤマダ電気やしまむら,マルナカが並んでいる)を北進して・・・

金刀比羅
玉野市の山には,巨石、巨岩がゴロゴロしています。

金刀比羅
宇野みなと線を跨ぐ立体交差のところで右折すると大きな岩が尾根沿いに並ぶ山が見えます。

ぶっちゃけ,本稿は,その岩のあるところまで行けるというお話になっています。

kp
玉野競輪場や日の出ふれあい会館の手前にある船越金刀比羅宮の入り口です。

金刀比羅
船越金刀比羅宮へは,階段を暫く上って,その先は,一本道となっています。他に,前述の三叉路の近くにも参道があります。

金刀比羅
さほど頑張らなくても,ここまでは簡単に来られます。

お社の右脇に,山の尾根に至る更に道が続いています。

KP
尾根に出ると,視界が開けます。

左右に通っているのは,宇野みなと線。

KP
尾根沿いに岩が転がっています。

KP
1987年に,岩の落下防止のための補強工事が行われています。

その頃,岩が一つ落ちて,住宅が半壊しました。幸いにも住人の方は,潰されなかった部屋で寝ていて無事だったそうです。

KP
突き当たりまで来ると,また,山道が・・・。次の踏査対象を見つけてしまいました・・・。

尾根筋のすぐ近くに車道が通っていますが,私有地なので入れません。楽をして帰れると思ったら,目算が外れてしまいました。帰りも,尾根筋を通って行くしかありません。

KP
尾根筋は,視界が開けているので玉野市築港から宇野にかけての市街地の様子がよく分かります。左端に見えるのは,最初の最初に右折した交差点にある立体交差。

KP
今回、歩いた尾根筋は,下から見ると,このようになっています。

KP
宇野みなと線を跨ぐ立体交差から,撮り鉄になって車両を撮影しました。

※本稿は,2018年2月に撮影した写真を元に構成しています。
posted by 五六式 at 02:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域振興