2019年05月31日

GODZILLA: KING OF THE MONSTERS MV-204

ハリウッド版ゴジラ最新作"GODZILLA: KING OF THE MONSTERS"を観に行って来ました。

<お話>
2014年のゴジラ来襲で長男アンドリューを失ったラッセル家は崩壊,父親マークは,動物学者に転身し,母親エマは,離婚,娘であるマディソンを引き取って音声による怪獣のコントロールの研究を続けていた。エマは,世界中に眠っている怪獣を監視し,管理する組織MONARCHに所属し,中国で眠るモスラを監視する施設で,覚醒したモスラとのコンタクトに成功する。そのとき,施設が,環境テロ組織に襲撃される。次々に殺害される所員達・・・エマとマディソンの運命は・・・!?

<キングコング>

お話の世界観は,"キングコング: 髑髏島の巨神(Kong: Skull Island)とつながっています。これから観に行く方は,予習しておくとよいでしょう。("GODZILLA: KING OF THE MONSTERS"本編にキングコング自体は出て来ません。)

<さらば>

芹沢博士の「さらば,友よ。」の台詞に落涙。日本語の「さらば」は,英語の"Good by."や"farewell."とは含んでいるものが違うのですよ。

本来、「さらば(さようなら)」自体には,「お別れです」とか「お別れしましょう」の意味はなく,「さらばお別れです」「さらばお別れしましょう」の略です。さらに,「いままで〇〇だったけれど,今は△△だから,さらば(そうであれば→そういうわけで)お別れしましょう。」,さらに,「いままで〇〇だったけれど,今は△△だから,さらば,お別れしましょう。今度お会いするときには,□□ですね。」という意味も含むとか・・・こりゃ,日常会話でここまでくどくど言えんわ。

芹沢博士とゴジラのそれまでのいきさつ,今の心境をたった3文字に凝縮しているのです。これを,日本人は,一瞬で分かる・・・のかな・・・分かるでしょ・・・?

<モスラ>

これは・・・。もはや,蛾じゃない・・・!!ちょっとメガギラス入っています。CGのおかげで羽根が薄くなりました。

命を賭してキングギドラに果敢に挑んでいくのは,従来作通り。他の怪獣がキングギドラに従属していくのに,モスラだけは大義を通します。雌だけれど漢。

<ロダン>

最初にアメリカで公開されたときになぜかRADONがRODANになってしまったラドン。五六式は,吹き替え版を観たのでアメリカ人がロダン,ロダンって言うのを聞いていません(予告編では,"ロダン"って言っていました。)。・・・字幕版も観るべきなのか迷っています。

本編では,F-22ラプターをばったばったと華麗に撃墜します。

<エンディング>

スタッフロールの後に予告編的なものが続きます。スタッフロールが出た後、席を立った人が6〜7割いました。これから観に行く人は,早まらないように。

<パンフレット>

通常版と特別版がありますが、特別版は,パッケージが立派なのが特徴。内容重視なら,通常版をおすすめします。

ムック"Pen+(ペン・プラス)『完全保存版 ゴジラ、再び。』 (メディアハウスムック)"を併せて買うのもおすすめです。

<ちょっと>

ラストのところ、ちょっと日本人の感性とは相容れないところがあります。ネタバレになるので多く語れませんが。ぶっちゃけ,"ライオンキング"的な・・・。

金子版ゴジラでは,明らかにゴジラより弱いバラゴンがゴジラに従属しなかったですよね。怪獣達は,強かろうが弱かろうが,誰かに尻尾を振ったりしないのですよ。時々,怪しげな装置に操られるけれど,基本的に自由なんだよね〜。
posted by 五六式 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | MOVIES

できました。ミツワモデル NON PORSCHE 956 & JAGUAR XJR-8LM ☆ FCR-001/002

在庫のミッドレーサーを完成させました。

ほとんど組み立てが要らないキットですが,パーティングラインやヒケの処理に手間がかかります。

デカールは,一見,大丈夫そうだったのですが,油断すると割れてしまいます。メーカーがなくなっているので部品請求もままなりません。ゆえに,リキッドデカールフィルム無しには完成しません。

MID
ロスマンズカラーのポルシェ956。ロスマンズのタバコは,廃盤になっており,入手は難しいとか・・・。

MID

キットの箱には,XJR-9と書いてありますが,XJR-8LMです。こちらもタバコロゴ付きです。レーシングカーにタバコの宣伝が載っているからといって,それでタバコを吸いたがる少年少女が増えるとはちっとも思わんのだが・・・。付いていたものは付いていたじゃねーの?

スコールのポルシェ956も製作を進めていましたが,デカールが死んで完成を断念してしまいました。

24/1000  D-003
posted by 五六式 at 02:24| Comment(0) | TrackBack(0) | FINISHED

2019年05月25日

第5回熊山英国庭園お花マルシェ


熊山

今年も熊山英国庭園のお花マルシェに行って来ました。

熊山

花盛り。

熊山

ペチュニアやバラなどの花の苗を買うのも楽しみの1つです。

熊山

雑貨の物販もやっていました。今回は,久しぶりに岡山在住のイラストレーター山本美保さんが出店していました。絵はがきを数点、額を2点GET!!

熊山

バラのアーチが素敵です。

熊山

ジキタリスが目立っていました。

熊山

ヘビイチゴも何気に可愛い・・・。
posted by 五六式 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ

2019年05月19日

たまの港フェスティバル


tpf

毎年恒例のたまの港フェスティバルに行ってきました。

tpf

強風のため,午後から早々にイベントと出店が終了してしまいました。・・・残念。

tpf

今回,展示のためにやって来たのは・・・。

tpf

海上自衛隊の潜水艦救難艦ちよだです。自衛官の方に「F-35は,探さないのですか?」と聞くと,「あれは,アメリカさんに任せています。」とのこと。さすがに,手をこまねいて見ているなんてことはないでしょうが・・・。

tpf

艦の中央部に格納されている深海救難艇。なんだか,サンダーバード的な・・・。

tpf

商店街では,午後もイベントを続行していました。
posted by 五六式 at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ

2019年05月18日

あべ浩士の絵本と美術

奥さんと娘と3人でふくやま美術館で開催されている"あべ浩士の絵本と美術"展を観に行きました。

abe
途中,ポピーが花盛りになっている笠岡ベイファームに寄りました。ここのポピーは,花が大きい!!

abe
笠岡ベイファームは,人が多く,臨時駐車場に注射せねばなりませんでした。5月と言うこともあって,こいのぼりが泳いでおりました。

お昼ご飯は,移動販売のラーメン屋さん"まるよし"のラーメンをいただきました。チャーシューでかっ!!いつか,実店舗にも行ってがっつり食べてみたいです。

abe
お目当ての"あべ浩士の絵本と美術"展

"あらしのよるに"で広く知られたあべ浩士氏ですが,もともとは,旭山動物園で飼育係として働いていて,広報のためのイラストも描いていたという経歴を持っています。そのため,動物のフォルムを理解しているだけでなくその行動や心も含めて表現できるのが強みなのでしょう。"あらしのよるに"以降の創作の展示も充実していて楽しめる展示会でした。

あっ!!シャガールの絵が増えている・・・。
posted by 五六式 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ

2019年05月17日

BANDAI MG 1/100 XXXG-01S2アルトロンガンダム おすすめ度 ・・・PREMIUM BANDAI通販限定再販待ちです。


いやぁ,最近のMGは,箱がでかいし,部品が多いし,間接部に塗装できないし,少々持て余し気味です。いっそのこ全部RE/100シリーズにしてくれんかしら。今回は、両腕にドラゴンハングを装備したアルトロンガンダムを組みました。

<実機について>

ATG

オペレーション・メテオの実行者の1人,張五飛(チャン・ウーフェイ)が搭乗する格闘戦用MSシェンロン(神龍)ガンダムを強化改造したもの。アルトロンとは,二頭龍の意。

<キットについて>

ATG
ここら辺まで,脚部の部品は左右で共通です。

組み立てに困難なところもなくサクサクと作業が進みました。

にょろにょろと伸びるドラゴンハングの延長部品ととそれを支えるスタンド,デカール(シールではありません。)が付属しています。

ATG
いつの日にか,塗装する日が来るのを信じて組み込んだら外すのが困難な部品は取り付けていません。
posted by 五六式 at 16:56| Comment(0) | TrackBack(0) | STOCK

2019年05月06日

サントリー ボストニック FD-073 まお

花回廊からの帰り際に見つけてしまいました。

BT

メーカーによると,

シャキッと気分転換!
コーヒー由来のカフェイン炭酸!

トニックの爽やかな刺激。 コーヒー由来のカフェイン配合。
働く人の新しい相棒です!

・・・ですと。


今まで,コーヒーと炭酸の組み合わせに挑戦して敗れ去った飲料の何と多かったことか・・・。

で,今回は,なかなかイけます。 コーヒーそのものでなく,コーヒー由来のカフェイン配合にとどめたのがよかったのかもしれません。次回見かけたら買いたくなると思います。
posted by 五六式 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | FOODS&DRINKS

2019年05月03日

MINIATURE LIFE展 田中達也 見立ての世界

十連休は,アートな連休にしようと,奥さんや娘と,今度は,連続テレビ小説「ひよっこ」のタイトルバックでおなじみの田中達也氏のミニチュアアート展に行ってきました。会場は,岡山天満屋で5月6日まで開催中です。

見立て
日用品を小さなフィギュア(1/150〜1/87スケールが中心)と組み合わせていろいろな情景を表現しています。

見立て
チャーハンをビッグウェーブに見立てて。

見立て
畳を実りの秋の情景に見立てて。

個人的には,この作品が懐かしくてよかったです。5歳くらいの時に祖父と田舎の駅で汽車を待っていたときの記憶とどこかダブるところがあるのです。

物販コーナーには,写真集や海洋堂とコラボしたガチャガチャなど,楽しいグッズがいっぱいありました。

プレイザーなどの鉄道模型用のフィギュアも売っていました。これであなたも見立てアートに挑戦!

見立て
帰りに岡山イオンで開催されていたねこフェスにも行ってきました。

"MINIATURE LIFE展 田中達也 見立ての世界"は,後、2日しか開催されていないので興味を持った近隣の方はお急ぎください。
posted by 五六式 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ