2020年06月29日

できました。フジミ 1/144 B-29 "ENOLA GAY"

フジミのB-29は,初版1995年のもので,現在入手できるB-29の中で最新設計のキットです。(〇友社のキットは,リリースは最新ですが,他社の1991年初版のキットののOEMです。)

日本人の誰もが忌み嫌う究極の大量虐殺兵器B-29を,冷戦下,核戦争におびえる幼少期を送った五六式が,過去に落とし前をつけるために敢えて製作しました・・・あちこちミスをして玉砕だったけれど・・・。

B-29
フジミのキットには,"エノラ・ゲイ"のデカールが付いていますが,"エノラ・ゲイ"に装備されていたものとは違うタイプのプロペラしかキットに入っていません。そこで,リリパットエアフォースという個人メーカーの,3Dプリンターで出力されたアクセサリーパーツ(現在品切れ中)のお世話になりました。

B-29
大量のおもりを仕込みましたがわずかに足りなくて前脚のタイヤに両面テープを貼っています。もちろん,おもりが無ければ、両面テープでなんとかなるということも無かったわけです。

B-29
"エノラ・ゲイ"とは,機長のポール・ティベッツ大佐の母親の名前だそうです。

軍の命令だから,軍人は逆らえないというのは分かる。命令拒否をすれば,何らかの処分があるし,他の軍人が出撃するだけのこと。

でも,これから,民間人を十万人ほど焼き殺しに行くっていうのに,よりによって自分の母親の名前をつけるかなぁ?これは,自分の自由意志でやったことでしょ?周りの人間は,何も言わんかったのかなぁ・・・友達だったら止めると思うけれど,友達おらんかったんかなぁ。五六式は,花壇の花を食い荒らすダンゴムシを潰すときでさえ,心が痛むんだけれどなぁ。

41/1000  D-007
posted by 五六式 at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | FINISHED

2020年06月27日

ただいま進行中 フジミ 1/150 雪ミク電車 2011/2012/2020 MD-035

フジミからリリースされている雪ミク電車も2011年版から2020年版まで10両となりました。諸般の事情(意外と作りにくい)で放置しておりましたが,そろそろなんとかしないと・・・。

みく

キットとして一番古い2012年版は,デカールが貼り付けてある状態でキット化されています。お手軽でいいじゃんと思っていたら,車内をグランプリホワイトで塗れと・・・。デカールを貼ってある部分にはみ出ないように黒いプラスチックの上に隠蔽力の弱いグランプリホワイトでむらが出ないように塗れと・・・無茶言うなよ〜・・・。

デカールが貼ってある部分を慎重に,何日もかけて,タミヤのクリアのスプレーを五層ぐらいふりかけて,デカールを保護し,一週間放置して完全にクリアの面を乾燥させ,そこをマスキングして,塗料がにじんでこないように軽く,軽くグランプリホワイトを車内にスプレー塗装しては乾燥させ,スプレー塗装しては乾燥させ,スプレー塗装しては乾燥させ・・・グランプリホワイトがデカールの面にしみ出したらそのキットはその時点でお釈迦です・・・。

もう,一生分プラモを作った気分です。

2011年版と2020年版は,二両セットになっていました。そのため,いつもついていた札幌の時計台はついていません。時計台は,窓や時計の処理が???なキットで(デカールにすればいいのに,裏から紙を貼れですと。障子貼りかい?)2012年版から2017年版までに付属しています。他社からペーパークラフトながらよいキットが出ているらしいのでそれを入手したら不良債権と化するかも・・・。

電車本体は,無塗装なので,車内の塗装から作業が始められます。楽なのはそこだけ。2012年版以降、雪ミク電車は,フルラッピングされているのでデカール貼りが大変です。車体左右で2枚のデカールになっていますが,五六式は,更に3分割して貼りました。デカールは品質が高く,貼りやすいものですが,位置合わせが大変なことには変わりがありません。なお,2020年版の方は,破れたところや隙間をカバーするためのデカールも付いています。

デカールが貼れて,数日したら,入り口や出口などの米粒ほどのステッカーを貼っていきますが,無理をしてデカールを貼った面を痛めてしまうと,このキットは,即終了となってしまいます。ここで,保護のためのクリアコーティングを・・・あぁ,胃が痛い・・・。

もう,3回輪廻転生を繰り返してずっとプラモを作っている気分です。

更に,これから車内の塗り分けと,部品の組み込みと,動力部の組み立てが・・・ニルバーナが見える・・・。
posted by 五六式 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | もでりんぐ

2020年06月25日

ニセジャージャー麺 FD-080 いお

うちの母親と奥さんが,特売のお肉の味噌焼を同時に買ってきたので2枚ほど余ってしまいました・・・。

そのまま2回食べるのも何なので,ちょっとアレンジしてみました。

jjm

以下、

1 味噌焼のお肉(一人あたり1枚)は,細かなさいの目切りで。

2 タマネギ(一人あたり1/4〜1/2個)は,薄切り、ネギ(お好みの量)は,細切りに・・・。

3 鴨川うどん(乾麺 一人あたり食べたいだけ)を固めに湯がいている間に下ごしらえした肉と野菜を再調理する。

4 お肉とタマネギと少量のごま油(豚肉の脂身から油が出てくるのでほどほどに)をフライパンで炒める。

5 野菜が入った分,豆板醤やお味噌を加えて味を足しておく。

6 最後にネギを加えてしなっとしたら,肉味噌(ニセ)は,完成。

7 うどんができたら丼につけ分けて出来合いのめんつゆを控えめにかけておく。

8 肉味噌(ニセ)を好みの量のせて,うどんとおつゆに混ぜながら食べる。

9 肉味噌(ニセ)が余ったらおにぎりのたねにするなりご飯にかけるなりして楽しむ。
posted by 五六式 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | FOODS&DRINKS

2020年06月14日

ダイハツ ミラ ウォークスルーバン 3代目 1990〜1994 QC-049

強烈に印象に残るデザインのダイハツ ミラ ウォークスルーバンです。実は,調べてみると,初代〜3代目と3種類あって,どれも見た目の印象は同じなのですが,それぞれ別物だそうです。

MIRA VAN

<実車について>

ダイハツの軽乗用車フェロー→フェローMAX→MAXクオーレ→ミラの系譜から生まれたウォークスルーバン。

母体であるミラのモデルチェンジに伴って1984年から1994年まで3代にわたって生産されている。

MIRA VAN
遭遇できたのは,いずれも3代目で最後期モデルです。3代目は,現在の規格に合わせて開発されたもので,拡大されたボディに660ccのエンジンを搭載しています。

MIRA VAN

<プラモ>

LS(現アリイ/マイクロエース)から1/32で初代モデルが出ています。

LS時代には,円谷プロの営業車のデカールが付いたキットも出ていました。
posted by 五六式 at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 旧車

2020年06月07日

トヨタ カリーナハードトップ 初代 1972〜1977 QC-048

弟が病院に行ったときの付き添いで岡山市まで出かけて行きました。ぼ〜っと待っているのも何なんであちこちうろついていたらギャランGTOぽい旧車が・・・。

CARINA
正体は,初代カリーナのハードトップでした。

この車の来歴など,オーナーから話が聞けました。発売初年の個体で岡山県内でもほとんど販売されなかった希少車だったそうです。それからずっと,ワンオーナーで岡山にいますが,さすがにボディが痛んできたとか・・・。

CARINA
<実車について>

コロナよりコンパクトでカローラより高級な乗用車を目指して開発されたカリーナ(キャッチフレーズは,「足のいいやつ」)は,デビューの2年後にハードトップが追加された。

走りの良さもセールスポイントだったので,ハードトップには,1600シリーズ全車にフロントディスクブレーキが装備されていた(当時は,ディスクブレーキがついているだけでかなりスポーティなモデルだと認知されていたんだな・・・。)。

CARINA
側面から見ると,ファストバックだけれど,後ろから見るとわずかにノッチバックという珍しいスタイルです。後席の居住性と後方視界を確保しつつスタイリッシュにという欲張ったデザインだ。

<プラモ>
オオタキから1/28で出ていたようです。

タミヤのカリーナは,1980年代の初代カリーナED。某密林でプレミア付きでとんでもない値段で出品されています。

BEEMAX/アオシマのカリーナEは,欧州向けのコロナ/カルディナのレース仕様。
posted by 五六式 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 旧車

2020年06月01日

Mt.RAINIER あずき風味の和カフェラテ FD-079 ふお

奥さんと児島のスーパーへ買い物をしに行ったときに,帰路,喉を潤すためにちょっと珍しいものを飲んでみようということで購入しました。

AZ

メーカーによると・・・

日本料理「くろぎ」主人の黒木純氏監修による、こだわりの“和の真髄”をこめた一品。

ですと。

飲んでみると・・・

あんこ系のあっま〜い感じではなくて,ほのかな小豆味。コーヒー感はあまりないけれど,全くないわけではなくて小豆味もコーヒー味も壊さない感じです。病みつきになってこれがないと生きていけない,というほどのものではありませんが美味しいのは確かです。ホントに上品。
posted by 五六式 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | FOODS&DRINKS