2020年07月30日

できました。タミヤ/イタレリ 1/72 North American F-100D SUPER SABRE

タミヤ ウォーバードシリーズNo60ノースアメリカンF-100D スーパーセイバーを完成させました。世界初の実用超音速戦闘機だっ!!

このキットは,イタレリ製のもので,成形品もデカールもイタレリ版と同じ、日本語説明書が付いて定価は,税抜き¥900という,非常に入手しやすいものでした。(これを,某密林で¥70000で出品している輩がおります。)ハセガワの1/72スケールキットより後発なので優れているところも多いのですが,あちこちに頼りないところや組みにくいところが点在したキットです。

SUPER SABRE
キットのデカールには,デンマーク空軍のものも収録されていますが,銀塗装の機体のもので,五六式としては,全面オリーブドラブの機体にしたかったのでちょっとがっかりしておりました。

ところが,ちょうどよい別売りデカールが比較的安価で(とは言っても,キットの2倍のお値段)入手でき,その上,キャノピーのマスキングシートまで手に入ったので,まぁ、13日の入院騒ぎさえなかったら順調に完成したんだわ・・・遠い目・・・。

SUPER SABRE
機首におもりを20g入れるように指定がありましたが,6 gで事足りました。主要部品を合わせて,脚部を両面テープで仮に固定し,バランスをみたので間違いありません。わざと尻餅をつかせても復元します。

このキットの定番の改修である,余分なキャノピーの枠の削り取りを行っています。

42/1000  D-009
posted by 五六式 at 02:20| Comment(0) | TrackBack(0) | FINISHED