2015年04月25日

世羅高原農場 チューリップ祭り

お花がたくさん観たいという奥さんのリクエストで娘とお義母さんを加えて世羅高原農場のチューリップ祭りを観に行きました。

まず,2号線に入って,ひたすら西に進み,福山市には行ってしばらくしてから市街地の中心を避けて右折して北上,神辺町に入って旧山陽道を通って府中市に入ります。ここで,府中の天満屋ハッピータウンに寄り道,昼食もそこでとりました。その後,川沿いに北上し,標識に従って世羅高原農場に着きます。帰りが不安ですが,ナビに通った道が記録されているのでそれを辿ればOK。ナビが未搭載の場合は,府中市や福山市行きの標識を辿れば良いでしょう。

sera

駐車場に入って空きを探していると,目の前の車が出る所でした。しかも,農場の入り口のすぐ近く。何たる幸運。ちなみに世羅高原農場の面積は,6,5ha。チューリップは,約650種85万本。国内最大規模の花の丘だそうです。

sera

前記の通り,様々な品種のチューリッブが栽培されていました。中にはブラックヒーローという黒いチューリップ(濃い紫)などもあっておもしろかったです。以下に栽培されていた品種を少しだけ紹介します。

sera
ミランダ・・・八重咲きで花の重さに花茎が耐えられないみたいです。

sera
リニフォリア・・・原種の一つで花茎が短いのが特徴です。

sera
フロローサ・・・緑の花びらに薄くピンクがのっています。

sera

農場の一角で1本¥100でチューリップの販売をしていました。気に入った花を自分で球根ごと掘りとって,花は切り花に,球根は,乾燥した冷暗所に保存,12月1日前後に植えてやり,来春開花させることができるというものです。これは,意外と手間がかかるものですが,それがまた,楽しいものです。娘などは,おばあちゃんの手伝い,お母さんの手伝いと何本も掘りとっていました。
posted by 五六式 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/124885674
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック