2015年11月03日

ただ今,進行中 海洋堂 1/250 ガメラ MD-004

前回から半年以上放置していました・・・汗・・・。

gamera

原因の一つはこれ。下顎から突き出るガメラのアイコンの一つともいえる一対の牙です。

・ソフビの板から突き出ている牙を切りだすのが面倒くさい。

・下顎の部品とどう見てもすっきりつながらない。

・下顎の部品と接着するとき,ぽろりととれそうなので金属線で軸打ちをしなければならない。

・下顎の部品は中空なのでエポキシパテを詰め込んでやらないと軸打ちをしても無駄。

・金属線は,どうしよう?←交換した後のギターの弦で代用。

・エポキシパテって臭いし,体に悪い・・・。

gamera

とにかく,一切を克服して何とかしました。後はきちんと成形して下地作りに踏み込むのみです。

gamera

あちこちのつなぎ目をタミヤのパテで補修した後の処理も面倒でしたが,今回,自分的には画期的な手法で処理し,工作時間を大幅に短縮することに成功しました!!(半年も放置しておいて)

普通の塗料用のラッカーシンナーを筆につけて余分なパテを溶かして取って行くというものです。

また,足裏の刻印も消したはずでしたが,パテのヒケで復活したのでこれも処理しました。半年放置した甲斐がありましたよ・・・。

あちこちを接着して部品は2個となりました。下顎については,まだまだ下地処理に辿り着くまで修正が必要です。

gamera

下顎は,口内の塗装の都合で接着しません。最後に瞬間接着剤をつけてぎゅっと密着させ,それでもできる隙間を処理した後,お化粧をし直します。
posted by 五六式 at 07:49| Comment(0) | TrackBack(0) | もでりんぐ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/167021358
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック