2015年11月13日

SEARCH & DESTROY その1 ST-014

最近,職場で葉牡丹の世話をしています。本来の業務ではないのですが,引き受けたからには何とかものにしなければなりません。本当は,夏場から種をまいて世話をするのですが,何やかやからスタートが遅れてしまいました。

で,11月になって40株ほどまあまあ大きく育って来たのですが,ある日,葉の裏を見ると,大量のモンシロチョウの卵が産みつけられているではありませんか。それに加えて,他にも見知らぬ蝶の卵らしきものがぷつぷつと・・・以前,モンシロチョウの幼虫に葉牡丹を全滅させられたことがあったので全ての苗をチェックし,見つけた卵は全てつぶしてしまいました。・・・残酷とは思いますが,任務達成のためにはやむを得ません。それどころか,毎日チェックする度に大量の卵を発見する始末です。昆虫をなめてはいけないのです。気を抜いていいのは雨の日だけ。毎日,泥沼の戦いです。

butterfly 在りし日のモンシロ君

モンシロチョウの卵は産みつけられてからしばらく孵化しない,孵化の直前にはオレンジ色になると教えられましたが,毎日チェックしてやっつけているのに幼虫が孵化してきます・・・おいおい・・・。しかも,明らかにモンシロチョウじゃないやつとか,葉の中に潜り込んで悪さをするやつまで現れました。そんな中,昨日,どう考えても2日間は生き延びたやつが出現しました。こいつは,まだ体色が緑色になっていないので生まれて日が経っていない個体ですが,本日,更に体長3cmに達し,緑色になった個体も発見しました。今までどこに隠れていたんじゃろか?本当に昆虫をなめてはいけないのです。

SEARCH & DESTROY!!SEARCH & DESTROYだ!!

私をなめるな従僕,私は命令を下したぞ!!

何も変わらない 。

SEARCH & DESTROY!!SEARCH & DESTROYだ!!

我々の邪魔をする全ての勢力は叩いてつぶせ!!

・・・でも,やっぱり,生き残るんだろうなぁ・・・早く冬にならんかなぁ・・・。

・・・冬になっても暖かい日には出て来るし・・・

無農薬のキャベツってどれだけ手間がかかるのでしょうか?

↑防虫ネットをかけているようです。
posted by 五六式 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | へんなもの
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/167849736
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック