2016年01月04日

初詣は,倉敷市の阿智神社で

今年の初詣は,母親と奥さんとHDSEDの3人で三が日を避けて倉敷市の阿智神社に行ってきました。(娘は,本日から出勤でした・・・涙・・・。)

玉野市内の神社とか,由加神社本宮とか近くにも神社があるのですが,奥さんが,「知り合いに会うのが面倒。」というのでここしばらくは,阿智神社に行くことが多いです。また,更に有名な吉備津神社,吉備津彦神社,最上稲荷となると,渋滞が大変なのでこれらもパスしています。この3つの神社は,国道180号線上に並んでいるので自動車なら,どちらに行くとしても大変なことになります。

ati

倉敷市は,比較的近いから何回も来ているので駐車も知っているところで楽々。三が日が過ぎているので大きな催し物もありませんでしたが,まずまずのにぎわいでした。

お参りが終わったあとは,美観地区の日本郷土玩具館で今年の干支の申のおもちゃの特別展示を見て,それから,猫のグッズを販売している猫屋敷を覗いて帰りました。そうそう,猫屋敷の看板には,「倉敷犬猫屋敷」とあって,もちろん,猫ほどではありませんが,犬のグッズも扱っています。前に来たときは,ガラスで囲った中のネコを愛でることができた(無料)のですが,それがいつの間にか無くなって,"ヒョウネコの森"と称する有料コーナー(大人¥600子ども¥300/時間無制限)ができていました。そこでは,ガラスに遮られること無くヒョウネコとふれあえるようです。娘は,この話を聞いて「安い!」と言っていましたが,みなさんはどうでしょうか?ちなみに,他所のネコとふれあったりしたら,うちのタマオがやっかんで噛みついてきますが・・・。
posted by 五六式 at 17:47| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/171671805
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック