2017年01月15日

八十八家の新作

タマオちゃんを注射のために連れて行ったとき,帰り道で玉野市荘内(長尾)の八十八家さんに寄りました。

ケージの中でしょんぼりしているタマオちゃんを残してお土産にと手作り豚まんを買いに行った五六式
たち・・・鬼か?・・・。

tm

で,目に入ったのが新作の鶏の具が入った新作のおまんじゅうです。何でも大山の麓で育った鶏とか・・・。ほかのおまんじゅうよりちょっとだけ高かった(¥250→¥300)のですが,試しに買ってみました。

わずかにオレンジ色がかかったおまんじゅうの味は・・・

皮の部分は、ほんのり甘く,鶏肉を使ったあんは,胡椒が僅かに利いていて,お肉の部分がとろけるように柔らかかったです・・・うまうま・・・。個人的には,も少し噛み応えがあるのもよいのではないかと思いますが。

これで,八十八家さんのおまんじゅうは,白,赤,黒,茶,緑,黄,カレー,オレンジと8種類になりました。日替わりで1週間食べ続けてもまだ余るとは・・・!!
posted by 五六式 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域振興
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178513362
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック