2017年02月25日

"ひるね姫"児島駅にて絶賛宣伝中 MV-EX020

アニメ版"精霊の守り人"の神山健治監督の最新作"ひるね姫"(2017年3月18日封切り)が,ご当地下津井の最寄り駅,児島駅にて絶賛宣伝中です。

とにかく,駅のあちこちに大量のポスターが貼られているし,普段は,児島周辺や倉敷周辺の観光案内を上映しているテレビがずっと"ひるね姫"のPVを流しているし,ポスターの一部は,日本のジーンズ発祥の地児島らしくデニム地に藍色で描かれている(印刷?)しと,かなり力を入れています。

hirune
改札を過ぎて右側のポスターは,鏡に映ったように左右逆になっています。これも,何かの伏線でしょうか?

hirune

某"天地むにゃむにゃ"以来のご当地アニメなのでHDSEDは,観に行こうと思っています。もちろん,予習無しで。

続報 ラッピングした電車とバスが走っています。

hirune

hirune

岡山弁・・・上手くしゃべられていないようです。

"金色蹴鞠"のときの讃岐弁もあかんかったけれどね。地元の人が聞くと苦痛かも・・・。
posted by 五六式 at 20:27| Comment(0) | TrackBack(0) | MOVIES
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178912225
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック