2018年07月12日

BANDAI HGUC 1/144 XM-X0 CROSSBONE GUNDAM X-0 おすすめ度 ☆☆☆☆☆ ただし,再販待ち

銀色のちょっとかっこいいガンダムがプレミアム・バンダイの通販で入手できました。

<実機について>
X0
輸送中に行方不明になったクロスボーンガンダムの1機が20年後に発見されて,カティス・ロスコ専用に操縦系を換装されたもの。ロールアウト時には最新鋭機であったクロスボーンガンダムも,20年後の時点では,現用機と比較して性能的に突出したものではなくなっている。

<キットについて>

・機体の銀色とメタリックレッドは成形色で再現されています。遠目で見ると,かなりよい感じですが,ゲート跡をいくら頑張って処理してもそこだけ色が違ってしまいます。

・例によってアンテナの先を切り飛ばして鋭くす工作が必要です。アンテナの先は,白いステッカーを貼るようになっていますが,塗装する方がよいでしょう。各部の塗り分けは,成形色とステッカーでかなり再現されていますが,肩のバーニアや武装など,塗装が必要なところがあります。

・足の付け根のポリキャップの仕込み方や足首の取り付け方は,かなり珍しいです。これを楽しいと見るか,煩わしいと見るか・・・。

・握り手には,どかーんと大きな四角い穴が開いています。武装を持つ以外の手首も欲しいよね。

・特徴的な武装の数々で部品点数が増えています。自分だったら,これ使って戦えって言われたら嫌だなぁ。

X0
部品が多いです。50個ほど切り取ってゲート跡を処理しましたが,嫌になるほど部品が残っています。

X0
切り取った部品は100個に。かなり形が出てきました。

X0
クロスボーンガンダムの特徴は,機動性重視のバックパックと豊富(そして,トリッキー)な武装のオプション。

X0
付属のマントをかぶせてみました。しわのでき方やフィット感がいまいちで材質的には不満足です。クロスボーンガンダムに着せるのにはかなり手こずりました。
posted by 五六式 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | NEW KITS
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183869527
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック