2018年07月15日

日本一のだがし売り場 

この頃,あまりお出かけしていなかったので,奥さんと娘と一緒に岡山県瀬戸内市にある日本一のだがし売り場(株式会社大町)に行って来ました。

大町
岡山市の国道2号線バイパスからブルーラインに入って東進し,邑久・牛窓の出口(邑久・西大寺の出口もあるので注意)で降りてループ状にターンしてブルーラインの下をくぐり抜け,南下,5〜6分で道路の左側に目的地が見えてきます。

大町
体育館2〜3棟分の大きな建物が今回の目的地です。

大町
お菓子,いっぱいです。子どもにもお買い物の計算をし易いように,値段は全て10円単位に設定し,かつ,ほとんど全てのお菓子に値段のシールが貼ってあります。

大町
うまい棒を全種取りそろえています。

大町
各地で繰り広げられているきのこ・たけのこ戦争。しかし,この売り場を見ると,決着はついたようです。たけのこの里は,山積みに(右半分の黄色い箱)なっているのにきのこの山は1個もありません(後で,ちょっと離れたところに小さな山を発見)。

おやぢ:勝ったな・・・。たけのこ,こんなに売れ残っとる・・・ふふん・・・。

娘:人気があるからたくさん置いてるだけ・・・ふふん・・・。

大町
今回の戦利品です。

おやぢ:ポンカン飴とか,フルカワのオレンジガムとか,懐かしい〜。

娘:生協で普通に売っとったよ。

おやぢ:たけのこの里,買ってないの?たけのこ推しのくせに・・・。

娘:限定品なんかに頼らないでも,普通のたけのこの里で十分おいしいからだよ!!

大町
奥さんと娘もいろいろ買っていましたが,これらは,話の種にするために買ったもの。ポテトチップスのクリームソーダ味って・・・?!

後日・・・

餃子の皮チップス→本当に餃子の味がします。

ポテトチップス クリームソーダ味→確かにクリームソーダ味です。後味にシュワシュワ感を表現するためのクエン酸の苦みが残ります。
posted by 五六式 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183922796
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック