2019年08月16日

台風を交わしつつ信州方面へ その2

明神池からバスターミナルに帰っておやきや肉まんで簡単に昼食を済ませたら,慌ただしく奥飛騨温泉郷へ。もたもたしていると,バス待ちの列がどんどん長くなって長いこと次の便を待たねばなりません。

まずは,奥穂高温泉郷の入り口平湯温泉のバスターミナルで,バスと神穂高ロープウェイがセットになっている乗車券をGET!2日間有効で,その都度乗車券を買うよりかなりお得になっています。あとは,ロープウェイ行きのバスに乗るのみ。

上高地
神穂高ロープウェイで展望台へ。前述のチケットは,そのまま使えず,ロープウェイ乗り場でチケットを出して,切符を発行して貰わなければなりません。

上高地
展望台より,上高地から見た景色の裏側,焼岳や穂高連峰、槍ヶ岳が展望できます。写真左端が焼岳です。

上高地
二泊目は,ロープウェイの乗り場から少し帰ったところにある穂高荘山のホテルです。最寄りのバス停が山のホテル前となっていてバスの最終に乗り遅れなければ楽勝で辿り着けます。

上高地
廊下が畳張りだったり,和風の意匠が素敵だったり,お風呂が良かったりと今回の旅行で一番豪華なお宿でした。

上高地 上高地
お料理の一部。後、煮物とか,すき焼きとか,お蕎麦とか,デザートとか・・・どれもこれもおいしゅうございました。

朝ご飯もおいしゅうございました。

上高地
ちょっと早めに宿舎を後にして,再び上高地に帰り,松本行きのチャータータクシーで松本へ。タクシーの出発時刻まで河童橋で景色をぼーっと見たり,お土産を買ったり,昼食をとったりしました。

写真は,バスターミナル二階の食堂でいただいた山賊焼きカレー。

タクシーに乗り合わせるはずだった別口の二人が出発時刻になってもやって来ず,15分待たされたり(結局,やって来なかった。),松本までの帰路で2ヶ所も事故があって渋滞していたり,運転手さんは,さぞ胃が痛かったでしょう・・・。

つづく!
posted by 五六式 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186485923
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック