2019年10月01日

退職して30ヶ月経ちました。

退職して30ヶ月経ちました。

30ヶ月か・・・。早いものです。じきに300ヶ月なんてことになるかも・・・生きていたら・・・。

<イノシシ>

玉野市では,イノシシが頻繁に出没しています。あちこちで花壇や菜園が掘り返される被害が続出(うちも)しています。
香川県民の挨拶が早明浦ダムの貯水量であるのと同じくらい,玉野市民の挨拶は,イノシシの目撃情報だったりします。

五六式も,9月だけでも2回,散歩中に至近距離で目撃しました。1回目は,空き地から子連れの一団が,2回目は,ふと気が付くとすぐ横に。どちらも住宅街でのことです。まぁ、玉野市自体が田舎だし,山からそんなに離れていないのだけれど・・・。こんなことではおちおち散歩もしていられません。

<月刊 webモデラーズ>

月刊webモデラーズに最初の作品が載って一周年(2018年7月号より)となりました。平均して毎月1個以上は,公に発表できるプラモの完成品を製作する,という動機を与えてくれた月刊webモデラーズに感謝しております。編集長は,偶然にも高校の先輩でした。

<「あいちトリエンナーレ2019」企画展「表現の不自由展・その後」>

「あいちトリエンナーレ2019」企画展「表現の不自由展・その後」が,心ない輩の脅迫や恫喝によって中止に追い込まれた件について。

そもそも,脅迫や恫喝によって中止させることはなかったのですよ。余計なことをしてくれちゃって・・・。

・慰安婦像が1体が製作されるごとに、彫刻家の製作者夫妻には340万円の収入が入ってくるということ
・複製品が量産されて世界中の50ヶ所に設置されている(一億七千万円だ)こと

なども説明して,観る人に芸術かどうか判断して貰えばいいのではないでしょうか?いいものなのか,そうでないのかは,鑑賞する人に委ねればいいのですよ。これは,そういう展覧会じゃないの?・・・えっ?違うの?・・・まじ?・・・ごめーん(とりあえず,謝ってみただけ)。

ことさら,何処かの誰かさんが,脅迫や恫喝なんかしたりすると,同情して庇ったりする人が増えてしまうじゃないですか。それは,人の目を曇らせること。・・・目が曇っちゃう人もどうかと思うんだけれどね。

<2019年の夏アニメ>

"女子高生の無駄づかい"
ちょっと残念な女子が集う,さいのたま女子高校を舞台に,通称バカ,ヲタ,ロボの3人を中心に日常のドタバタを描くアニメです。ロリっていう子が,おばあちゃん子で,泣き虫で,小さいからって舐められないように虚勢を張っているところが無茶苦茶可愛い・・・。

"COP CRAFT"
ヒロインがエルフ系でお嬢で魔法剣士で妹属性でおでこちゃん・・・盛り過ぎ・・・。

"CAROL & TUESDAY"
春から2クールで完結です。キャロル・キングとか,その時代のシンガー・ソングライターが好きな人にはお勧め。

"鬼滅の刃"
禰豆子ちゃん可愛い,禰豆子ちゃん可愛い,禰豆子ちゃん可愛い。TVシリーズ最終話はよい終わり方でした。娘と劇場版も観に行きます2期もあるかな?

<CAB47>

ベースアンプヘッドPJB D-400とスピーカーキャビネットCAB27の組み合わせにCAB47を追加しました。CAB47単体でも音圧が上がってロックな感じになります。CAB27とスタックするとどうなるのでしょうか・・・ぞくぞく・・・。後は,戦場に赴くのみ。
posted by 五六式 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186635444
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック