2019年10月29日

できました。イマイ 1/350 サー・ウィンストン・チャーチル ☆ SHP-001

倉庫にン10年眠っていたイマイの帆船モデルを発掘しました。

swc

プラスチックが少し劣化していてあちこち折れましたが,何とかパーツを1個も失わずに完成させることができました。

ロープ張りで色気を出して余分に張ったら,この作業だけで飛行機モデルが1機完成するぐらい時間がかかってしまいました。世の艦船モデラー達はどうやってキットを作っているのでしょうか?

1/350スケールは,飛行機や洗車のキットの1/5〜1/10位なのでちまちま作ってもアップにすると粗く見えてしまいますね。・・・涙・・・。また,今度頑張ろう・・・スキルを積んでハセガワさんの宗谷を作りたいので・・・。

29/1000  D-005
posted by 五六式 at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | FINISHED
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186741546
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック