2019年12月31日

2019年もこれでおしまい

退職して33ヶ月が経ちました。今年もいよいよあとわずかとなりました。

今年のがっかり

<平成終わる>

五六式の中では,まだ,天皇陛下といえば,昭和の天皇陛下なんですね。

いろいろ悪くいう人もいますが,あの時代にあの立場であれ以上のことができた人がいるでしょうか?なのに,もう年号が2回も変わってしまうなんて・・・。

宇高航路廃止

学生時代は,バイトで,就職してからは,通勤や親戚回りでお世話になった宇高航路がついに全面廃止になってしまいました。一応,休止ということですが,実質的に廃止でしょう。宇高航路でなければ見られない景色もあったのですけれどね。

瀬戸大橋のダンピングに加えて相次ぐ減便と値上げで息の根が止まってしまいました。ただ,時間とお金をかければ,直島経由で宇野から高松に行けるのがせめてもの慰めです。

<大学入試改革>

英語テストも記述式試験も計画が頓挫。

改革の意図は分かるけれど,受験する人が多いし手間がかかることだから,公平な評価なんて無理なのは初めから分かっていたんじゃないの?きっと担当していた文部省の役人達も,「思いつきで無茶言いやがって」なんて思いながら渋々取り組んでいたと思うよ。

今年のにまにま

<スイスへ!!>

足腰が丈夫なうちにと奥さんとスイスに行ってきました。天気に恵まれ,ユングフラウもモンブランもマッターホルンもしっかり目に焼き付けることができました。旅の後半は,フランスに移動してアルザス地方観光。一粒で二度美味しいとはこのこと。

<YAMAHA 絶好調>

新型のアコースティックギターLS-TAを実戦投入しました。結果は,大好評・・・あくまでギターの力でですけれど・・・。

もう一つ,YAMAHAの新型レブスターRS720をアウトレット(定価の半分くらい)でGETしました。ちょい傷ということでしたが,弾いているうちに服でこすれて何処が良くないのか分からなくなりました。うちのJC-40で鳴らすと,アコースティックな感じの音になって満足しています。難を言えば,膝の上にのせて演奏すると据わりが悪いところ。その点では,STRATOやPACIFICAはよくできていますね。

<パプリカ>

第61回日本レコード大賞受賞曲ということですが,わたしゃ,そんなことは知らん。みんなの歌で聞いてYou Tubeで聞いて練習してライブでやったらまあまあ好評でした(曲が良かったから)。

だだ、何だか懐かしいというか,聴いているうちに切なくて涙が出てくるんだな・・・。名曲だと思います。


<"十二国記"再開>

18年ぶりの新刊だそうです。王様どうなったんだよ!!・・・から18年・・・。車にはねられたときに死んどったら読めなかったよ・・・。とりあえず,小野不由美先生に感謝。

娘が4冊買ってきたので貸してもらおうっと!!

<プラモは・・・>

17個完成しました。もうちょっと頑張れば,18だったのだけれど,とりあえず,前年比2.4倍です。ということは,来年は,40個完成,再来年は,96個完成・・・なんてね。
posted by 五六式 at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186981270
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック