2020年06月14日

ダイハツ ミラ ウォークスルーバン 3代目 1990〜1994 QC-049

強烈に印象に残るデザインのダイハツ ミラ ウォークスルーバンです。実は,調べてみると,初代〜3代目と3種類あって,どれも見た目の印象は同じなのですが,それぞれ別物だそうです。

MIRA VAN

<実車について>

ダイハツの軽乗用車フェロー→フェローMAX→MAXクオーレ→ミラの系譜から生まれたウォークスルーバン。

母体であるミラのモデルチェンジに伴って1984年から1994年まで3代にわたって生産されている。

MIRA VAN
遭遇できたのは,いずれも3代目で最後期モデルです。3代目は,現在の規格に合わせて開発されたもので,拡大されたボディに660ccのエンジンを搭載しています。

MIRA VAN

<プラモ>

LS(現アリイ/マイクロエース)から1/32で初代モデルが出ています。

LS時代には,円谷プロの営業車のデカールが付いたキットも出ていました。
posted by 五六式 at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 旧車
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187596932
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック