2020年09月29日

できました。(HASEGAWA/AIRFIX/ARMA HOBBY)1/72 HAWKER HURRICANE

定番のハセガワと最近の海外メーカーの1/72スケールのホーカー ハリケーンを製作しました。

HURRICANE
タークアースとミドルストーンの迷彩のモデルが,ハセガワのMk.UD,ダークアースとダークグリーンの迷彩のモデルが,エアフィックスのMk.Tの最初期モデル ,全面銀色が,アルマホビーのMk.Tの後期モデル。

HURRICANE
ハセガワのキットは,初版1996年のベテランキット。四半世紀前とはいえ,この時期のハセガワ製品においては,すでに近代的なキットの基礎が固まっていたので,できはよいし,簡単に組める。

HURRICANE
エアフィックスのキット(2013)は,赤箱にチェンジして以来の新生エアフィックスのキット。主脚収納部のディテールが素晴らしい。

HURRICANE
アルマホビーは,レジン製のディテールアップパーツを供給していたポーランドのメーカーで,最近、プラスチック製のフルキットもリリースし始めている。ハリケーンのキットは,Mk.Tの他に更に進化させたMk.Uのキットもリリースしている。このキット(2019)は,驚くほど高精度なところとどうしたんだとあきれるほどの部品の合いが悪いところとが混在する不思議なキット。

作りやすさを求めるなら,ハセガワ,完成したときの姿を求めるなら,アルマ,どっちも大事というならエアフィックスがおすすめです。どのキットも普通に鑑賞する分には十分なできばえです。

ハリケーンは,個人的にはスピットファイアより好きな機体ですが,さすがに3つも作るとお腹がいっぱいです。次に作るとしたらイタレリやハセガワの1/48スケールキットをのんびり作るかな・・・。

47/1000  D-009
posted by 五六式 at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | FINISHED
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187975347
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック