2021年07月27日

できました。AIRFIX 1/72 AVIA CS-92(Me262B)

AIRFIXのMe262Bを作りました。

キットのデカールには,ハーケンクロイツが付いていないのでチェコのAVIA社で作られた再生産機CS-92として仕上げました。ドイツ本国では,ハーケンクロイツの意匠は使用禁止になっているそうで,ドイツレベルのキットには,当然,ハーケンクロイツのデカールは付いていません(でも,ドイツ機のキットは多いんだヨナ・・・ぶつぶつ・・・)。イギリスが本拠のAIRFIXのキットに付いていないのは,空気を読んだというか,忖度したというか・・・。ドイツにひどい目に遭ったポーランドのキットには,ハーケンクロイツが付いているし,アメリカで生産されたレプリカ(T-38と同じエンジンを搭載した本当に飛ぶ機体)にも,ハーケンクロイツが付いているョ。

CS
ヨーロッパでの対独戦終結時にチェコ国内には,Me262のエンジンや機体の部品がいくらか残されていたそうです。チェコで作られた復座型の生産は,結局3機にとどまったそうです。チェコ製の機体は,テストで960km/hをたたき出しています。

CS
現存機の写真を見て近い色を探して塗装しています。タミヤアクリルのXF-71の筆塗りです。塗料が乾燥すると,ばっきばきのつや消しになるのでGSIの半つや消しのトップコートでつやの調節をしています。

72/1000  D-011  S-001
posted by 五六式 at 18:27| Comment(0) | TrackBack(0) | FINISHED
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188875876
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック