2021年12月11日

暮らしを彩る器フェア in コンベックス岡山 2021

去年,アンケートに答えたので招待状が来ました。ということで気分もウキウキコンベックス岡山まで行って来ました。

器
今回は,過去最多の業者が参加して開催されています。とはいうものの,いつも回っている窯元さんを探しながら会場を一周しました。まんざん窯さんとか,吉澤 浩さんとか,marche de tantoさんとか・・・。陶処 瓊さんのシトロエンH(アッシュ)のミニカーとか,土岐美濃焼工芸会 ・ 知山窯さんのコーヒーマグとか,予算が及びませんでした。製作の手間とか考えると,決して高価ではなく,納得できる価格であるということは,書き加えておきます。

器 器
陶磁器以外にも,鉄瓶やドライフーズ,骨董などの出店もあります。なかでも,ドライフーズのお店は,毎年出店。何か買いたいのだけれど,メインの器を優先して泣く泣く断念しました。お土産としては,帰り際に,会場を出たところの出店でワッフルを買って帰りました。うまうまでしたよ。

器
今回の戦利品。土岐美濃焼工芸界和陶窯さんの蕎麦ちょこと陶工房OKADAさんのミニハウスです。蕎麦ちょこは,カラフルな10色あまりから選べて,複数個スタック可能,食洗機も電子レンジもOKという楽しくて実用的なもの。OKADAさんの製品は,手触りが独特ななめらかさ好感を持ちました。他にも欲しいものがあったのですが,予算の壁がそれを阻んでしまいました・・・涙・・・。

フェアは,13日の16時まで開催。入場は,閉場の30分前までです。
posted by 五六式 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189195946
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック