2022年03月06日

みどりん引退

本日、我が家で13年間力を尽くしてもらった"みどりん"こと,ミラ・ジーノ君が引退いたしました。

GC
これより先、うちのガレージに戻ってくることはありません・・・涙・・・。

ミラ・ジーノの塗装の品質は高く,長年良い状態を保ってきたのですが,最近は,ぽつほつと小さな塗料のはがれが見られるようになりました。

GC
最後に,いい仕事をしてくれました。走行28228.2kmです。地球4周だよ・・・。

キャリアの半分は,うちの娘の通勤用車でしたが,昨年、ラジエーターがとろけてしまい,交換、エンジン積み替えや程度の良い同型車の中古を探すという手もあったのですが,それもならず,次の車の納車とともに引退ということになったのです。最近は,アクセルを踏んでもゆるゆるとしか加速しなくなっていて,いつ動かなくなってしまうかと心配しながらの運用でした。自衛隊のファントムみたいに頑張ったわけですね。

この車の今後は,決まっていません。熱心なファンが,ある程度いるそうなのでエンジンの積み替えとかしてよみがえるかもしれないし,他のミラ・ジーノを生き延びさせるための部品取りに使われるかもしれません。・・・同型車の中には,とっくにボロボロになっている物も少なくないし,この世に出た以上、いつかは,天に召されるのが世の習いです・・・涙・・・。

GC
ダイハツのディーラーで後継車のムーヴ・キャンバス君と。

近頃の車のデザインは,うちの家族の嗜好に合うものが少なく,(近頃は,何でマジンガーみたいな面構えの車が多いのでしょうか?もし,うちのガレージにそんなのが入っていて,それと十年も付き合っていかなければならないとしたら絶望してしまいます。)"みどりん"の後継車は,ごく限られた選択肢の中から決定せざるをえませんでした。できたら,"みどりん"と外見が同じで中身がアップデートされた車があったら良かったのですが。

GC
後継車のムーヴ・キャンバス君。これから、よろしく。

五六式は,あまり意識していなかったけれど,某有名ドイツ車のタイプ2に似ているんだそうです。そうかな〜?五六式的には,顔つきがくまモンに似ていると思ったのですがどうでしょうか?

残念なことに,性能的には,タントに少し及ばないんだそうです・・・汗・・・。でも,タントは,実用性優先でなりふり構わないような感じがあって,そこが,粋じゃないと思うんですよ・・・。

後、娘と,愛称をどうしようという話になって,五六式は,"くまモン"はどうかと提案したのですが,却下されました。次に候補に挙がったのが,この車の外装の仕様名"ホワイト・アクセント"。何だか,特撮ヒーローの必殺技みたいでかっこ良くね?一応却下されていませんが,採用への道は厳しそうです。
posted by 五六式 at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189394323
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック