2009年08月13日

サマーウォーズ MV-094

コミック本は読めないけれとどアニメは観ると言ううちの奥さん,予告を映画館で見て気に入っていた"サマーウォーズ"を観に娘と3人でMOVIX倉敷へGO!!

<お話>

数学オリンピックの代表に惜しくも馴れなかったと言う天才的な数学力を持つ小磯健二は、あこがれの先輩・夏希から夏休みに"バイト"をしないかと持ちかけられる。長野にある彼女の田舎へ旅行をするだけでいいと言うそのバイト,実は,本家のおばあちゃんを安心させるために婚約者のふりをするというものだった。

夏希の家の本家は,戦国時代の武田氏の家臣と言う家柄,20人を越える夏希の親せきたちが第十六代当主であるおばあちゃんの90歳の誕生日を祝うために集まっていた。

<あらあら・・・>

映画の最初にOZというサイトの説明があり,世界中の人々がそこでアカウントを取得し,ビジネス,公共サービス,売買などあらゆる活動がバーチャルの世界で便利に行えるとされています。しかも,セキュリティは万全。・・・ってこれが,お約束ながら,万全ではないのですね。ちなみにうちの奥さんは,この部分を(本気で)何かの宣伝だと思い込んでいたようです。・・・涙

<公務員がいっぱい>

消防士3人に警察官に水道局員に・・・旧家の親戚達には公務員がいっぱい。地方の名家の出となると公務員が多くなるのかな・・・旧家の人たちってその土地で公共の福祉に貢献するという意識が高いのかもしれませんね。一見,公務員とは関係のなさそうな電気屋さんも役場や公共施設向けの機材の納入で稼いでいるって言うし・・・。公務員である五六式には何となく分かるような気がします。

<ンなことないよ>

数学オリンピックに出られるような数学の天才とバーチャル世界の格闘チャンピオンと米軍にAIを売り込めるようなハッカーと政財界に広い人脈を持つばあちゃんと学園のアイドルと自衛隊の電子戦担当と水産会社の社長と甲子園大会の代表校のピッチャーが信州の旧家に一同に会するなんて都合の良い話がありますか?・・・あ・り・ま・せ・ん。もし,ンなことあったら,政治家の世襲より許せんわ。

しかし,水産会社経営のチョイ悪親父がいい味出してましたよ。

<和風で美しい>

終盤の花札対決の場面がとても美しいです。健二君でなくても惚れちゃうと思います。是非,劇場の大画面でご覧ください。でも,最後の最後ににがんばるのは,健二君です。

後,背景などの美術も大変美しゅうございました。旧家の何十畳もあるだだっ広い部屋にポンと大画面テレビが置いてあるのが何ともおかしかったです。
posted by 五六式 at 16:23| Comment(0) | TrackBack(0) | MOVIES
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/31273333
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック