2011年02月10日

CITROEN 2CV 1949〜1990 QC-004

うさぎ天使を見た帰りに裏道を自転車で走りながらフェリー乗り場を目指していると・・・

駐車場に"ルパンIII世カリオストロの城"でおなじみのあの車が止まってましたよ。

映画に出ていたのは初期の型で今回写真に撮ったものとはチと違うのですが・・・

2cv

<実車ついて>

2CVは,フランスのシトロエン社が1948年に発表した前輪駆動方式の乗用車で当時のフランスの農民が使っていた荷車や馬車の代替となるものを目指していた。2CVの開発に当たって技術陣に示された条件は,以下のようなものであった。

・50kgのジャガイモ又は樽を載せて走れること
・60km/hで走行できること
・ガソリン3リッターで100km以上走れること
・荒れた農道を走破できるだけでなく、カゴ一杯の生卵を載せて荒れた農道を走行しても、1つの卵も割ることなく走れるほど快適で乗り心地がよいこと
・価格はトラクション・アバンの1/3以下
・車両重量300kg以下
・もし必要とあれば、(自動車に詳しくない初心者の)主婦でも簡単に運転できること
・スタイルは重要ではない

2cv
現在の技術でも商品としてまとめあげるには難しい諸条件をなんとかかんとかクリアしたりクリアしなかったりして1948年にデビューして1990年に生産は終了,2011年になっても現役で走っている個体があるということは,名車なんだろうね。

<プラモ>

2cv

以下の各社からリリースされています。

1/24→タミヤ,エレール,グンゼ
1/43→エレール
1/48→タミヤ

タミヤ製のものが入手が容易で内容的にもおすすめ。グンゼのには,クラリスのフィギュアつきのものもありますが,現在のところ,店頭在庫のみです。
posted by 五六式 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 旧車
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/43388232
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック