2011年03月06日

勝山のひな祭りのイベントにお出かけ

昨日,奥さんのリクエストで真庭市の勝山までひな祭りのイベントに行って来ました。

ひな祭り前後の5日間,商店街や町並み保存地区の店頭や一般家庭の玄関先を解放しておひな様や干支の人形などを展示,手作りグッズやぜんざいなども販売しているというものです。

自動車道を使えば,わりと簡単に行けるのですが,今回は,一般道を使って行ってみました。

玉野から30号線を使って児島線に入り,妹尾から北上,最上稲荷行きの道路標示を頼りに180号線に入る。

(2号線をまたぐと,道が狭く,車が対向できないところもあるが,交通量が少ないので落ち着いて通れば問題はない)

西進して総社市にはいると,バイパスがあるが,全く時間短縮にならないし,結局市街地を通る道に合流するので市街地を通り抜けても問題はない。

高梁川沿いの道に当たる三叉路で高梁市に向かい右折する。

高梁市の市街地を抜けてしばらくすると,北房町行きの表示があるので右折して313号線に入る。

落合で左折して旭川を北上,181号線に当たったら左折してしばらくで勝山に到着です。

ky001.jpg

真庭市の勝山は,自動車道では,中国道の落合インターや米子道の久世インターから近いし,毎年,多くの観光客が訪れるので河川敷に十分な駐車場が確保されています。また,JR姫新線の駅もありますから,交通の便は比較的よいと言えるでしょう。

ky002.jpg
イベントをやっている区画のほぼ全ての家庭でひな飾りを公開しています。

ky006.jpg
軒先にもポッツリとかわいらしいおひな様が・・・

ky003.jpg
おひな様だけでなく手作りの小物やコレクションも展示しています。

ky004.jpg
手作りと言えど侮れません。ウサギさんの頭の形が微妙にリアルなところに驚かされた一品。

ky005.jpg
力の入りすぎているジオラマ。すごいよ。これは・・・おとなげないよ・・・。

ky007.jpg
他にも,和風のリアルなドールハウスの展示販売とか,小物屋さんのおひな様グッズ販売とか,バードカービングのお店とか,陶芸ギャラリーとか・・・じっくり観ると3〜4時間は経ってしまいますよ。

※今年の勝山のひなまつりは,今日明日限りです。「今年は,行けないよ」という方も,毎年やっていますから,機会があれば行ってみてください。
posted by 五六式 at 12:46| Comment(2) | TrackBack(0) | お出かけ
この記事へのコメント
なるほど、なかなかすごい力作ぞろいですね。
手作りの作品などなかなか展示するようなところがないので、こういうイベントはいい機会ですよね。こんなのが近くでやってたら行きたいし私も参加したいかも(^^)

ドールハウスは販売もしているのですか。
いくらくらいのものなんでしょう??
Posted by 秋田 at 2011年03月07日 15:54
●秋田さん

他にもいろいろありましたよ。そちらの掲示板にも少しupしますね。

>いくらくらいのものなんでしょう??

写真のもので(幅30cm超ぐらい)でお値段は¥100000〜¥200000くらいです。

お手頃価格の小さいものやドールハウス用の小物も売っていました。
Posted by hdsed at 2011年03月07日 20:04
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/43713450
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック