2012年04月27日

BANDAI 1/144 ZGMF-1017 MOBILE GINN STK-001

ストックしているプラモがどうにもたまってきて収まりが悪くなったので,今年度からは,一念発起してできるだけ組んでみることにしました。

わざわざジンなんて組まんでもえーよーな気もするんですが,千里の道も一歩からということで・・・(ホントにプラモが1000個以上あってシャレにならん!!)

jin

<実機について>

ザフト軍主力汎用MS。この世界では,ニュートロン・ジャマーとかいう核分裂を抑止するものがあるのですと・・・ニュートロン・ジャマーの散布によって核兵器が使えなくなるだけでなく,レーダーも通信も阻害されてしまい,この世界では,遠距離からのミサイル攻撃や砲撃は,有効ではなくなってしまった。このジンに代表される近接戦闘能力が高く,汎用性の高い人型機動兵器の投入によってザフト軍は,緒戦において非常に有利に戦いを進めることができた。・・・でも,1つ目は,ガンダムにやられてしまう運命・・・。

jin

<キットについて>

BANDAIさんの技術力によってストレスなく簡単に設定のデザインと塗装を再現することができるキットです。

しかし,元のデザインのせいか,色気がない・・・。何か,ドラム缶が立っているみたい・・・。

"SEED"の1つ目系のMSがみんなそうなんですけれどね・・・。

キットの箱絵のようにパースがついていて肩のスラスターがでかければかっこいいかもしれない・・・。

目の周りの縁とか腹部とか,色違いにするためにパーツ割りが複雑になっています。

もし,そういう塗り分けがなかったら,もっとシンプルでつくり易いキットになっていたかもしれません。
posted by 五六式 at 22:24 | TrackBack(0) | STOCK
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/55524475
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック