2012年09月28日

米づくり まろやか仕込み FD-014・び

夕食のおかずのための買い物をしているときに発見,ネタで飲んでみることにしました。

rice001.jpg

お米の炭酸飲料ということで,家にもって帰るまで"JA"の製品だと思っていたのですが,写真を撮影したときに"JT"の製品だと気付きました。

メーカーによると,

◯国産米の米粉糖化液*を使用し、お米と相性の良い乳素材のコクを加えた炭酸飲料。まろやかなお米のうまみとさわやかな飲み口をお楽しみいただけます。春夏の季節に合わせスッキリとした味わいに仕上げました。

ということだそうです。

rice001.jpg

で,飲んでみると・・・白酒のような,カルピスソーダのような微妙な味でした。炭酸も入っていると言えば入っているのですが,そんなに印象に残りませんでした。不味くはないけれども,思わず手に取って飲みたくなるほどではない・・・。きっと,上の方から「お米を使って何か清涼飲料水を作れ」と命令が下って,さんざん苦労して製品化したけれど市場からの反応は「いまいち」だったと言ったところでしょうか?

この"米づくり",いろいろ調べてみると,3年越しで,無印→二代目→三代目→まろやか仕込みと材料のブレンド比を変えたり,アミノ酸を増量したりと進化させて来たようなのですが,その結果がこれです。いっそ,不味ければ,ネタで飲む人とかいるかもしれないし,ハマる人も出てくるかもしれないけれど,そこまでのインパクトはなかったです。言いにくいですが,これは,苦労に結果が見合わないプロジェクトなのでは?
posted by 五六式 at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | FOODS&DRINKS
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/58644341
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック