2012年10月13日

ウルトラマンアート!  高松市美術館

高松市美術館で開催されている特別展"ウルラマンアート! 時代と創造 ウルトラマン&ウルトラセブン ウルトラマンシリーズ45周年企画"・・・長!!・・・を観に行きました。会期は,2012年9月15日から10月28日までで,入場料は,一般¥1000、大学生¥500,高校生以下無料となっています。

ua001.jpg  

最初のコーナーは,撮影可だったので入場者は,みんなパチパチやってました。展示されていたのは,写真の他に,等身大(人間のサイズということで・・・)のウルトラマン,ウルトラセブン、マグラ、バルタン星人,レプリカのウルトラホーク3号などでした。

ua001.jpg  ua001.jpg  

科学特捜隊のジェットビートルとウルトラ警備隊のウルトラホーク1号は,番組終了後の再制作品です。制作技術が進歩している分,シャープな造形ですね。

ua001.jpg  ua001.jpg 

ウルトラセブンに登場したヴィラ星人とメトロン星人です。ヴィラ星人の写真は加工して吊るしているワイヤーを消してみました。

エントランスコーナーから先は,撮影禁止になっています。展示されているのは,ウルトラマンとウルトラセブンの各種マスクや成田亨氏のデザイン画,科学特捜隊基地の模型や台本,当時の写真パネル,当時発売されていたソフトビニールの玩具などです。

また,現代の商品としてガレージキットやソフトビニールのフィギュアが展示されています。ガレージキットは,。以前なら,海洋堂やボークスの製品が並んでいたところですが,両社とも怪獣のガレージキットからはほとんど撤退しているため、今回は,ほとんどが怪獣無法地帯のキットを完成させたもの(ゴーロン星人など・・・マニアック過ぎ!!)です。う〜ん・・・時の流れを感じさせますね・・・。ソフトビニールのフィギュアは,エクスプラスの製品が展示されています。バンダイのものでないところが渋い・・・お値段が1桁上なので,できの方もバンダイよりも格上です。・・・ザラガスが欲しい・・・。

ua001.jpg   左がゴモラで右がギャンゴ

いつもは,図録を買うのですが,今回は,手持ちの資料と重複が多かったのでミニフィギュア・"おとなりのかいじゅう"の中から二点選んでおみやげとしました。
posted by 五六式 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/59196683
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック