2014年05月17日

テルマエ・ロマエII MV-164

大ヒットした"テルマエ・ロマエ"(ローマの浴場)の続編を奥さんと娘の親子3人で観に行きました。今度は原作者にもっとお金が入ったかな?

<お話>

ライン川北岸の戦いを温泉の力によって勝利に導いた浴場技師ルシウスは,剣闘士のための浴場建設を命じられる。コロッセウムで繰り広げられる凄惨な戦いを目にしたルシウスは,眉をひそめる。日に日に残酷さを増して行く戦い・・・この裏には,コロセウムでの戦いで市民を熱狂させ,市民に好戦的な感情を植え付けようという元老院の思惑が隠されていたのだった。

<力士達>

見事なまでに平たい顔・・・公益財団法人日本相撲協会の協力を得て多数の力士が出演しています。血なまぐさい剣闘士の戦いと相撲との対比は文化について考えさせられます。

<コトオシュヌス>

元大関,琴欧州です。今回は,出身地ブルガリアでロケでした。よかった,よかった。

<アケボニウス>

元横綱,曙です。最強の剣闘士として登場。果てしない殺し合いに嫌気がさして理想の温泉郷の建設のために働くルシウスに協力します。最強とされているけれど,少しでも油断すると殺されてしまうし,いつかは倒されてしまう日が来る・・・現在も格闘家として活躍している彼ならではの味が出ていたと思います。

<原作>

盗賊を温泉街を建設に誘って更正させるあたりは原作に準拠していますが,基本的に,原作とは全く違ったストーリーです。ヒロインの設定もかなり違っていますしね。

<ジェイオニウス>

ケイオニウスの兄でジェイオニウス・・・(Kの前はJ)・・・
posted by 五六式 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/98141166
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック