2019年10月31日

イエスタデイ MV-209

映画のはしごをして"空の青さを知る人よ"と"イエスタデイ"を観ました。

次は,"イエスタデイ"・・・。ビートルズファンなら必見です。

<お話>

教員を辞めてミュージシャンとして生きようとステージに立つインド系の青年ジャック・マリクは,今日も自作曲"サマー・ソング"を歌うが,聴衆のウケはいまいち・・・。幼なじみのエリーは,教職に就きつつ,そんなジャックのマネージメントをして彼の活動を支えていた。

ライブからの帰り道、ジャックは,エリーの車から降りて自転車に乗り換え,自宅に向かっていた。・・・そのとき,世界中が12秒間停電するという怪現象が起こる。突然真っ暗になったため,ジャックは,交通事故に遭い,昏睡状態に・・・。

ジャックが回復したことを祝う友人達、しかし,何かが以前と違っていた。回復祝いに貰ったギターを弾きながら"YESTERDAY"を歌うと,誰もが「初めて聴く曲だ。」「いつの間にこんな良い曲を作ったんだ?」と言うのだ。

<健全>

"ボヘミアン・ラプソディー","ロケットマン"と続けて音楽映画ばかり観ていますが,あれらの主人公と違って本編の主人公ジャックは,至って健全です。女に溺れない,酒に溺れない,薬に溺れない,お金だってそんなに多くは求めていない・・・。ただ,世界から消えてしまったビートルズの曲を再現したいだけなのです。

<"サマー・ソング">

ジャックの自作曲です。悪くはないけれど微妙にヒットしない曲。その微妙なところをうまく詰まっています、

<エリナー・リグビー>

ビートルズが存在しない世界なので,CDも楽譜も歌詞カードも存在しません。ジャックが曲を再現するのに頼れるのは自分の記憶だけ。ビートルズの全曲を憶えている人なんて,現実の世界でもそんなにいないので,ジャックが再現できない曲もいくつかあるわけです。

<2回泣く>

ビートルズのファンなら,泣いてしまう場面が少なくとも2つはあります。五六式は,思わず声が出てしまいました。

<商業主義>

ジャックを売り出そうとするプロダクションは,ピートルズのことを全く知らないのでビートルズへの敬意もありません。より多くの収益を上げようとアルバムの名前や歌詞を改変しようとします。

<結末>

いろいろコメントすることがあるのですが,ネタバレになるのでパスさせてください。ぐっと縮めていえば,"空の青さを知る人よ"と同じでした。ハッピーエンドですよ。
posted by 五六式 at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | MOVIES

2019年10月29日

空の青さを知る人よ MV-208

映画のはしごをして"空の青さを知る人よ"と"イエスタデイ"を観ました。

まずは,"空の青さを知る人よ"から・・・。

予告でお兄ちゃんがファイアバードを弾いていたので観に行こうかなと・・・。

<お話>

山に囲まれた町に住む相生あかねと相生あおいの姉妹は,あかねが17才のときに両親を事故で亡くしてしまう。あかねと幼なじみの"しんの"(金室慎之介)は,高校を卒業するとき,あかねに一緒に上京とて音楽をやらないかと誘う。しかし,あかねは,幼いあおいと2人で暮らすために地元に残って就職する道を選ぶ。

<太眉>

あかねとあおいは,揃って太眉です。

・・・世界の宝だよ・・・。

<サンダーバード←ベースギターだよ。スージー・クアトロが使っていたアレ。>

あおいが使っているベースは,サンダーバード。"しんの"がファイアバードを使っていたのと関係があるのだろうね。ただし,"しんの"のファイアバードが本家ギブソン製(オリジナルよりもスペックを落とした(スルーネック→セットネック)ローコスト版みたいです。当時,そのようなモデルが在ったのか,ちょっと疑問。)なのに対し,あおいのベースはエピフォン製というところが生々しくて良かったです。あおいは,このベースを弾きながらパンクロック風に"ガンダーラ"を激唱するぞ!

<帰ってきた男>

ロックを目指していたミュージシャンが演歌のお仕事に携わるっていうのは,よくあることなのでしょうか?

<アリーナ>

アリーナの裏のちょっと寂れているような感じがやけにリアルでした。枯れ葉の舞い散り具合とか,件が積みの様子とか・・・ここにこんなに力を入れていいのと心配になるぐらいです。

<謎のパーカー>

あおいがいつも着ているパーカー,一体,何だろうと思っていたら,被ると〇像に変身できるという代物でした。怪しい,怪しすぎる・・・。

<初恋>

あおいが初恋のひとだという正嗣("しんの"達のバンドのドラム担当中村正道の息子)は,小学生ながら,初恋を成就させるために自分の実力を上げるべく精進していると言う。・・・立派だ・・・。

<結末>

いろいろコメントすることがあるのですが,ネタバレになるのでパスさせてください。ぐっと縮めていえば,"イエスタデイ"と同じでした。ハッピーエンドですよ。

最後に,太眉,素晴らしい!太眉、最高!
posted by 五六式 at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | MOVIES

2019年10月14日

天気の子 MV-207

やっと"天気の子"を観に行きました。

<お話>

高校1年生の森嶋帆高は,故郷の島を出て東京で暮らすためにフェリーに乗り込む。東京に着く直前,船は,異常な降雨に見舞われバランスを崩し,帆高は,危うく海に投げ出されそうになる。帆高を救ったのは,怪しげな青年須賀圭介,彼は,困ったことがあったらと別れ際に帆高に名刺を渡してくれた。

東京で暮らすためにバイト先を探す帆高だが,家出した少年にまともな職が得られるはずもなく,貯金はどんどん減っていく。たまりかねて帆高は,名刺を渡してくれた須賀に頼ることにした。

<フェリー>

五六式は,長い間フェリーで通勤していたので冒頭の船内のシーンのリアルさがよく分かります。乗船客の目線で見た船内の景色とか,揺れ具合の描写とか・・・素晴らしい・・・。

<ぶっちゃけ>

ラピュタです。特に何の取り柄もない男の子が惚れた娘のために体を張って頑張るお話です。走る走る走る・・・そう言えば,"君の名は"のときもヒロインが走っていたなぁ・・・。
posted by 五六式 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | MOVIES

2019年09月21日

映画 この素晴らしい世界に祝福を!紅伝説 MV-206

"天気の子"を観に行かなくっちゃ,と思っていたのですが,昨日,敢えて1日1回上映になっていた"映画 この素晴らしい世界に祝福を!紅伝説"を観に,TOHOシネマズ岡南に行ってきました。

平日の第1回上映なので観客もまばらで(現役世代が来ていたらかえっておかしかろ?)ちょっと寂しかったですが,ゆったりしていて贅沢な気分を味わえました。

<これまでのお話>

不慮の事故により死亡した佐藤一真は,駄女神アクアを巻き添えにしてサトウ・タクマとして異世界に転生する。カズマは,アーク・プリースト(実は駄女神)アクアとともに冒険者となってクエストをこなし,生計を立てようとする(魔王を倒せば現世に生き返れるかもしれない)が,並外れた幸運値以外に特別な資質も能力を持たず,貧窮する。

そんなカズマのパーティに超強力な爆裂魔法を操るけれどそれしか使えないアーク・ウィザードめぐみんと桁外れに高い防御力を誇るが攻撃がさっぱり当たらないクルセイダー,ダクネスことダスティネス・フォード・ララティーナが加わる。二人が加入して強力なパーティになったはずなのだが,生活は一向に改善しない。新たに加わった二人は,レベルが非常に高いが,通常のクエストでは,常人よりも役に立たないお荷物でしかなったのだ。はたして,カズマは,魔王を倒して現世に復活することができるのだろうか?

<今回のお話>

めぐみんの幼なじみ,ゆんゆんから二人の故郷である紅魔の里が魔王軍の脅威にさらされていると聞いたカズマ達は,ゆんゆんを追って転移魔法で紅魔の里へ。途中いろいろ難儀をして紅魔の里にたどり着いたが,そこは,住人の誰もが厨二病的な名乗りを上げながら,高位魔法を操ることができる難攻不落の里であった。おいおい・・・。

<このすば!>

TVシリーズの「このすば!」は,劇場版でも健在。ほっとしますね。

<揺れる>

めぐみんとその妹,こめっこ以外はしょっちゅう"揺れ"ています。でも,これ,エロじゃなくてギャグだよね。

<カズマ>

「女性に対しても平気でドロップキックが出来る」と公言し,"クズマ"と呼ばれている卑劣漢ぶりは相変わらずです。しかし,いつものことながら,この人が命を張らないと(今まで何度も死んでいます。すっごく痛いそうです。)魔王軍の幹部は倒せないんですよ。いざというとき,メンバーへの信頼は全く揺らぎません。

基本的にセコいヤツですが,パーティのメンバーが有能になることよりも1人1人が自分らしくあることを優先する俠気のあるヤツでもあります。

<アクア>

普段は水芸しかできないという駄女神っぷり。愛嬌があって良いではないですか。ただをこねるところも素敵です。カズマが命を張れるのもこの女神様のおかげ。

<めぐみん>

劇場版のヒロインです。劇場版のTVCMでめぐみんが「くれないでんせつ!」と見得を切るところが凄くいいです。"〇気の子"よりこっちを観ようって思ってしまいましたョ。ゆんゆんとの友情話も泣かせる・・・。

<ダクネス>

歌声が良いんです。決して上手ではないけれど,TVのエンディングでダクネスが歌う番になるとぐっときちゃいます。いろいろ残念な人ですけれど。

<劇場版>

劇場版は,魔法の描写がやたらと豪勢です。ギャグもふんだんに盛り込まれているし,ほろっともさせるし,なかなか楽しませてくれる映画でした。
posted by 五六式 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | MOVIES

2019年09月09日

ROCKET MAN MV-205

映画の日に家族でMOVIXまで映画を観に行きました。遅まきながらもレビューを・・・。

奥さんと娘は"劇場版おっさんずラブ LOVE or DEAD"を観たのですが,五六式的には,何だかなぁという感じだったので同じ時間帯で上映している"ROCKET MAN"を観ました。"ROCKET MAN"は,エルトン・ジョンの半生,幼少時代から名声を得,様々な依存症から立ち直るまでを描いた映画です。

<お話>

レジナルド・ドワイトは,不仲な両親からから愛されず幼児期を過ごした。だが,クラシックを愛好する母親とジャズを愛好する父親の影響を受け,音楽の才能を開花させていった。王立音楽院に入学したレジーは,やがてポップスやロックンロールに惹かれていく。その後、シンガーのバックバンドでピアノを弾いていたレジーは,ソングライターとしてデビューすることを志すようになった。自作の曲をいくつか手にして売り込みをしていた彼は,ある日,作詞を得意とするバニー・トーピンと出会い、名曲を次々と生み出していったのだが・・・。

<ミュージカル>

エルトン・ジョンのヒット曲とこの映画のために作曲された曲を交えたミュージカル仕立てになっています。エルトン・ジョン役のタロン・エガートンは,歌手ではないものの,エルトン・ジョン自身のアドバイスを受けて劇中のエルトンが歌う全ての曲を吹き替え無しで歌っています。その歌声は,エルトンそのものではないですが,劇中のエルトンそのものの歌声と感じられます。・・・素晴らしい・・・サントラが欲しい・・・。

<おっさんずラブ>

娘:映画,どうだった?

親父:リアル"おっさんずラブ"だった・・・。

娘:ふぅ・・・。

ロックの人って,みんなじゃないけれど,どうしてそっちに走っちゃうのかなぁ?

みんなLGBTになったら,人類絶滅だよ・・・。
posted by 五六式 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | MOVIES

2019年05月31日

GODZILLA: KING OF THE MONSTERS MV-204

ハリウッド版ゴジラ最新作"GODZILLA: KING OF THE MONSTERS"を観に行って来ました。

<お話>
2014年のゴジラ来襲で長男アンドリューを失ったラッセル家は崩壊,父親マークは,動物学者に転身し,母親エマは,離婚,娘であるマディソンを引き取って音声による怪獣のコントロールの研究を続けていた。エマは,世界中に眠っている怪獣を監視し,管理する組織MONARCHに所属し,中国で眠るモスラを監視する施設で,覚醒したモスラとのコンタクトに成功する。そのとき,施設が,環境テロ組織に襲撃される。次々に殺害される所員達・・・エマとマディソンの運命は・・・!?

<キングコング>

お話の世界観は,"キングコング: 髑髏島の巨神(Kong: Skull Island)とつながっています。これから観に行く方は,予習しておくとよいでしょう。("GODZILLA: KING OF THE MONSTERS"本編にキングコング自体は出て来ません。)

<さらば>

芹沢博士の「さらば,友よ。」の台詞に落涙。日本語の「さらば」は,英語の"Good by."や"farewell."とは含んでいるものが違うのですよ。

本来、「さらば(さようなら)」自体には,「お別れです」とか「お別れしましょう」の意味はなく,「さらばお別れです」「さらばお別れしましょう」の略です。さらに,「いままで〇〇だったけれど,今は△△だから,さらば(そうであれば→そういうわけで)お別れしましょう。」,さらに,「いままで〇〇だったけれど,今は△△だから,さらば,お別れしましょう。今度お会いするときには,□□ですね。」という意味も含むとか・・・こりゃ,日常会話でここまでくどくど言えんわ。

芹沢博士とゴジラのそれまでのいきさつ,今の心境をたった3文字に凝縮しているのです。これを,日本人は,一瞬で分かる・・・のかな・・・分かるでしょ・・・?

<モスラ>

これは・・・。もはや,蛾じゃない・・・!!ちょっとメガギラス入っています。CGのおかげで羽根が薄くなりました。

命を賭してキングギドラに果敢に挑んでいくのは,従来作通り。他の怪獣がキングギドラに従属していくのに,モスラだけは大義を通します。雌だけれど漢。

<ロダン>

最初にアメリカで公開されたときになぜかRADONがRODANになってしまったラドン。五六式は,吹き替え版を観たのでアメリカ人がロダン,ロダンって言うのを聞いていません(予告編では,"ロダン"って言っていました。)。・・・字幕版も観るべきなのか迷っています。

本編では,F-22ラプターをばったばったと華麗に撃墜します。

<エンディング>

スタッフロールの後に予告編的なものが続きます。スタッフロールが出た後、席を立った人が6〜7割いました。これから観に行く人は,早まらないように。

<パンフレット>

通常版と特別版がありますが、特別版は,パッケージが立派なのが特徴。内容重視なら,通常版をおすすめします。

ムック"Pen+(ペン・プラス)『完全保存版 ゴジラ、再び。』 (メディアハウスムック)"を併せて買うのもおすすめです。

<ちょっと>

ラストのところ、ちょっと日本人の感性とは相容れないところがあります。ネタバレになるので多く語れませんが。ぶっちゃけ,"ライオンキング"的な・・・。

金子版ゴジラでは,明らかにゴジラより弱いバラゴンがゴジラに従属しなかったですよね。怪獣達は,強かろうが弱かろうが,誰かに尻尾を振ったりしないのですよ。時々,怪しげな装置に操られるけれど,基本的に自由なんだよね〜。
posted by 五六式 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | MOVIES

2018年12月29日

来る! MV-203

2018年最後に観に行ったのは,澤村伊智・原作,中島哲也・監督の"来る!"です。"ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生"も気になるんだけれど,きっと,奥さんがBDを買うと思うんだな・・・。

<お話>
田原秀樹は,同級生の知紗が何者かに連れ去られる前日,「あなたも連れて行かれる。嘘つきだから・・・。」と告げられる。その後,秀樹は,知紗に関する記憶が薄れ,彼女の名前さえ思い浮かばなくなる。

就職後,取引先の従業員,香奈と結婚し,一女をもうけるが,なぜか"知紗"と名付けてしまう。

<怖いけど面白いから観てね>

映画館の宣伝で「怖いけど面白いから観てね。」と言っていましたが,面白かったです。原作は読んでいないけれど,"妖怪ハンター"的な話の展開で十分ついて行けました。

"あれ"にヤられてやたらと血しぶきが飛びますが,本当に怖いのは,登場人物達の心の闇でした。あと,沖縄のノロのおばちゃんたちが,"あれ"に殺られてしまうところ。おばちゃん達もかなりの手練れだったようですが,一方的に殺られてしまいました・・・。

<田中秀樹>

こいつ,最低!!

だけれど,男親としてはありがち・・・残念ながら,男の人って基本的にこんなものじゃないかと思います。

"あれ"から家族を守るために奮闘しますが,そうなる前に奥さんから見切りをつけられちゃうんだよなぁ・・・。

<霊能者のおばちゃん>

柴田理恵が好演。"あれ"に片腕をもがれながらも復活,最終決戦に臨みます。
posted by 五六式 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | MOVIES

2018年12月02日

機動戦士ガンダムNT MV-202

家族三人でMOVIX倉敷で映画を見ました。奥さんと娘は,"ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生"を観たのですが,五六式は,敢えて,"機動戦士ガンダムNT "を観ました。家族不和ということではなく,"ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生"は,近場のTOHOシネマズ岡南でやっているので,観に行くのによいしょがいる"機動戦士ガンダムNT "を観ることにしただけです。・・・寂しくなんかないやい・・・!!。

<お話>
ジオン軍によるコロニー落としを予知したリタとそれに感応したヨナ,ミシェルの三人は,奇跡の子とたたえられるが,親を失い,養護施設を転々とした後,ティターンズのオーガスタ研究所に送られる。ティターンズの壊滅を前に業績を上げることを焦った研究所のスタッフは,子ども達に危険な実験を重ねていく・・・。

<ディジェ>
冒頭、大活躍。ジェガンより強いのね。もうすぐ,HGUCでキットが出るのでそのプロモーションかな?

<ミネバ様>
相変わらず,人類の平和を願って戦っています。バナージ君(彼の乗機、映画のパンフに載っていません。ドーベンウルフ/ガンダムマークVの改装機らしいです。)も密かに彼女のために戦っています。

<ガンダム>
ガンダムのお話って,いつも女の人が男の人をかばって死ぬのな・・・。

<シェザール隊>
おっさん達がいい味出しています。若い人が世界を革新するのかもしれんが,世の中はおっさんやおばさんが回しているんだなぁ。
posted by 五六式 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | MOVIES

2018年11月15日

GODZILLA 星を喰う者 MV-201


CGアニメ版ゴジラ三部作の3話目です。TOHOシネマズの鑑賞ポイントが貯まったのでただで見ることができました。

<お話>
エクシフの神官メトフィエスは,メカゴジラによるゴジラ殲滅に失敗した人間達の敗北感につけ込むように彼らをエクシフの教えに帰依させていく。祈りによって神を降臨させ,ゴジラを倒すというのだが,それは,ゴジラを倒す手段ではなく,エクシフの一族の真の目的であった。

メトフィエスは,エクシフの教えに帰依したもの達を生け贄とし,ハルオを依り代として異次元から破壊神ギドラを降臨させることに成功する。

<カルト>
前作では,機械文明の行き着く先のヤバさ(人を捨てて機械と一体となる)が描かれましたが,今作では,カルトか・・・。カルトの究極は,更にヤバいのかも・・・。

<モスラ>
出ました。ちょっとだけ。卵の形が昆虫らしいのが今までと違って新しい・・・というか,何で今までそうしなかったのでしょうか?

<ギドラ>
首しか出てきませんでしたが,このお話の設定では,全身が出てきたらアウトでしたからね。全身を見たい,怪獣バトルを見たいと思う人は,2019年公開の次作を観てねという・・・東宝さんも商売上手ってことで。

<ハルオ>
うちの娘は,「最低の男!!」と憤っていましたが,自分の子どもと奥さんを守るためには,あのタイミングで自分とヴァルチャーとナノメタル(元カノ)を始末せざるをえなかったんですよ。特に,超兵器ヴァルチャーの存在は,まずい(ゴジラに狙われる→フツアの集落ごと人類滅亡)と判断したのでしょう。ひどい男だと思うけれど,そういう星回りだったんですね。
posted by 五六式 at 20:22| Comment(0) | TrackBack(0) | MOVIES

2018年11月14日

ボヘミアン・ラプソディ MV-200


あふれる音楽的な才能を持ちながら,AIDSによる気管支肺炎で45歳の若さでこの世を去ったフレディ・マーキュリーに焦点を当てた伝記ドラマです。どこかのレビューでは,「華々しい軌跡の裏の知られざる真実を映す。」とあるんだけれど,フレディがピーで,ピーで,ピーなことぐらいロックファンだったら知ってるよね〜。

<お話>
当時イギリス領だったザンジバル島出身のインド系の少年ファルーク・バルサラは,空港で働きながらロックスターになることを夢見ていた。ファルークは,前々から注目していたSMILEというバンドのベース兼ボーカリストが脱退したのを契機に,バンドに加入,名前もフレディ・マーキュリーと改める。加えて,ベースにジョン・ディーコンを迎えたバンドは,QUEEN(どうも,裏にヤバい意味があるらしいです。)と改名する。

<父親>
フレディの父親は,公務に携わっていてフレディに「good thoughts, good words, good deeds(善き考え、善き言葉、善き行い)」をするようにと諭していましたが,結局,フレディは,ロックビジネスという堅気とはほど遠い世界に身を投じ,すさんだ生活を送るようになってしまいます。父親の嘆きはいかばかりか・・・。映画の終盤にフレディと父親が和解する下りは涙無しには見られません。

<リズム隊>
劇場で大音量でクイーンの曲を聴いて,改めてロジャーとジョンのリズムセクションの重要さを感じさせられました。あの二人がリズムを押さえていたからこそ,派手なクイーンの楽曲がロックであったのだと思います。

<ロジャー>
ボヘミアン・ラプソディのコーラスの一番高い音域は,ロジャーが担当していました。フレディーじゃないのね。

<ジョン>
ほとんどのシーンでプレシジョンベースを弾いていました。男は,黙ってプレシジョンベース。ロックベーシストは,こうありたいものです。

<ブライアン>
例の暖炉の木で作ったという手作りギターをコインをピック代わりにして弾いていました。彼は,バンドが商業的に成功すると,サブギターとしてレプリカを作って貰っています。多分,映画に出ていたのは,バーンズ製(グレコのじゃないよね。)なのでしょう。
posted by 五六式 at 20:20| Comment(0) | TrackBack(0) | MOVIES

2018年10月15日

コーヒーが冷めないうちに MV-199

川口俊和の同名の小説を映画化したものです。劇場やTVの宣伝で「4回泣く。」とあったのでTOHOシネマズ岡南まで観に行きました。

なお,奥さんは,「興味ない。」娘は,「親父のおすすめは,いつもB級だから。」ということで不参加でした。

<お話>

とある住宅街にある喫茶店フニクリ・フニクラには,不思議な現象が起こるという。ある席でコーヒーを飲むと,望んだ時刻に移動することができるというのだ。ただし,それを可能にするには,いくつかのルールがあり,しかも,コーヒーが冷めないうちにそのコーヒーを飲み干さなければ,大変な呪いがかかるという。

今日も,過去に行くチャンスを待っている客やその現象を目撃したい客,それをながめてあきれる常連客がフニクリ・フニクラにやって来る。

<4回泣く>

都合,時間を超えるお話が4回続きます。はじめの話は,若い二人が別れずにすんでよかったね,という軽い話だったのですが・・・

<刻を超える>

時間を超えるときの描写が幻想的で美しいです。コーヒーを飲むと水の中に沈むような感覚に襲われ,気が付くと望んだ日時に自分が現れるというもので,役者さん達は,実際にプールに入って沈んで撮影しているそうです。

日本映画の照明って時々「これって,どうかな」と感じることが多いのですが,本作の照明は,なかなか美しかったです。

<時田家の女>

コーヒーを入れて時間を超えさせることのできるのは,時田家の女だけです。しかも,自分のためにそれをすることはできない・・・。ヒロインの時田数が刻を超えて幸せをつかむには・・・?

<4回泣く>

「4回泣く」かどうかというと,泣かなかったのですが,よい話でした。

薬師丸ひろ子がおばさんになっていました。・・・昔,高校生だったのに・・・。なんて言っても,うちの奥さんだって初めて会ったときは18歳だったのですけれどね。五六式は,世代が近いので,共感するところ大でした。
posted by 五六式 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | MOVIES

2018年10月02日

劇場版 夏目友人帳 〜うつせみに結ぶ〜 MV-198

昨日,映画の日の割引を利用して娘と一緒にTOHOシネマズ岡南で"劇場版 夏目友人帳 〜うつせみに結ぶ〜"を観ました。

<お話>

塔子さんのお使いで五丁町に行った貴士は,祖母レイコと顔見知りであった津村容莉枝と知り合いになる。容莉枝は,年上の女学生であったレイコのに憧れのような感情を持っていたという。現在は,五丁町で切り絵作家として生計を立て,一人息子の椋雄と一緒に暮らしているのだが・・・。

<安心>

"夏目友人帳"なので,外れはありません。安心して観に行ってください。原作本にはないオリジナルストーリーですが,原作本やアニメシリーズと何の違和感もない仕上がりとなっています。田沼や多軌をはじめとする友人や八ツ原の妖や名取さんとその式たちもまんべんなく登場します。伏線が丁寧に敷かれていて普通に観ていれば,普通に分かります。安心です。

<容莉枝>

女学生のときも可愛かったけれど,おばさんになっても可愛い人です。でも,いっぱい悲しい思いをしている・・・。

<椋雄>

登山が趣味なのに自転車に乗れないんだよね。

<貴士>

この人も,自転車に乗れません。養い親である遠縁の滋さんや塔子さんに遠慮して,自転車を買ってもらっていません。

<音楽>

音量が大きいのか,高音に嫌な成分があるのか,最初,嫌に耳に障りました。暫くして耳が慣れたみたいだけれど,スタッフは,試写のときに何も感じなかったのでしょうか?

<柊>

柊が出たよ。柊が出たよ。

大切なことなので2回書きました。
posted by 五六式 at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | MOVIES

2018年08月15日

義母と娘のブルース MVEX-021

"義母と娘のブルース"は,主役の宮本亜希子を綾瀬はるかが演じているTVドラマで,現在TBS系(岡山なら山陽放送)で毎週火曜日に放送されています。

奥さんに「見たいドラマがあるんだけれど,寝てしまうかもしれないから,ビデオに録画しておいて。」と頼まれて,毎回録画しており,CMカットしてBDにダビングしたら,チェックも兼ねて自分も視聴しています。

今頃のことですから,きっとコミックが原作なんだろうなと思っていたら・・・そうでした。・・・某密林で調べたら,いきなりKINDLE版をすすめられたり,(新装版が出ているにもかかわらず)絶版本をプレミア価格で紹介されたりと不愉快な思いをする(一応,地元の本屋さんで聞いてみましょう。地元の本屋さんが消えると後悔しますよ。)のですが,現在でも新装版が入手できることが分かりました・・・。TV局の人たち,刑事ドラマはオリジナルで熱心に作るのにね・・・。コミックは,4コマ漫画をつないでストーリーを進行させる形式になっていて,上下巻で完結,現在放送済みの第6話までの内容が上巻の内容と一致します。

話の流れは,原作とほぼ同じですが,人間関係とストーリーの進行が整理されています。

TV版では,ヒロインの亜希子さんは,表情の変化に乏しく,ビジネス用語を多用する元キャリアウーマンという形で表現されていますが,原作では,更に,職場での慣習に毒されていて,遊ぼうとすると宴会芸をやってしまうとか,将棋を指すのは得意だけれど,接待の癖が抜けず,自分でも知らないうちに相手に勝たしてしまうとか,どことなくおっさんくさいところが見え隠れする女性となっています。

<これまでのお話>

妻を早くに亡くし,小学生の一人娘みゆきと暮らしている宮本良一は,自分も不治の病に冒され,余命幾ばくもないことを知る。そこで,良一は,自分が尊敬しているライバル会社の営業部長,岩本亜希子と結婚して娘を託すことにした。しかし,ビジネスマンとしての手腕に大きく開きのある亜希子が,なぜ,明らかに格下の良一との結婚を承諾したのか・・・。将来、両親を失うであろうみゆきを幸せにすることで自分の人生が変わると考えたからである(正直で明るい良一の性格に好感を持っていたことも,ちょっとある。)。

良一の病状は,更に悪化,みゆきを幸せにするという一点での利害関係で結婚した二人は,互いを知り合うことでひかれ合っていくが・・・。

<これからのお話>

コミック下巻の内容となると思われます。

みゆきが高校生になって以降のお話。みゆきは,心のまっすぐな・・・でもちょっとおばかな娘に育っていた・・・!!

原作の流れだと・・・

・みゆきは,幼なじみのヒロキ君と再会し,交際を始める。
・亜希子は,みゆきに人が働くということはどういうことかを示すため,パン屋で働くことにする。
・パン屋の店長は,先代の父親と喧嘩をしてあんパン以外のレシピを教わらないまま,店を引き継いで今に至っている。
・パン屋は,当然,経営難に陥っていて廃業寸前になっていた。
・亜希子は,キャリアウーマンであった経験を生かしてパン屋の経営改革に乗り出すことに。

以降、N〇Kの朝ドラみたいに亜希子さんの晩年まで話はつづくのかな・・・。

ドラマを楽しみにしている人は,コミックを先に読むと楽しみが半減してしまいますョ。上巻の内容はすでに放送済みですから,ここまで読んで,放送終了後に下巻を読むことをおすすめします。すでにコミックを読んでしまった人は,原作との違いを楽しみつつTV版を視聴しても楽しいと思います。

注 くれぐれも,某密林でプレミア価格の初版本に引っかからないよう注意しましょう。現行の再版本なら,あなたの町の本屋さんで定価で買えますよ〜♪
posted by 五六式 at 16:12| Comment(0) | TrackBack(0) | MOVIES

2018年06月01日

GODZILLA 決戦機動増殖都市 MV-197

昨年末に"GODZILLA 怪獣惑星"を観てしまったので三部作となるこのシリーズをずるずると・・・。

<お話>

人類の力でゴジラを倒すことができる!!見ろ!!電磁波攻撃でゴジラが内部崩壊していく!!

・・・な〜んて言っていたら・・・ずももももも・・・と,二万年前に人類を地球から放逐した元凶,今や全長300mに達したオリジナル,ゴジラ・アースが再び人類の前に立ち塞がった!!

というのが,前回までの話。

ゴジラ・アースの攻撃でほぼ壊滅状態となったゴジラ討伐隊の生き残りは,装備の大半を失い,ちりぢりになってしまった。負傷したハルオは,何者かに救助され,傷の治療を受けていた。

<フツア族>

ゴジラによる地球からの人類放逐後の二万年を生き延びた人類の末裔です。一見,小柄な人類のようですが,いくつかの遺伝的な改変が見られ,人類そのものではないようです。一対の触角を持っていて・・・ということは?・・・体表の一部で鱗粉を生成します・・・ということは?・・・。

敏捷で,人類には有毒な二万年後の地球の大気に適応,ゴジラの因子を持つ凶暴な外界の生物に対抗する技術を身につけています。

<ミアナとマイナ>

わーい!!双子の美少女だ〜い!!

ごほん,ごほん。

容姿は,そっくりですが,性格の違いが表情に表れています。

<メカゴジラ>

ビルサルド人の技術で建造されていた対ゴジラ兵器です。ナノメタルで構成されたゴジラを模したデザインのロボット兵器になる予定でしたが,起動前にゴジラに破壊され,以後,本来の姿に再生されるプログラムに損傷を受けたまま,周囲の生態系を取り込みながら巨大なプラントとして増殖を続けています。

・・・ということで,今回は,怪獣プロレスは無しです。

<卵>

フツア族の守り神は,ゴジラに敗れ,今は,その卵が残されるのみだそうです。

<〇国条〇>

移民船アラトラム号の地球人の主要クルーの一覧です。

ウンベルト・モーリ   アラトラム号船長  イタリア人
マーティン・ラッザリ  環境生物学者    イタリア系アメリカ人
アダム・ビンデバルト  揚陸艇パイロット  ドイツ人
ユウコ・タニ      パイロット     日本人
ハルオ・サカキ     ゴジラ殲滅を提案  日本人

ほとんどかつての〇軸国出身ではないですか!!イギリス人,中国人,どこ行ったぁ?

フランス人どこ行ったぁ?

「ノン,ノン,ムッシュゥ。私は,ベルギー人です。」(by E.POILOT)

あまりにも,露骨。きっと,他の移民船には乗せてくれなかったのね・・・。

<名前を言えないあのお方>

神官メトフィエスによってエクシフ人の母星を破壊した怪獣の名が語られます。口に出すのも憚られるその名は・・・

・・・って,次回作のチラシにしっかりその姿が載っているやん!!

本作を観終わってから,次に見に行く映画のちらしを物色することをおすすめします。

ということで,大変気になる第3話(きっと,ユウコさんは生きているよ。)は,11月に封切りになる予定です。

この後の展開をいろいろ予想しているのですが,作り手の方としても,そういう予想を覆す展開を用意しているはずだし,ここでそれらを語るのも無粋なので,11月までおとなしく待つことにしましょう。
posted by 五六式 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | MOVIES

2017年12月26日

スター・ウォーズ/最後のジェダイ MV-196

本来,9部作として構想された"スターウォーズ"もこれで8作目,なんとか生きているうちに全部見られそうです。

<お話>

ファースト・オーダーによって追い詰められる反乱軍は,敗走を重ね,次第にその戦力を失って行く。反乱軍のパイロット,ポーは,事態を打開するべく作戦を立案するが却下されてしまう。

一方,ルークに会いに行ったレイは,ルークにジェダイとしての教えを乞うが,拒否されてしまう。

<長かった>

上映時間は,2時間半くらい。飲み物は持ち込まないことをお勧めします。

・・・と言いながら,マイルが貯まったのでアイスコーヒーをもらってきた五六式。何をやっとんのんだ〜!!

奥さんがコーヒー好きなのでちょっとあげて・・・映画が終わったとき,残りのコーヒーはそのままでした。

<穴が>

お話の筋におかしいところがいくらかあって,某レビューで散々突っ込まれているようです。確かに強引にお話を進めている感がありますが,人生,そうそう理屈どおりにいかないんだなぁ(相田みつをみたい)。許してあげてください。ボタンのかけ違いでたくさんの犠牲が出るなんてことは現実の世界ではざらにあることです。

<ルーク>

最後の戦闘シーンでルークが颯爽と登場。ファーストオーダーの集中砲火を浴びますが・・・!!

ルーク,かっこええ!!

<カイロ・レン>

相変わらずの小物っぷり全開です。

まぁ,若いし,あんな目(内緒)にあったらそうなるのも仕方がないとは思いますが・・・。

次回作でこいつがラスボスになるの?

<キャプテン・ファズマ>

炎の中に消えて行きますが・・・生きてるんだろうね。

<二作目>

今まで,三部作のうちの二作目は,反乱軍やジェダイがボコボコにされるというパターンでしたが今回も同じでした。
posted by 五六式 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | MOVIES

2017年12月24日

DESTINY 鎌倉ものがたり MV-195

奥さんと劇場の予告編を観て面白そうだったので,二人で東宝シネマズ岡南に出かけました。

"ALWAYS"シリーズ("三丁目の夕陽")と同じく,西岸良平の人気漫画"鎌倉ものがたり"を山崎貴監督が実写映画化したものです。

<お話>

鎌倉は,この世のものとこの世ならざるものとが混在し,共生している不思議な街だ。その鎌倉に住むミステリー作家・一色正和のもとに嫁いだ亜紀子は,さまざまな怪奇現象に遭遇するが,少しずつ鎌倉での生活に適応して行く。

ある日,亜紀子は,妖怪たちの市場で買った松茸に,食べると霊魂か抜けやすくなるという作用を持つ毒きのこ魔界松茸を紛れ込まされてしまう。

<旧車>

走っているのは,50年くらい前の旧車だけ。今の車は,燃費も性能もいいし,乗り心地が良くて安全だけれど色気(所有している満足感とか,制御している実感とか,ワクワクするところ)がないよね。

<死神>

なんか公務員みたいな死神を安藤サクラが好演。すごくいい奴だし,可愛い。

<貧乏神>

この世界の貧乏神は,思い上がっている金持ちを懲らしめるという役割を持っているのですね。物語の終盤でその神通力が一色夫婦を救います。

<死後の世界>

人それぞれで違うように見えるらしいです。亡くなった人たちが普通に暮らしています。

<伏線>

伏線がたくさん用意されています。二度,三度と観返すと楽しいかもしれません。一色夫婦は,実は・・・。


完成度の高い和風テイストのファンタジーです。嫌味や後味の悪さとは無縁です。ちょっとこの感性は,ハリウッドとか中華とかインド(流石にこれは・・・)とかにはないと思います。
posted by 五六式 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | MOVIES

2017年12月22日

GODZILLA 怪獣惑星 MV-194

年末に次々に映画を観に行きました。お次は,これ。CGアニメのゴジラです。

<お話>

20世紀末,万物の霊長を自称し奢った人類を粛清するかのように次々と怪獣が現れた。怪獣との際限のない闘いの末にゴジラが出現。人類は,地球を監視していた二種の異星人とともにゴジラと闘うが,全く歯が立たなかった。著しく疲弊した人類は,地球を放棄し,他星系の移住可能な惑星を目指す旅に出た。

<CGアニメ>

"亜人"や"シドニアの騎士"のような絵柄です。この設定と物語で実写にすると,いろいろしょぼいところが出てきそうなのでCGにしたのは正解かもしれません。物資の不足のため,ろくに洗濯していない薄汚れた宇宙服の表現も実写にしたらしょぼくなっていたことでしょう。

<異星人>

二つの種族が移民船に乗り合わせますが,ほぼ地球人と変わりません。いずれも母星を失い,地球に移住しようとします
がゴジラのおかげで台無しに・・・。

耳が長い長命種。宗教で心の支えに。でも,みんなあまり心が安らいではいない。   バルカン人みたい。 

強靭な肉体を持ち,戦闘の主体に。でも,地球人の方が凶暴。   クリンゴン人みたい。

CGアニメにしないとしょぼい映像になるところでした。

<他星系への移住>

最近になって居住可能な地球に似た惑星の発見とか,火星移住計画とか,テラフォーミングとか,そういうニュースや科学番組が増えました。あのホーキング博士も,人類の存続のために他の惑星への移住が必要だと言っています。もしかしたら,最近の研究の流行りなのでしょうか?それとも,本当にやばいのでしょうか?

<ゴジラ>

この前,ムートーと戦ったのと似ています。今回,主人公たちがやっつけたのは,量産型?

ビームや砲弾を受け付けない理由もちゃんと設定されています。

<つづく!!>

えっ!?三部作!?          聞いてないよ!!

えっ!?次は,メカゴジラと美少女!? あざといんじゃね!?
posted by 五六式 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | MOVIES

2017年12月20日

ブレードランナー2049 MV-193

"ブレードランナー2049"をうちの奥さんと一緒に観たのですが,記事にしていませんでした。現在,上映しているところは少ないのでしょうが,取り上げておきます。

本作は,1982年の"ブレードランナー"の続編で,前作と同じ世界の30年後のお話となっています。タイレル社は,既に倒産しており,そのノウハウを得たウォレス社が新型のレプリカント(ネクサス9型)を生産しています。

<お話>

旧型レプリカントネクサス8型を処分することを任務とするブレードランナー,"K"は,彼自身もレプリカント(ネクサス9型)である。衛生兵だったレプリカント,サッパー・モートンを処分した際,彼の住居の近くでもう一体のレプリカントが埋葬されているのを発見する。

<人間 レプリカント AI>

自分の生命をも顧みず大切なものを守ろうとするレプリカントやAI・・・。人間らしくあることは,体が何でできているかと関係がないと感じさせられました。ウォレスの元で有能であろうとするためどんなことでもする"ラブ"も人間くさいっちゃ人間臭いのですけれどね。

<人造生物>

この世界では,自然の動植物はほとんど全滅していて遺伝子操作で生み出された人造生物が売り買いされています。そんな中で人間のみが自然のまま生き延びるって無理なのではないでしょうか?物語のテーマの一つにレプリカントの生殖能力の獲得がありますが,これは,人間がどんなにがんばって押しとどめようとしてもいずれは成し遂げられてしまうことのように思います。

<デッカード>

放射能で汚染された廃墟で30年もしっかり生きてるじゃん・・・。

<パンフレット>

ネタばれ多数。上映前に読まないことをお勧めします。

<結局>

前作を観て予習をしてから見ることをお勧めします。そうしないと何でハリソン・フォードが出てくるのかとか,レイチェルって誰やねんとか,レプリカントの宿命とか分からないと思います。

いろいろ作品について書くと謎解きの楽しみがなくなるのでここら辺で止めておきます。一度観て意味ワカンねぇ,と思った人は,パンフレットを読むなりもう一度見るなりすることをお勧めします。某レビューでつまんないとか微妙とか書いている人の多くは結局何のことだか分かりもしないでこき下ろしているようです。

海に沈みそうになっているスピナーの映像は,殺伐としたシーンなのにすごく美しかったです。
posted by 五六式 at 00:33| Comment(0) | TrackBack(0) | MOVIES

2017年06月17日

この世界の片隅に MV-192

観よう,観ようと思っていたら,映画館での上映が終わってしまっていて見逃していた"この世界の片隅に"が,地元の公民館の映画会で上映されることになったので渡りに船と観に行ってきました。チケットを売り込んでくれたI田先生に感謝!

今回,うちの奥さんと娘は,「悲しいお話は,いや。」ということでパスされました。

<お話>

第二次世界大戦の末期,18歳の浦野すずは,広島市江波から呉の北條周作のもとに嫁ぐ。呉鎮守府の軍法会議録事(書記官)として務める周作は,幼少時に広島市内ですずを見初め,海苔を扱う家の娘であることと,あごのほくろと年頃だけを手がかりにすずを探し出して結婚を申し込んできたのだ。

<すず>

絵を描くのが得意な,ぼーっとした普通の娘さんです。でも,本当に可愛らしい。

隣の県に住んでいるので言葉が近くて,なんとなく身内のような親近感がありますね。

そんな娘さんが,なんでこんな目に合わんといかんのか・・・涙・・・。

原作では,もっとひどい目に合うそうです。

戦争で女子どもを辛い目に合わせるのはやめてくれ。殺し合うのは、そういうことが好きな者同士でやっとくれ。

<大和>

日本人なら・・・赤ん坊は無理・・・誰でも知っている史上最大の戦艦です。呉の軍港に停泊していましたが,戦時中は,軍事機密扱いで地元の人以外にはその存在を知られることがなかったそうです。

1.4tの砲弾を初速マッハ2で撃ち出す46cm三連装の主砲を3基備えている大和級戦艦は,味方にあれば頼もしい存在ですが,敵側にとっては最悪の破壊兵器だったのでしょう。沖縄に向かう作戦のために航行中,米国の機動部隊の艦載機による攻撃によって鹿児島県坊ノ岬沖で沈没しました。この時,乗組員3000人あまりのうち,9割以上が戦死し,艦とともに海中に没したと言われています。

注:ワープしたり,波動砲で大陸を丸ごと破壊したりしないし,真っ白だったり,二つに割れたり,重力砲を撃ったりもしません。

<呉と広島>

この映画では,当時の地方都市の様子が描かれていますが,あの頃までは江戸時代や明治時代の面影があちこちに残っていますね。もし,あの戦争がなかったら今の都市風景はどうなっていたのでしょうか?・・・ていうか、欧米がアジアにちょっかい出さんかったら,こんなことにはならんかったじゃろうが。

米軍は,軍港であった呉を執拗に空襲しておきながら,すぐ近くにある広島にはあまり攻撃して来ませんでした。

「あの日」までは・・・。
posted by 五六式 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | MOVIES

2017年04月01日

シング MV-191

映画成分が欠乏したうちの奥さんと,娘を加えて3人で東宝シネマズ岡南で"SING"を観に行って来ました。

<お話>

子どもの頃に見たショーの感激が忘れられなくて劇場を買い取り,支配人になったバスター・ムーンだが,興行は当たらず,借金まみれ。父親が身を粉にして働いて貯めたお金で手に入れた劇場も抵当に入れられようとしていた。バスター・ムーンは,起死回生のために新人歌手のオーディションをそのままショーに仕立て上げようともくろむのだが・・・。

<いきなり>

映画冒頭でベテラン歌手が歌うのがBEATLESの"GOLDEN SLUMBERS(うたた寝,まどろみの意)"名盤"ABBEY ROAD"B面のメドレーの一曲です。「うわぁ」王道過ぎるじゃろ。

<主役>

このお話の主役は,お馬鹿なコアラの若僧なんかじゃなくて秘書のカメレオンのおばあちゃん(200歳)です。彼女が何かをする度に大変なことに・・・。コメディ映画の秘書っておもしろいことばかりするんだね。

<おきまりの>

バスター・ムーンの劇場再生の試みは,どんどん破綻して行きますが・・・最終的に上手いこと行くんですね。お話は,王道のパターンから外れません。子ども騙し・・・って言っちゃあ身も蓋もないけど,まぁ,そういう映画です。

<MISIA>

吹き替え版にこだわる娘に合わせて吹き替え版を観たのですが,一番歌が上手な娘(ゾウ)の声を一番歌が上手な人の声であてるのは理にかなっています。昔と違ってちゃんとした歌手の人(「リズム感はいい」の人は,ちゃんとした歌手じゃ・・・)は,ちゃんとしたトレーニングをしていてきちんと歌えて当たり前だそうですが,これほどだとは・・・。(紅白歌合戦でも歌った"オルフェンズの涙"のBパートの「アーー」のロングトーンには参りました。←ここを聞いただけで泣ける。)

今回,技,ありまくりだろうという感じです。BDが出たら買ってそこだけ聞いているかもしれません。
posted by 五六式 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | MOVIES