2010年04月09日

ウミガメの電話ボックス ST-002

st004

日和佐うみがめ博物館カレッタのそばで見つけた電話ボックスで,中には,海のイラストが描かれています。

自分的には,腹側に入り口がある方がしっくり来るのですが,あ・え・て・背中側から入るというのがなかなか感性を逆なでしてくれます。
posted by 五六式 at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | へんなもの

2010年04月03日

ノボロギク・・・着々と侵略を遂行中 ST-001

plant001

4月になって通勤路に妙に目につくキク科の植物が気になって名前を調べてみました。

ノポロギク(野襤褸菊)というのだそうです。タンポポやノゲシのように綿毛がついた種子で生息域を広げます。それを指して襤褸(ぼろ)というのですが,それを言うのならタンポポから何から全て野襤褸菊ではないですか。なんだかなぁ・・・。

去年は,目につかなかったのにあちこちに生えています。さては,新手の帰化植物かと思ったのですが,調べてみるとずいぶん前から日本に根を下ろしているそうです。新発見でなくて少しがっかりしています。

カテゴリに"へんなもの"というのを追加しました。ここでは,時折出会うことがある"へんなもの"を紹介します。
posted by 五六式 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | へんなもの