2019年12月31日

2019年もこれでおしまい

退職して33ヶ月が経ちました。今年もいよいよあとわずかとなりました。

今年のがっかり

<平成終わる>

五六式の中では,まだ,天皇陛下といえば,昭和の天皇陛下なんですね。

いろいろ悪くいう人もいますが,あの時代にあの立場であれ以上のことができた人がいるでしょうか?なのに,もう年号が2回も変わってしまうなんて・・・。

宇高航路廃止

学生時代は,バイトで,就職してからは,通勤や親戚回りでお世話になった宇高航路がついに全面廃止になってしまいました。一応,休止ということですが,実質的に廃止でしょう。宇高航路でなければ見られない景色もあったのですけれどね。

瀬戸大橋のダンピングに加えて相次ぐ減便と値上げで息の根が止まってしまいました。ただ,時間とお金をかければ,直島経由で宇野から高松に行けるのがせめてもの慰めです。

<大学入試改革>

英語テストも記述式試験も計画が頓挫。

改革の意図は分かるけれど,受験する人が多いし手間がかかることだから,公平な評価なんて無理なのは初めから分かっていたんじゃないの?きっと担当していた文部省の役人達も,「思いつきで無茶言いやがって」なんて思いながら渋々取り組んでいたと思うよ。

今年のにまにま

<スイスへ!!>

足腰が丈夫なうちにと奥さんとスイスに行ってきました。天気に恵まれ,ユングフラウもモンブランもマッターホルンもしっかり目に焼き付けることができました。旅の後半は,フランスに移動してアルザス地方観光。一粒で二度美味しいとはこのこと。

<YAMAHA 絶好調>

新型のアコースティックギターLS-TAを実戦投入しました。結果は,大好評・・・あくまでギターの力でですけれど・・・。

もう一つ,YAMAHAの新型レブスターRS720をアウトレット(定価の半分くらい)でGETしました。ちょい傷ということでしたが,弾いているうちに服でこすれて何処が良くないのか分からなくなりました。うちのJC-40で鳴らすと,アコースティックな感じの音になって満足しています。難を言えば,膝の上にのせて演奏すると据わりが悪いところ。その点では,STRATOやPACIFICAはよくできていますね。

<パプリカ>

第61回日本レコード大賞受賞曲ということですが,わたしゃ,そんなことは知らん。みんなの歌で聞いてYou Tubeで聞いて練習してライブでやったらまあまあ好評でした(曲が良かったから)。

だだ、何だか懐かしいというか,聴いているうちに切なくて涙が出てくるんだな・・・。名曲だと思います。


<"十二国記"再開>

18年ぶりの新刊だそうです。王様どうなったんだよ!!・・・から18年・・・。車にはねられたときに死んどったら読めなかったよ・・・。とりあえず,小野不由美先生に感謝。

娘が4冊買ってきたので貸してもらおうっと!!

<プラモは・・・>

17個完成しました。もうちょっと頑張れば,18だったのだけれど,とりあえず,前年比2.4倍です。ということは,来年は,40個完成,再来年は,96個完成・・・なんてね。
posted by 五六式 at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年12月25日

イブの日の夕食のおかずが余っていました。FD-076 やお

クリスマスイブの日に,奥さんが奮発して買ってきたおかず(おいおい)が余ったので昼食の材料とさせていただきました。

CH
ちょっといいローストビーフとそれに添えられたタマネギが,今回のお題です。

タマネギを先にバターで炒めて塩胡椒を少々ふって置きます。暫くしてお肉を加えます。

CH

冷やご飯を加え,少量のウスターソースで味を決めます。

CH

これまた残りのフライドチキンやサラダを加え,なかなか豪華に・・・。

コーヒーは,浄水器の水で5倍に薄めています。すると,ミルクも砂糖も要らずに飲めるし,薄め具合次第でおいしくいただくこともできます。

奥さんは,友達と"スターウォーズ"を観に行っているので一人寂しくいただきました。
posted by 五六式 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | FOODS&DRINKS

2019年12月19日

ターミネーター:ニュー・フェイト MV-210

観に行かなくっちゃと思っていたら,TOHOシネマズでの上映最終日になってしまいました・・・汗・・・。

<お話>

未来の殺戮兵器ターミネーターによるサラ・コナーの暗殺とジョン・コナーの暗殺が失敗したため,未来は,改変された。スカイネットによる人類抹殺は,実現しなかったが,人工知能による新たな人類の危機が訪れようとしていた。

別の未来からやって来たターミネーターにより,幼いジョン・コナーは殺害され,サラ・コナーは,復習のため,未来から進行してくるターミネーターを次々に葬り去っていった。それが可能になったのは,謎の人物からの情報提供があったからだった。

<トリプルヒロイン>

今回のヒロインは,3人です。ターミネーターに狙われる少女と未来からやって来た強化人間と歴戦の勇士,一番勇ましいのは?・・・ネタバレになるので内緒です。サラ・コナーが"I'll be back"と言うシーンがあります。

<今回の新型>

T2の新型ターミネーターT1000と違って流体になるときに金属光沢がありません。黒いのでカーボン系の素材になったのでしょうか?新型の飛行機みたいですね。素材が違うのでより強力になっているということかな?

<下手人>

ジョン・コナーを暗殺することに成功したT800型は,任務には成功するものの,目的を失って彷徨い始め,命令がないので誰も殺さなくなってしまいます。良いも悪いもオーダー次第ってことです。

<協力者>

サラ・コナーは,ターミネーターと何度も戦っているのでアメリカ本国では,テロリストとされているようですターミネーターとの戦いは(派手な戦闘になり,まきぞえになる人や物が多量に出るから)。しかし,彼女の目的を知った人の中には協力者となった者もたくさんいるようです。


posted by 五六式 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | MOVIES

2019年12月17日

できました。BANDAI 1/43 ZENT CERUMO SC430 / CALSONIC IMPUL Z / NISSAN GT-R ☆ FCR-005〜007

BANDAIから出ていた1/43スケールのカーモデルを製作しました。塗装済み組み立てモデルですが,一部塗装し,ゲート跡を処理してタッチアップしました。製作期間は,3台で7日間ですが,だからと言って,1台を2日間ちょっとで作れるかというと,そうはいかないんだなぁ・・・。

43
ZENT CERUMO SC430

43
CALSONIC IMPUL Z

43
NISSAN GT-R

33/1000  D-005
posted by 五六式 at 21:05| Comment(0) | TrackBack(0) | FINISHED

2019年12月08日

イノシシ、また出たよ

大手まんじゅうの予約をした帰りに,三井E&S(旧三井造船),日の田門の向かいの山の登り口のところに,いました。中型犬くらいの個体でまだ若い衆なのでしょう。

今まで10日に1回くらいはイノシシに遭遇していましたが,カメラを持っていてなおかつ,日中ということでは,初めてのことです。

イノ

登り口は,イノシシよけの柵と扉があって,その向こうにイノシシがおりました(イノシシよけになっていないじゃん!そう言えば,夜間に造船所の駐車場でとことこ走っていたし・・・。)。五六式との距離は,10mぐらい。お互いに柵があるので安心です。ちょっとこちらを気にしていましたが,どんぐりをもぐもぐ食べていました。まぁ、写真を撮らせてくれてありがとう。
posted by 五六式 at 20:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年11月30日

できました。PLAMAX 1/20 みのり with HONDA 耕耘機 F90 ☆FFG-001

PLAMAXの美少女フィギュアに同スケールのホンダの1960年代の耕耘機が付いてくるという"みのり with HONDA 耕耘機 F90"を作りました。

minori
F90は,1966年発売で,当時の図面も残っておらず,本田技研に保存している実車を取材してキット化されたそうです。

minori
みのりさんが農作業を終えて一息ついている・・・の姿かな・・・。

minori
上体は,両面テープや磁石を使うと差し替え可能です。

瞳のデカールは,視線が3種類,それらがミスに対応するために4セット用意されています。ということは・・・最大11回失敗できるのか・・・。貼る位置が0.1mmずれても違う顔になってしまうのでこの配慮は嬉しいです。正直,もう少しだけ目の間隔を離した方が可愛くなったかもしれません。ちょっとうちの親戚のおばさんに似てしまいました。おばさんが可愛くないということじゃなくて,自分の意図より年上な感じになったということですが・・・。

30/1000  D-005
posted by 五六式 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | FINISHED

2019年11月24日

題8回 未完成チーム 模型展示会

恒例の"未完成チーム 模型展示会"に行ってきました。

高松のニッパーズは,自動車が多いけれど,こちらは飛行機が多いんですよね。

mk
スクラッチ OTF(変態飛翔生体)

いろいろなスケールのファントムとスクラッチのドラゴンで作り上げた"ひそねとまそたん"には登場しないOTF。

mk
アオシマ 1/600 ガンガルブ&ザンザルブ

ガンガルブにザンザルブ・・・まだまだあるところにはあるんですね。

mk
アオシマ 1/600 アディゴ

昆虫のような輝きが人目を引きます。小さく見えるけれど,1/600スケールなので実際は巨大。"イデオン"のメカは,どれも艦艇並みの大きさです。

mk
バンダイ 1/100 ガンダム サンドロック

mk
上の作品のアップ

ガンダム本体が淡い色調で,フラミンゴのピンクとの相性が良くなっていますね〜。

mk
バンダイ SD ナイチンゲール

いわゆる,キャンディ塗装。SDにここまで手をかけるのか・・・!

mk
ミキシングビルド ドラン

TV放映時にキット化されなかった機体です。某VOLKSからGKが出ていましたが,これは別物。

mk
スクラッチ 所さんの世田谷ベース

パースをつけて立体化しているので,バイクや自動車のスケールは,揃っていません。

mk
1/700 海上自衛隊の艦艇

見渡す限り個人の作品。そのほとんどがピットロード製・・・すごい・・・!

mk
フジミ 1/72 ファントム FGR1

締めは,ブリティッシュファントム。

来年も観に行きますのでよろしくお願いします。
posted by 五六式 at 00:34| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ

2019年11月15日

ただいま進行中 ARII 1/32 '68 SUZUKI FRONTE MD-030

手が空いたときに,ぼちぼち製作を進めているものです。

アリイのオーナーズクラブという1/32スケールの旧車のプラモシリーズのNo.26です。オーナーズクラブは,当初、今は無きLSの金型を引き継いで復刻したものでしたが,後に,ホンダZや三菱ギャランGTOなどを新規に開発してラインアップに追加しています。このフロンテもそのうちのひとつです。

fronte

旧LSのキットは,プルバックゼンマイで走行しましたが,復刻にあたって廃止、新規開発キットは,初めからゼンマイ抜きでその代わりにシャーシ周りの部品を充実させています。

比較的新しいキットなので,フロント周り以外は,部品の合いもよくさくさくと作業が進みます。難を言えば,件のフロント周りがあまり実車に似ていないことかな・・・。
posted by 五六式 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | もでりんぐ

2019年11月10日

暮らしを彩る器フェア 2019

毎年,CONVEX岡山で開催されている"暮らしを彩る器フェア"に行ってきました。今年は,いつもより1か月早い開催でしたが・・・。

器フェア
会場に入るとこんな感じです。ブースは,115あってそのうち100店舗ほどが全国からやって来た陶芸家や業者のものです。

器フェア
恒例の生け花とのコラボ。

器フェア
陶器以外の出店もあります。お茶とか骨董とか・・・これがなかなか・・・。

器フェア
毎年やって来る業者さんが今年もいると安心しますね。

器フェア
今回の戦利品。左が土岐美濃焼工芸界(和陶苑)さんの湯飲み,右が工房まんざん窯さんの一輪挿し。毎年少しずつ買いそろえています。来年も来てね!

器フェア
地元岡山のmarch de tantoさんのお店で買った家と自動車。大きさにかかわらず全て¥500でした。いくつか買いそろえて町を作ったり田舎の情景を作ったりすると楽しいです。たくさん売っている中で,歪みすぎてもなく整いすぎてもないものを選って買うのが楽しみです。

旧車を陶器で再現しているところがありましたが,予算不足で入手できませんでした。来年のために貯金しておこう・・・。

絵本に出てくるようなメルヘンなカップなどを出している埼玉県の吉澤さん,表面の表現が独特な滋賀県の陶工房鮫島さん、今回は,予算不足で買えませんでした。次は,予算を確保しておくので来年も来てね。
posted by 五六式 at 14:44| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ

2019年11月04日

GULF 岡山ノスタルジックカーフェスティバル 2019 QCEX-011

TVでCONVEX岡山で旧車のイベントをするということを知って,ヤマハのセローに乗ってトコトコ出かけました。

ncf
入場料は¥1500。う〜ん・・・。でも,一期一会,一期一会。

ncf
入場すると,いきなり可愛いポルシェが。きっと,当時はそんなに高価じゃなかったと思います。

ncf
物販もありました。

フェラーリやスカイラインが多かったのですが,可愛くないのでパス。以下,ダイジェストで。

ncf
デ・トマソ パンテーラ

現在のお化けみたいなスーパーカーよりこっちの方がよっぽど格好いいとは思わないかね?

ncf
メッサーシュミット KR200

ドイツも戦後、航空機製造は禁止され,飛行機の代わりに自動車を製造して生き延びた会社がありました。日本で言うと,三菱重工とか,スバル(中島)とか,ニッサン(これも中嶋系)とか。

ncf
カウンタックのドアのステー

みんな憧れるカウンタック(本当は,クーンタッシュって言うらしいです。)。細かいところが意外としょぼい?こんなんで大丈夫なのでしょうか?

ncf
カウンタックの計器盤

ただの箱です。こんなんで大丈夫なのでしょうか?

ncf
ダイハツ フェロー バギー

とんがってるのは,かつてのホンダだけではありません。FRPボディでドアも屋根もありません(嫌ーねー。)。運転席も荷室もバスタブ状態です。雨が降ったら,どうするのでしょうか?溜まった水を抜く穴が見当たりません。傍らにオーナーがいたんだけれど,(オーナーじゃなくて回答の内容が)怖くて聞けませんでした。

ncf
トライアンフ TR3

助手席に謎のロッドが・・・。何に使うのでしょうか?

ncf
ダイハツ コンパーノ バン

五六式は,このぐらいの大きさの車が良いです。ダイハツさんがこのデザインで現代の技術を用いて作ったら,乗ってみたいです。きっと,楽しいよ。

ncf
ランチア フルヴィア スポルト  

ランチアの車だということは分かったのですが,エンブレムの字が達筆すぎて読めなかったです。Fから始まるのは分かったので,それを頼りに名前を探しました。日本には,1960年代に数十台しか入ってこなかったようです。ミニカーかプラモがあったら,買ってきてずっと眺めていたいですね。

ncf
コルベット スティングレイ  

やっぱり格好いいね。この時代で格好いい車のネタは尽きちゃったと思います。
posted by 五六式 at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 旧車

2019年10月31日

イエスタデイ MV-209

映画のはしごをして"空の青さを知る人よ"と"イエスタデイ"を観ました。

次は,"イエスタデイ"・・・。ビートルズファンなら必見です。

<お話>

教員を辞めてミュージシャンとして生きようとステージに立つインド系の青年ジャック・マリクは,今日も自作曲"サマー・ソング"を歌うが,聴衆のウケはいまいち・・・。幼なじみのエリーは,教職に就きつつ,そんなジャックのマネージメントをして彼の活動を支えていた。

ライブからの帰り道、ジャックは,エリーの車から降りて自転車に乗り換え,自宅に向かっていた。・・・そのとき,世界中が12秒間停電するという怪現象が起こる。突然真っ暗になったため,ジャックは,交通事故に遭い,昏睡状態に・・・。

ジャックが回復したことを祝う友人達、しかし,何かが以前と違っていた。回復祝いに貰ったギターを弾きながら"YESTERDAY"を歌うと,誰もが「初めて聴く曲だ。」「いつの間にこんな良い曲を作ったんだ?」と言うのだ。

<健全>

"ボヘミアン・ラプソディー","ロケットマン"と続けて音楽映画ばかり観ていますが,あれらの主人公と違って本編の主人公ジャックは,至って健全です。女に溺れない,酒に溺れない,薬に溺れない,お金だってそんなに多くは求めていない・・・。ただ,世界から消えてしまったビートルズの曲を再現したいだけなのです。

<"サマー・ソング">

ジャックの自作曲です。悪くはないけれど微妙にヒットしない曲。その微妙なところをうまく詰まっています、

<エリナー・リグビー>

ビートルズが存在しない世界なので,CDも楽譜も歌詞カードも存在しません。ジャックが曲を再現するのに頼れるのは自分の記憶だけ。ビートルズの全曲を憶えている人なんて,現実の世界でもそんなにいないので,ジャックが再現できない曲もいくつかあるわけです。

<2回泣く>

ビートルズのファンなら,泣いてしまう場面が少なくとも2つはあります。五六式は,思わず声が出てしまいました。

<商業主義>

ジャックを売り出そうとするプロダクションは,ピートルズのことを全く知らないのでビートルズへの敬意もありません。より多くの収益を上げようとアルバムの名前や歌詞を改変しようとします。

<結末>

いろいろコメントすることがあるのですが,ネタバレになるのでパスさせてください。ぐっと縮めていえば,"空の青さを知る人よ"と同じでした。ハッピーエンドですよ。
posted by 五六式 at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | MOVIES

2019年10月29日

空の青さを知る人よ MV-208

映画のはしごをして"空の青さを知る人よ"と"イエスタデイ"を観ました。

まずは,"空の青さを知る人よ"から・・・。

予告でお兄ちゃんがファイアバードを弾いていたので観に行こうかなと・・・。

<お話>

山に囲まれた町に住む相生あかねと相生あおいの姉妹は,あかねが17才のときに両親を事故で亡くしてしまう。あかねと幼なじみの"しんの"(金室慎之介)は,高校を卒業するとき,あかねに一緒に上京とて音楽をやらないかと誘う。しかし,あかねは,幼いあおいと2人で暮らすために地元に残って就職する道を選ぶ。

<太眉>

あかねとあおいは,揃って太眉です。

・・・世界の宝だよ・・・。

<サンダーバード←ベースギターだよ。スージー・クアトロが使っていたアレ。>

あおいが使っているベースは,サンダーバード。"しんの"がファイアバードを使っていたのと関係があるのだろうね。ただし,"しんの"のファイアバードが本家ギブソン製(オリジナルよりもスペックを落とした(スルーネック→セットネック)ローコスト版みたいです。当時,そのようなモデルが在ったのか,ちょっと疑問。)なのに対し,あおいのベースはエピフォン製というところが生々しくて良かったです。あおいは,このベースを弾きながらパンクロック風に"ガンダーラ"を激唱するぞ!

<帰ってきた男>

ロックを目指していたミュージシャンが演歌のお仕事に携わるっていうのは,よくあることなのでしょうか?

<アリーナ>

アリーナの裏のちょっと寂れているような感じがやけにリアルでした。枯れ葉の舞い散り具合とか,件が積みの様子とか・・・ここにこんなに力を入れていいのと心配になるぐらいです。

<謎のパーカー>

あおいがいつも着ているパーカー,一体,何だろうと思っていたら,被ると〇像に変身できるという代物でした。怪しい,怪しすぎる・・・。

<初恋>

あおいが初恋のひとだという正嗣("しんの"達のバンドのドラム担当中村正道の息子)は,小学生ながら,初恋を成就させるために自分の実力を上げるべく精進していると言う。・・・立派だ・・・。

<結末>

いろいろコメントすることがあるのですが,ネタバレになるのでパスさせてください。ぐっと縮めていえば,"イエスタデイ"と同じでした。ハッピーエンドですよ。

最後に,太眉,素晴らしい!太眉、最高!
posted by 五六式 at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | MOVIES

できました。イマイ 1/350 サー・ウィンストン・チャーチル ☆ SHP-001

倉庫にン10年眠っていたイマイの帆船モデルを発掘しました。

swc

プラスチックが少し劣化していてあちこち折れましたが,何とかパーツを1個も失わずに完成させることができました。

ロープ張りで色気を出して余分に張ったら,この作業だけで飛行機モデルが1機完成するぐらい時間がかかってしまいました。世の艦船モデラー達はどうやってキットを作っているのでしょうか?

1/350スケールは,飛行機や洗車のキットの1/5〜1/10位なのでちまちま作ってもアップにすると粗く見えてしまいますね。・・・涙・・・。また,今度頑張ろう・・・スキルを積んでハセガワさんの宗谷を作りたいので・・・。

29/1000  D-005
posted by 五六式 at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | FINISHED

2019年10月14日

天気の子 MV-207

やっと"天気の子"を観に行きました。

<お話>

高校1年生の森嶋帆高は,故郷の島を出て東京で暮らすためにフェリーに乗り込む。東京に着く直前,船は,異常な降雨に見舞われバランスを崩し,帆高は,危うく海に投げ出されそうになる。帆高を救ったのは,怪しげな青年須賀圭介,彼は,困ったことがあったらと別れ際に帆高に名刺を渡してくれた。

東京で暮らすためにバイト先を探す帆高だが,家出した少年にまともな職が得られるはずもなく,貯金はどんどん減っていく。たまりかねて帆高は,名刺を渡してくれた須賀に頼ることにした。

<フェリー>

五六式は,長い間フェリーで通勤していたので冒頭の船内のシーンのリアルさがよく分かります。乗船客の目線で見た船内の景色とか,揺れ具合の描写とか・・・素晴らしい・・・。

<ぶっちゃけ>

ラピュタです。特に何の取り柄もない男の子が惚れた娘のために体を張って頑張るお話です。走る走る走る・・・そう言えば,"君の名は"のときもヒロインが走っていたなぁ・・・。
posted by 五六式 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | MOVIES

2019年10月04日

和風カレー丼 FD-075 ふ

お昼ご飯に和風カレー丼を作りました。

curry

1 1人あたり100cc位を目安にして煮干しや昆布や鰹でだしを取っておきます。
  これを,元にして醤油、日本酒、みりんを加えてかけうどんのつゆを作っておきます。
  お醤油やみりんが入るのでつゆの量は増えます。
  味の濃さを調節しつつ,1人あたり150ccになるぐらいにします。

2 ニンニクは,一かけをみじん切りに。タマネギは,1人あたり1/2個をスライス。
  ニンジンは,嫌にならない程度の量を薄切りにして更にイチョウ切りに。
  シイタケと豆腐と細ネギは,欲しいだけの量を食べたい大きさに。
  お肉は,そこらにあるものを適当に2〜3cm角ぐらいに切っておきます。
  ニンジンは,さっと茹でてあくを取っておきます。

3 ごま油でニンニクを炒めて焦げないうちにタマネギを混ぜて炒めます。
  まだわずかに堅いかなと思うぐらいでお肉を投入。
  お肉の表面が堅くなったかならないかのタイミングでカレー粉をかけて 香りを出しつつ
  豆腐と細ネギ以外を一緒に炒めます。

4 1で作ったおつゆを加え,煮立ったら豆腐を入れて豆腐に火が通ったら
  カレー粉や醤油でお好みの辛さに調節します。

5 一旦火を止めて冷ましつつ,1人あたり大さじ1/2杯分の片栗粉を水で溶いてまんべんなく混ぜます。

6 細ネギを入れて再び加熱し,片栗粉や細ネギに火が通ったら
  出来上がった和風カレーをご飯にかけてお仕舞い。

※ 豆腐の代わりに油揚げを入れても,両方入れてもよいです。
※ 適当に欲しいだけ作って,余ったら次の日のおやつにしたりうどんにかけてお昼ご飯にしたりします。
posted by 五六式 at 18:02| Comment(0) | TrackBack(0) | FOODS&DRINKS

2019年10月01日

退職して30ヶ月経ちました。

退職して30ヶ月経ちました。

30ヶ月か・・・。早いものです。じきに300ヶ月なんてことになるかも・・・生きていたら・・・。

<イノシシ>

玉野市では,イノシシが頻繁に出没しています。あちこちで花壇や菜園が掘り返される被害が続出(うちも)しています。
香川県民の挨拶が早明浦ダムの貯水量であるのと同じくらい,玉野市民の挨拶は,イノシシの目撃情報だったりします。

五六式も,9月だけでも2回,散歩中に至近距離で目撃しました。1回目は,空き地から子連れの一団が,2回目は,ふと気が付くとすぐ横に。どちらも住宅街でのことです。まぁ、玉野市自体が田舎だし,山からそんなに離れていないのだけれど・・・。こんなことではおちおち散歩もしていられません。

<月刊 webモデラーズ>

月刊webモデラーズに最初の作品が載って一周年(2018年7月号より)となりました。平均して毎月1個以上は,公に発表できるプラモの完成品を製作する,という動機を与えてくれた月刊webモデラーズに感謝しております。編集長は,偶然にも高校の先輩でした。

<「あいちトリエンナーレ2019」企画展「表現の不自由展・その後」>

「あいちトリエンナーレ2019」企画展「表現の不自由展・その後」が,心ない輩の脅迫や恫喝によって中止に追い込まれた件について。

そもそも,脅迫や恫喝によって中止させることはなかったのですよ。余計なことをしてくれちゃって・・・。

・慰安婦像が1体が製作されるごとに、彫刻家の製作者夫妻には340万円の収入が入ってくるということ
・複製品が量産されて世界中の50ヶ所に設置されている(一億七千万円だ)こと

なども説明して,観る人に芸術かどうか判断して貰えばいいのではないでしょうか?いいものなのか,そうでないのかは,鑑賞する人に委ねればいいのですよ。これは,そういう展覧会じゃないの?・・・えっ?違うの?・・・まじ?・・・ごめーん(とりあえず,謝ってみただけ)。

ことさら,何処かの誰かさんが,脅迫や恫喝なんかしたりすると,同情して庇ったりする人が増えてしまうじゃないですか。それは,人の目を曇らせること。・・・目が曇っちゃう人もどうかと思うんだけれどね。

<2019年の夏アニメ>

"女子高生の無駄づかい"
ちょっと残念な女子が集う,さいのたま女子高校を舞台に,通称バカ,ヲタ,ロボの3人を中心に日常のドタバタを描くアニメです。ロリっていう子が,おばあちゃん子で,泣き虫で,小さいからって舐められないように虚勢を張っているところが無茶苦茶可愛い・・・。

"COP CRAFT"
ヒロインがエルフ系でお嬢で魔法剣士で妹属性でおでこちゃん・・・盛り過ぎ・・・。

"CAROL & TUESDAY"
春から2クールで完結です。キャロル・キングとか,その時代のシンガー・ソングライターが好きな人にはお勧め。

"鬼滅の刃"
禰豆子ちゃん可愛い,禰豆子ちゃん可愛い,禰豆子ちゃん可愛い。TVシリーズ最終話はよい終わり方でした。娘と劇場版も観に行きます2期もあるかな?

<CAB47>

ベースアンプヘッドPJB D-400とスピーカーキャビネットCAB27の組み合わせにCAB47を追加しました。CAB47単体でも音圧が上がってロックな感じになります。CAB27とスタックするとどうなるのでしょうか・・・ぞくぞく・・・。後は,戦場に赴くのみ。
posted by 五六式 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年09月28日

第4回 青葉堅 水彩画展

今年も友人の水彩画展に行って来ました。

art
もう,4回目になるんだね。

会場は,いつも通り,岡山市のシンフォニーホールのそばの画材店アムスの3階でしたが,会期は8月から9月に移りました。青葉氏としては,県展に出品する日と重ならないし,本業で通勤する日を減らしているしで9月に展覧会をやって良かったのではないかと思います。

今回は,海外取材(東欧)と新技法の習得(マスキング)という新しい要素を加えてひと味違う展示となりました。

絵を見た後は,奥さんと,同窓生の2人と,4人でお昼をいただいてから帰宅しました。
posted by 五六式 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ

2019年09月26日

できました。海洋堂 1/220 BATSH the BLACK KNIGHT ☆FCA-011

長い間在庫にしていた海洋堂のメタルキットを完成させました。1980年代の終わり頃に海洋堂からリリースされたメタルキットです。

BATSH

バッシュの英語表記ですが,キットがリリースされた時点では,"VATSHU"だったのですが,いつの間にか"BATSH"に変わっていました。で,現在は,埴輪のような縄文時代的なデザインに変わり果ててダッカス(DACCAS)ですと・・・涙・・・。

BATSH

後、KoGとか,レッド・ミラージュとか,ジュノーンとか・・・毎月1個ずつ作っても2年は戦えるョ。

28/1000  D-005
posted by 五六式 at 00:10| Comment(0) | TrackBack(0) | FINISHED

2019年09月21日

映画 この素晴らしい世界に祝福を!紅伝説 MV-206

"天気の子"を観に行かなくっちゃ,と思っていたのですが,昨日,敢えて1日1回上映になっていた"映画 この素晴らしい世界に祝福を!紅伝説"を観に,TOHOシネマズ岡南に行ってきました。

平日の第1回上映なので観客もまばらで(現役世代が来ていたらかえっておかしかろ?)ちょっと寂しかったですが,ゆったりしていて贅沢な気分を味わえました。

<これまでのお話>

不慮の事故により死亡した佐藤一真は,駄女神アクアを巻き添えにしてサトウ・タクマとして異世界に転生する。カズマは,アーク・プリースト(実は駄女神)アクアとともに冒険者となってクエストをこなし,生計を立てようとする(魔王を倒せば現世に生き返れるかもしれない)が,並外れた幸運値以外に特別な資質も能力を持たず,貧窮する。

そんなカズマのパーティに超強力な爆裂魔法を操るけれどそれしか使えないアーク・ウィザードめぐみんと桁外れに高い防御力を誇るが攻撃がさっぱり当たらないクルセイダー,ダクネスことダスティネス・フォード・ララティーナが加わる。二人が加入して強力なパーティになったはずなのだが,生活は一向に改善しない。新たに加わった二人は,レベルが非常に高いが,通常のクエストでは,常人よりも役に立たないお荷物でしかなったのだ。はたして,カズマは,魔王を倒して現世に復活することができるのだろうか?

<今回のお話>

めぐみんの幼なじみ,ゆんゆんから二人の故郷である紅魔の里が魔王軍の脅威にさらされていると聞いたカズマ達は,ゆんゆんを追って転移魔法で紅魔の里へ。途中いろいろ難儀をして紅魔の里にたどり着いたが,そこは,住人の誰もが厨二病的な名乗りを上げながら,高位魔法を操ることができる難攻不落の里であった。おいおい・・・。

<このすば!>

TVシリーズの「このすば!」は,劇場版でも健在。ほっとしますね。

<揺れる>

めぐみんとその妹,こめっこ以外はしょっちゅう"揺れ"ています。でも,これ,エロじゃなくてギャグだよね。

<カズマ>

「女性に対しても平気でドロップキックが出来る」と公言し,"クズマ"と呼ばれている卑劣漢ぶりは相変わらずです。しかし,いつものことながら,この人が命を張らないと(今まで何度も死んでいます。すっごく痛いそうです。)魔王軍の幹部は倒せないんですよ。いざというとき,メンバーへの信頼は全く揺らぎません。

基本的にセコいヤツですが,パーティのメンバーが有能になることよりも1人1人が自分らしくあることを優先する俠気のあるヤツでもあります。

<アクア>

普段は水芸しかできないという駄女神っぷり。愛嬌があって良いではないですか。ただをこねるところも素敵です。カズマが命を張れるのもこの女神様のおかげ。

<めぐみん>

劇場版のヒロインです。劇場版のTVCMでめぐみんが「くれないでんせつ!」と見得を切るところが凄くいいです。"〇気の子"よりこっちを観ようって思ってしまいましたョ。ゆんゆんとの友情話も泣かせる・・・。

<ダクネス>

歌声が良いんです。決して上手ではないけれど,TVのエンディングでダクネスが歌う番になるとぐっときちゃいます。いろいろ残念な人ですけれど。

<劇場版>

劇場版は,魔法の描写がやたらと豪勢です。ギャグもふんだんに盛り込まれているし,ほろっともさせるし,なかなか楽しませてくれる映画でした。
posted by 五六式 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | MOVIES

2019年09月09日

ROCKET MAN MV-205

映画の日に家族でMOVIXまで映画を観に行きました。遅まきながらもレビューを・・・。

奥さんと娘は"劇場版おっさんずラブ LOVE or DEAD"を観たのですが,五六式的には,何だかなぁという感じだったので同じ時間帯で上映している"ROCKET MAN"を観ました。"ROCKET MAN"は,エルトン・ジョンの半生,幼少時代から名声を得,様々な依存症から立ち直るまでを描いた映画です。

<お話>

レジナルド・ドワイトは,不仲な両親からから愛されず幼児期を過ごした。だが,クラシックを愛好する母親とジャズを愛好する父親の影響を受け,音楽の才能を開花させていった。王立音楽院に入学したレジーは,やがてポップスやロックンロールに惹かれていく。その後、シンガーのバックバンドでピアノを弾いていたレジーは,ソングライターとしてデビューすることを志すようになった。自作の曲をいくつか手にして売り込みをしていた彼は,ある日,作詞を得意とするバニー・トーピンと出会い、名曲を次々と生み出していったのだが・・・。

<ミュージカル>

エルトン・ジョンのヒット曲とこの映画のために作曲された曲を交えたミュージカル仕立てになっています。エルトン・ジョン役のタロン・エガートンは,歌手ではないものの,エルトン・ジョン自身のアドバイスを受けて劇中のエルトンが歌う全ての曲を吹き替え無しで歌っています。その歌声は,エルトンそのものではないですが,劇中のエルトンそのものの歌声と感じられます。・・・素晴らしい・・・サントラが欲しい・・・。

<おっさんずラブ>

娘:映画,どうだった?

親父:リアル"おっさんずラブ"だった・・・。

娘:ふぅ・・・。

ロックの人って,みんなじゃないけれど,どうしてそっちに走っちゃうのかなぁ?

みんなLGBTになったら,人類絶滅だよ・・・。
posted by 五六式 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | MOVIES